中出し倶楽部は生ハメ・中出し好きな人のためのコミュニティです!

中出し体験談募集中!!
  • 中出し倶楽部では皆さんからのエッチな中出し体験談を募集中です! 中出し体験談の投稿はこちらから!
  • 掲載している中出し体験談は全てユーザーから投稿して頂いたオリジナルです。(コピペ・まとめではありません)
  • 投稿者名をクリックすると、その投稿者が過去に投稿した体験談が表示されます!(同一名の他投稿者が存在する場合もあるため、表示される全てがその投稿者の体験談とは限りません)
投稿No.7949
投稿者 シャインマスカット (26歳 女)
掲載日 2021年6月24日
これはもうかなり前の話です。。。
当時の私は兎に角性に奔放で、誰彼構わず胸触らせたり、胸見せたり。
スカートめくってはパンツ見せたり、目の前で脱いでみたり…男性を煽ってはエッチな事ばかりしてました。

そんな私が働いた場所がガールズバーのようなお店で、私も最初は面接時に「こんな商売だから、体触られたり酔っ払いに絡まれたりもよくあるよ?大丈夫?」と言われてましたが、触られちゃうのはむしろ嬉しいので、「大丈夫です!そうゆうのあまり抵抗ないので」とはっきりいいました。
そしてそこで働き始め、お酒作ったり、お客さんとお話ししたりと、ほとんどがカウンター越しだったので、ほとんどセクハラのような物はありませんでしたね…。
ですが私が働いて1ヶ月、初めてお給料を貰えたあと、マスターから「これからはちょっと常連さんの相手も多く対応お願いするかもだから、よろしくね。」などと言われましたが、正直「はぁ、わかりました」くらいの気持だったんです。

そのマスターの言った意味がわかったのは割とすぐでした。
お客さんをある程度返し、いわゆる常連さんが1.2人残った状態でお店の看板のライトを消し、閉店状態にしたのです。
私は不思議に思ってたら、私以外の女の子1人は私を狭いけどバックヤードの方に連れて行き、極小のマイクロ水着を渡してきました。
女の子は「これを着て今度は常連さんの相手するんだよ。嫌なら帰れるし、続けるなら次のお給料楽しみにできるよ!」とニコニコと言ってきたので、私はやっと閉店後は風俗店ぽい事してるんだなぁと思い至り、乳輪がはみ出てしまうくらいの極小ブラに、おまんこも色々はみ出ちゃう極小パンツを履き、お店に出ました。

今度はカウンター越しではなくお客さんの隣でお酒作ったりをしつつ、お客さんは私達女の子の体をベタベタ触り、極小ブラに指を入れては乳首をはみ出させたり、最終的には私達は裸になり、常連さんに乳首やおまんこをお酒のツマミにされてペロペロ、チュパチュパと食べられてました。
私自身もかなり興奮して常連さんのチンポを撫でたりシゴいたりしていました、するとマスターがゴムを出してきて、バーカウンター以外にも一応大きめなソファのような物もありそこでゴムありでしたが、店内でお客さんとセックスになり、閉店後なのでお店の中だからといって声はあまり出せたないので、自分の手で口を押さえて小声で「奥気持ちいいの、奥たくさん突いてください…」とお願いまでしてしまって、常連さんも興奮かお酒かの影響ですぐ射精してしまいましたが、このセックスがあとあとお給料にかなり影響あって驚きました(笑)

毎日ではないですが時々閉店後には常連さん、時々マスター、女の子同士でとエッチな事沢山しました。
女の子同士では双頭ディルド使ってエッチしたんですが、それもかなり気持ちよくて、その子は未だに連絡取ってる子でもあります。

そんな風に働いて半年経った頃には常連さんともプライベートでも仲良くなり、出勤前にはセックスするようにまでなり、いつのまにかゴムは無しで生で中出しまでされてました。
私の働いてるバーの近所は飲み屋も多いので、ラブホも数件あるような場所だったので、出勤ギリギリまで、中に注げるだけ注いで、精液の匂いぷんぷんさせながら接客して、他のお客さんに気付かせて楽しませてあげなね♪と出された精子は軽くしか拭かずに出勤する事が多くなりました。
それに最初に気づいたのはマスターで、足に精子が垂れててきていたのをみられてしまいました。
他のお客さんにはカウンター越しだったのでバレませんでしたが、マスターには常連さんとの事を話したのですが、その日からマスターとまで中出しセックスすることになってしまいました。

マスターは通常の閉店後誰もいない時によくセックスするようになり、マスターからは「こんな誰にでも足開いちゃう子が来てくれて嬉しいよ。ピルも飲んでで偉いね。真性のヤリマンちゃんだね~」とパコパコパコパコ腰を振っては中にドクドクと精液を注いできました。
それからは特にマスターに目をつけられてしまい、常連さんよりセックスが多くなったように思います。

しかし働いて1年すぎた頃マスターから結婚の申し込み?のようなものがあり目が落ちるんじゃないかくらい驚きました(笑)
セフレか性欲処理だと思っていたので本当に驚きました(笑)
まぁ返事を保留にし、曖昧にしてからソッコー引っ越しました(笑)
結婚申し込まれたあと、「好きだよ、好きだよ、ヤリマンは俺で終わり、赤ちゃん産もうね」と囁いてきては腹筋と表情筋が仕事しすぎて過労死寸前でした。おっさんいいかげんにして…w

そんなこんなでガールズバを辞めた?逃亡しました(笑)
おっさんに関わらず変な人居たら全力で逃げでね!

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:風俗・キャバクラ
投稿No.7948
投稿者 読売巨チン軍 (40歳 男)
掲載日 2021年6月23日
ちょっと前の話。

いつものソープ。
今回は浮気して20歳の新人さんに。
Hカップの形の良い爆乳に140センチ台の低身長で顔はギャル系。
日記など読むと、ガチでセックス好きな事が伺える卑猥な書き込み。
「喉奥で根元まで全部咥えられるからイラマ得意。いっぱい喉突いてもらうと沢山濡れちゃうよ。」、とか書いてあるのでそそります。ドM。
なかなか時間が合いませんでしたが、入店1週間程で予約出来ました。

会ってみると、雰囲気からして卑わい。
顔は好みのビッチ系、胸は奇跡の美しい爆乳、体は小さいがむっちりしたロリっぽさ。最高です。

仁王立ちで脱がして貰い、フルボッキを眼前に突き出すと真顔で凝視し「え!?大きい。すご。テカテカすぎる。」と食い入る様に眺めています。
あんまりしげしげと見ているので照れて「そんなに大きくないよ。」(大きめではありますが、実際はHNで言うほど特大ではないです。)と言うと「いや、大きいって!かなり好みのおち○ぽ。」と笑顔に。
早速そのままパンツだけおろして咥えてもらいます。
舐め方がいやらしい。爆乳を活用したパイズリフェラなど、暫くテクを堪能しましたが「喉まで入れるよ」と言いイラマ開始。
完全に喉奥には到達しますが、やはり根元までは入りません。押し当ててもそれ以上入らない。
「ほら、頑張って。まだ根元まで全然だよ。」と言いながら突くと、「おぐえっ、げふぁ、あぐぁ」とか苦しそうな声を出し、外すと大量の唾液が床に落ちます。
でも、また自分からむしゃぶりついてきて喉に当ててきます。
繰り返すと、彼女の爆乳の胸元から股間は唾液でぐちゃぐちゃ。
床は泡だらけの水溜りで壮観です。
涙を流してこちらを見てきますが、触ると股間からも粘液が大量に溢れていて、真性のドMでした。

お礼にクンニしてからローターで責めます。
感度良く「はあああ!イッちゃう!」とクリでイッた後、指を差し込んでG刺激。また暫くしたら声を上げて逝きます。
もういいだろうと思ったらローターを拾い上げて握らせてきて「ねえ、もう一回イキたい。」と小さい声でおねだりしてきたので更に当ててイカせます。

イッた後、堪らなくなったのでシようと言うと、ローションを大量にガチガチの竿にかけられて襲われました。
「ヌルヌルが一杯だと気持ちいいんだよ。」と興奮した様子で何故かテコキとフェラ。
その後、コンドームを被せられました。
(思えば、これがアクシデントの原因。)

挿れてみると名器。
締め付けながら動きます。
先が奥に当たる感じが良い。
色々体位を変えて突きます。
異様にデカい胸が揺れまくって大迫力。
正常位、対面座位、バックの間に2回くらい絶頂。
最後は正常位でこちらも発射態勢に。
かわいいので首筋に触ったところ「首絞めてほしい」と言うので軽く絞めてみました。
顔が紅潮し、涙目、実際に苦しそうなのが分かりますが、快感に溺れているのも解ります。
絞めながらガンガン突くと、さっきの大声の絶頂ではなく、絞り出す様な小さい声で、真っ赤な顔で「あ、あ、イク…」と呟き、それを聞いて私も一気に激しくして思いっきり奥に押し当てた状態でイキました。

ドクドクと脈打つのが収まり、引き抜くと、コンドームが着いていない。
知らない間に緩んで、全て中出しになってしまいました。
指で中を探って精液まみれのコンドームを引き出します。
少し慌てていると「ああ、ちゃんとピル飲んでるから全然大丈夫だよ。なんか、あたしよく取れちゃうんだよね。なんでだろ。」と笑っていました。
いや、そんな締まるマ○コなのに、コンドームつける前に竿をローションで遊ぶからだと思いますよ。

なんか、満足したらしく、プレイ後もラブラブモード全開で、部屋出るまでずっとディープキス。
連絡先交換お願いされ、「ほんと気持ちよかった。絶対すぐ来てね。約束だよ。」みたいな事を言ってニコニコ。

良かったのでまた1-2週間後遊ぼうとしましたが、辞めてました。
あまりに早い退店。
連絡も数回で途絶え。
かなり残念です。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:風俗・キャバクラ
投稿No.7942
投稿者 読売巨チン軍 (40歳 男)
掲載日 2021年6月12日
今年、運命とも思える様な理想的な嬢に巡り合い通っています。

20代前半の若い子。
誰もが振り返って見てしまう様な派手な美人。
スラッと細いのに見とれてしまう様な美しいFカップ、形の良い張りのあるボリューム感のあるお尻。美しい黒髪。(特定されるので書かないですが、さらに過激な特徴があり、刺戟的。)
自分の今までの人生には居なかったタイプ。
一目惚れでした。

見た目とは裏腹にMっぽく、プレイも優しく、こちらを受け入れてくれるので責めがいがあり、膣の動きからして演技ではなく実際にイッてくれている様な気がします。
最中に自分でおもちゃを当てて、気持ちよくなろうとしたり、かわいいです。
挿入中も知らないうちに潮も出ているらしく、何度かタオルにシミを作りました。

その日はいつもの様にシャワーもせずに慾る様に開始。
激しいキスから只管クンニやおもちゃで責めてイカせます。
中イキ、外イキ、両方イケるコで、こちらもこんな自分とは不釣り合いなくらい美しい女が、自分に激しく感じているの見てガチガチになり、大量のカウパーですぐヌルヌルになります。

耐えきれずにお願いしてコンドームを着けて貰いますが、Mだと全然入らない…。
でも嬢は時間かかっても無理矢理何とか装着。
ちょっとパツパツ過ぎて怖い見た目。

嬢がまたがり、私のを鷲掴みして穴に当てがい、ゆっくり咥え込みます。
興奮して余りに硬いので、狭くても余裕でメリメリ入って行きます。
騎乗位でゆっくり楽しんだあと、堪らなくなって来たので、そのまま押し倒して正常位。
いつもならバックしたりして相手をたっぷりイカせてから自分がフィニッシュするのですが、この日は何だか特別気持ちよくて止められません。
我慢しながらなるべく長く出し入れを堪能しましたが、この日は何だか我慢しきれない。
興奮して「〇〇のマ〇コに出すよ、いい?!」「うん、いっぱい出していいよ!」「出すよ出すよ!」「来て!」と叫び合い、ディープキスで吸い合いながら、うめき声を発してフィニッシュ。
10回くらい脈打ち、物凄く気持ちよかったです。

脈打つのが収まり、すごく満足して引き抜こうとすると、何だか様子がおかしい。
私の根本に巻き付く、輪ゴムにヒラヒラした物が…。

そう、完全に破けて居たのです。
そうとは知らず、思いっきり押し付けた状態で膣口から16センチも奥に全部出してしまっていたのです。
生、どおりで気持ちよくて我慢できないはずです。
引き抜くと、私のも完全に自分ので濡れて白くヌラヌラになっていました。

とりあえずお互い少し慌てましたが、どこが破れたんだろうね、と一緒にコンドームをチェックしたりして笑って済みました。
「生だって知ってたらもっと興奮したのに、勿体なかったなあ。」「こら。それ完全にダメな発言でしょ。」みたいな会話をしました。

サイズが合ってない上に、着けるとき手間取っていたので、爪で傷がついたのでしょう。
人生で2回目くらいの珍しい事で、かなりびっくりしました。

なお、その後も通って遊んでいます。
彼女に会うと、最後とても幸せな気持ちになります。
帰るのが辛い。
いつもありがとう。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:風俗・キャバクラ
投稿No.7941
投稿者 ロンリージェントルマン (51歳 男)
掲載日 2021年6月11日
みーとの出会いは3年ほど前の人妻専門デリヘルでした。
しかし、実はその数ヶ月前に接待で利用したスナックで見かけていました。
そのことをみーに伝えると動揺を隠せないようでした。

みーは30代半ばで中肉中背。
バツイチで幼子と母親の三人暮らしのため、昼はパートで働き、夜はスナック勤めをしながら3ヶ月前から風俗デビューしたということでした。

今まで相手をした客は十指に余るほどだが、見た目の美貌と柔和な雰囲気なので守ってあげたくなるタイプで太いリピーターが二人もいるようで、私も初対面ながら何だか寛げる感じがあって好印象だったことを覚えています。
私の他愛のない話にも相槌を打ちながら聞いてくれるし、質問にも素直に答えてくれるのでプレイ時間の大半は会話で終わってしまったが、ソファでのフェラチオが脳裏に強く残ったので心のなかで再会を決めてその日は別れました。

翌日から出勤表をチェックして週末の2日程度(2~3時間)が主な出勤と分かったので次の予約を入れました。
ホテルで待っているとみーからのコールがあり、私の声を聞いて喜んでくれたみたいで「急いで行くから待っててね」と言われました。

5分ぐらいするとチャイムが鳴りドアを開けるなり私に抱きついてきたので、私は軽くキスをして部屋へ迎え入れました。
焦る気持ちをグッと抑え優しく服を脱がせて、均整のとれたみーの全身を隅々まで舐めるように視猥しているとペニスに血流が増して熱く隆起してくるのが分かるほどでした。

みーは頬を紅潮させて私の服を丁寧に脱がせてくれ、硬く隆起していた部分に指を這わせて円を描くように擦りながら確かめていました。
キスをしながらニ人でシャワー室に入り、熱いシャワーに打たれながら唾液の交換をしていると、みーが私に身を委ねているのを実感しました。
下半身の茂みをまさぐると敏感なクリトリスが勃起しているのが分かり、花びらは明らかに淫水で溢れてしまいヌルヌルの状態でした。
腰をくねらせて私の前にしゃがみこむと、反り返った逞しいペニスを優しく握りリズミカルにしごきながらじっと見つめていたが、突如、口に咥えこんで喉の奥に当たるほどの深いストロークをしながら舌先でローリングする例のフェラチオを始めました。
私はみーの頭を押えつけて思わず腰を振ってしまい、苦悶するみーを見て慌てて離れてキスで唇を塞ぎました。

シャワーを出てベッドへ移動すると、みーから最後はどうしたいのと聞かれたので「スマタ」をお願いしました。
最初はみーに身を任せて性感帯を刺激してもらい、唾液と先走り汁でヌルヌルになったペニスを愛おしそうに咥えている妙にエロい顔を見ていたら私も無性に舐めたくなったので『69』で息苦しいほどに貪り合いました。

みーはまだまだ舐めたいとおねだりしていたけど、このままでは暴発しかねないので体位を変えてスマタを始めました。
みーが持っていたローションがいらないほどに二人の淫部は濡れていたので、私は裏すじを花びらに強く押し当てて小刻みに擦り続けました。
みーは徐々に息を荒げて可愛くも悩ましい鳴き声で悶えています。
そのとき、みーが大きく腰をずらした瞬間に亀頭が花びらに吸い込まれるようにしてそのままペニスの根元まで飲み込まれました。
私はじっとして目で合図したけど、みーは黙ったまま抜こうとしなかったので「暗黙の了解」と信じ、再びリズミカルにピストン運動を開始しました。
膣内は熱くてヌルヌルで肉ヒダがペニスを包み込むように締め付けてくるので一気に射精感が込み上げてきたが、我慢して体位を変え、角度を変えながら腰を振り続けました。

みーが腰を突き上げて逝ったのを確認して私も腹上へ発射しました。
みーは体を痙攣させてしばらく動けないでいたので、花びらにペニスを這わせてしばらく抱き合って余韻を味わっていたら、みーからまさかのお誘いがあり『2回戦突入』というところでタイマーが鳴りました。
私は覚悟を決めて延長を頼むと、運が良く次の客のキャンセルが出たとのことで延長することにしました。
みーは何となく申し訳なさそうにしていたけど、決めたのは私だから楽しもうと伝えると笑みを浮かべてくれました。

そして、今日は「久しぶりに絶頂を感じた・・・」と言って顔を手で覆い隠しました。
その仕草とさっきまでの淫乱ぶりとのギャップに年甲斐もなく『ときめき』を感じてしまいました。
時間もあったのでお風呂タイムをとってから、みーの主導で騎乗位で楽しみました。
二人ともリラックスしていたので性感が更に高まり『潮吹き』も見れたので、いつも以上の硬度を持続できて様々な体位を試した結果、最後は感度のいい正常位になり、みーが両足を腰に絡めて私も密着して深いストロークで奥のほうへ射精しました。

まさか二回目でもこんなに出るとは思わなかったので、得した気分になっていたことを覚えています。
その後、一回は客として会いましたがセフレとしても約半年間付き合いました。
みーが母親としての自分と女としてセックスに溺れていく自分とで葛藤していたのを分かっていたので、私から別れ話を切り出しました。

しばらくしてみーからLINEで「子供の親になってくれる男性に巡り会うことができました。ありがとう」と着信がありました。
返す言葉がすぐに思い浮かばなかったので、心の中でおめでとうと呟きながらLINEを消去しました。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
投稿No.7928
投稿者 しんぴ (28歳 男)
掲載日 2021年5月26日
投稿No.7764の続きです。
かなり間が空いてしまいました。
会社の後輩でソープ嬢のまゆ(当時23歳)となっちゃん(当時45歳)、あい(当時25歳)を妻にして、なっちゃんあいの親子を中出し孕ませSEXで妊娠させた後のお話です。

なっちゃんとあいを見事孕ませることに成功した私ですが、初めての経験の出産のため、なっちゃんとあいとはしばらくSEXはしませんでした。(たまにフェラで抜いてもらってましたが笑)
どんなにフェラで抜いてもらっても生膣への中出しには勝てません!
あいとの子作りセックスでまゆとは久しくセックスをしていませんでした。
久々にまゆを…と思ったらヤキモチを妬いたらしく素直にセックスをしてくれません。
そんなこんなであっという間に性欲が溜まります笑

背に腹は変えられず…まゆが勤めているソープランドに予約を入れます。
週末の最終2枠を予約して、まゆには何事もなかったように過ごします。

そして運命の土曜日…まゆは朝からソープランドへと働きに行きます。
そして夕方に店へと向かい、受付を済ませます。
「お待たせいたしました。しずくちゃんです!」
ボーイさんの案内で進むとちょっと驚いた顔のまゆが立っていました。

部屋に急いで入れられて、「ねえ!聞いてないよ!」とちょっとふくれっ面で言います。
「ごめんね~!でもまゆちゃん最近冷たいから…」
「最近ずっと二人と子作りしててちょっと嫉妬しちゃったんだもん…」
しゅんとするまゆが可愛くて抱きしめてしまいました。
そのまままゆとキスします。
ちょっと久々なので少し長めに味わうようにキスをしました。
「やっぱりしんちゃん好き…高級ソープ2枠取っちゃうバカなとこも好き」
ふとまゆを見るとかなりマイクロビキニのメイド姿でした。
めっちゃエロい!エロくてこれで中出し3回はいけると思いました笑

すでに息子も臨戦態勢だったので服を脱がしてもらいます。
息子にしゃぶりつくまゆに聞きます。
「今日は何本のおちんちんしゃぶったの??」
「んふ、きょふはしゃんぼんのおちんちんきゅわえたよ(今日は三本のおちんちん咥えたよ)」
「しゃべるかしゃぶるかどっちかなにしなさい笑」
というと真剣に息子をしゃぶり始めました。

「ずっとおしゃぶりしてたらまゆのおまんこトロトロになっちゃった…しんちゃんのおちんちん欲しいなぁ…挿れて?」と寝っ転がってマイクロビキニをずらし、おまんこを開いておねだりします。
私も禁欲状態なので息子が挿れたくて仕方ないようで、息子をまゆの下の口に近づけて擦り付けます。
「早く欲しい…おちんちん欲しいよぉ~…もう欲しくてグチュグチュなの~…」
まゆの下の口から愛液が滴っています。
さっきまで3本のちんこを咥えていた癖に強欲なおまんこですね笑

もう我慢できないのか息子を掴んで、おまんこに挿れます。
久々のまゆの生まんこはとても柔らかく締め付けも最高でした。
かなり禁欲が続いていたので、少しでも動いたら逝きそうになっていました。
まゆのおまんこが息子をキュッと締めてきます。
まゆが腰に脚を絡めて来ます。
息子がまゆの奥にさらに行き、奥に到達します。
「ここ…子宮の入口だからこのまま精子注いで欲しいなあ」
ほぼ動かずにまゆの中に精子を注ぎました。

しばらくそのまま抱きしめたままでいると
「もう一回出してほしいな…」
抜かずに2回戦目に突入です。
まゆのおまんこが意思を持ったように息子を締め付けてきます。
息子もまた固くなってきて、まゆを突き上げます。
「しんちゃんのおちんちん気持ちいい////二回目なのにこんなに固くて気持ちいい////」
と大きな喘ぎ声をあげてまゆが気持ちよさそうしています。
まゆの愛液と一回目で中出しした精子が混ざり合ってぐちゃぐちゃになって卑猥な音を出しています。
それに興奮してまゆとディープキスをしながら、抱きしめあって2回目の中出しをします。
しばらくは結合したままイチャイチャしていましたが、それでも部屋に入って30分くらいでした笑

お風呂で体を洗ってもらって湯舟に二人でつかります。
潜望鏡をしてもらって、湯舟でそのまま合体をします。
最初は騎乗位でして、最後はバックで中出ししました。

その後はまゆの得意なマットプレイに進みます。
マットプレイが好きすぎて、何度も講習をしてかなりうまくなったと評判のようです。
実際に以前やったよりもかなりうまくなったと思います。
すでに2回も逝っていたのに、また息子は大きくなっています。
まゆの献身的なフェラで気持ちよくしてもらい、69でまゆのおまんこもトロトロにしていきます。
まゆが気持ちよさそうな声をあげながら、息子をしゃぶります。
「もうダメ~!! おちんちんほしい~!!」
背面騎乗位で生挿入をします。
後ろからだとまゆの中にずっぽりと息子が刺さっているのがわかります。
まゆが腰を振るたびにローションでぬるぬるになった体がパンパンと音を出してとてもエロくなります。
最後は騎乗位でまゆが抱き着いてきます。
キスをしながら腰を速めてきます。
「また中に出して!! 精子注いでほしい////」
とかわいい声でおねだりしてくるので、思い切り3度目の中出しです。

そのあとはベッドで3回ほどベットで中出しを楽しみました。
計6回とは相当溜まっていたんですね笑
最初は怒っていたまゆでしたが、最後はメロメロに…

「今日はありがとうございました!!」
まゆがぎゅっと抱き着いてきてぼそっと耳打ちしてきました。
「…私もしんちゃんの赤ちゃんほしい!!」
ちょっとびっくりしてみると
「そのうちね♪」
と言っていました。

続きはまた今度で…

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
  • 倫理的に相応しくないと思われる体験談も掲載している場合があります。ご利用は各自の責任でお願い致します。
  • 掲載されている体験談にはフィクションも含まれている場合があるとお考えください。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)