中出し倶楽部は生ハメ・中出し好きな人のためのコミュニティです!

中出し体験談募集中!!
  • 中出し倶楽部では皆さんからのエッチな中出し体験談を募集中です! 中出し体験談の投稿はこちらから!
  • 掲載している中出し体験談は全てユーザーから投稿して頂いたオリジナルです。(コピペ・まとめではありません)
  • 投稿者名をクリックすると、その投稿者が過去に投稿した体験談が表示されます!(同一名の他投稿者が存在する場合もあるため、表示される全てがその投稿者の体験談とは限りません)
投稿No.7883
投稿者 ろろうに (35歳 男)
掲載日 2021年3月23日
ちょっと前の話になります。
遅い夏休みをとって実家に戻り、親子で旅行して少しばかりの親孝行を終え自宅に戻りました。
休暇を2日ほど残していたので、さてどうやって過ごそうかと考えて、しばらくエッチなことをしていないなあと思うと、息子さんが元気になってしまいました。
かといって、彼女やセフレ、ましてや嫁がいる訳でもないので、いつも利用しているデリのお店のホームページを覗いてみました。
平日ということもあり、女の子は出勤しているけど、割と待機の女の子がいました。
お気に入りの女の子は既に辞めてしまっていたので、新規で女の子を探そうとう、写メや動画で女の子の雰囲気をみてみたり、客の口コミを見たりして物色しました。
何人か見たあと、新人ぽい女の子の紹介文を読むと、ムラムラしているとか、ちょっと好き者っぱい内容が書かれていました。
このお店は女の子はみんな18から20代前半の学園系であんまりこんな紹介文はかかれないけどなあと思いつつ、まあおっぱいが大きそうで、ふんわりとした雰囲気、新人割も適用とされていたので、財布に料金分のお金が入っていることを確認し、お店に電話し、この女の子(仮名なおちゃんとします)を予約をお願いすると出勤の口開け(当日はまだ処女)からいけるとのことで、いつもの自宅でとお願いすると出勤の確認が取れているので、出勤時間の30分から40分後くらいでお届けできるといつもの馴染みの店員さん(ほぼ常連なんで)から案内されました。
それではということで、ちょっと部屋を掃除し、先にシャワーを浴びて加齢臭を落とし、きれいなシャツと短パンに着替え、歯を磨き、女の子到着をアマゾンプライムで動画を見ながら待ちました。

ほどなくおおよその到着時間にチャイムがなり、ドキドキしながら(初見はいつも緊張します)ドアをあけると予想よりもうすこしぽっちゃりだけど、可愛らしい女の子がたっていました。
にやけながら「どうぞぉ」を声をかけ、彼女のカバンを持ってあげると「優しいですね」と言われ。
「普通だよ?」というと彼女「ううん、すごく優しい」と顔がデレていました。
部屋に招き入れて座ってもらい、お店への到着連絡をしてもらい、お金を渡したら、コミュニケーションタイムでいろいろ話をききました。
フィリピン人がお母さんのハーフで、介護のお仕事しつつ、お小遣いのため時間があるときにデリで働いていることなどを話してくれました。
ホームページの紹介文でムラムラしてると書いてあったと教えると、笑いながらあれ店長が適当にかいているんだよといわれ、だよねえって二人で笑い合いました。

割と打ち解けたところでシャワータイムということで、彼女が服を脱ぐと、そこには立派なロケットおっぱいが!!でかい!!垂れるかなあ?ブラを外してあげると、あれま全く垂れないロケットのままで、薄ピンクのかわいい乳首が鎮座してました。
彼女いわくお客さんに本物?っていつも聞かれるとのことで、本物っていうとお客さんはみんな釘付けになるとのこと。
そりゃなるわ、自分も見ただけで息子さん元気になるもん。

お互い脱ぎ脱ぎしてシャワーで洗いっこし、洗っているうちに息子がギンギンになってきて、彼女は「うれしい」っていってくれて丁寧にあらってくれました。
シャワーの途中でディープキスをするとたまらなくなり、そのまま立ち素股で彼女のあそこに息子をこすりつけ腰を振ると、彼女も気持ちいいのかいい声で鳴いてくれます。
もうたまらなくなったので、ベッドに行こうとそそくさとシャワーを切り上げ、お互いに体を拭いて、ベッドへ直行です。

自分は攻めが好きなんでディープキスをしながら彼女を押し倒し、そのままディープを続けました、
もう息子はシャワーから立ちっぱなしなんで、ディープキスから彼女のロケットおっぱいを堪能しようとした際にアクシデント、彼女のあそこにスルッと息子が入ってしまいました。
既に彼女のあそこはぐちょぐちょで受け入れ準備万端だったらしいのです。
「あん」とかわいい声を出され、慌てて抜いて「ごめんねえ」と謝ると「大丈夫」っていってくれて、自分的にやばかったと思いながら、今度は入らないように彼女の体を愛撫していきました。
おっぱいを十分堪能し、そこから下へ舌を這わせていき、あそこをクンニすると彼女の息はだんだんと荒くなってきて、すごく可愛い声で鳴いてくれています。
クリを舐め回しながらの指で中をほじくり回すとビクンビクンと彼女は反応し、攻め好きの自分は大満足です。

そろそろ攻守交代ということで彼女に攻めてもらいます。
上になった彼女と再度ディープキスして、下から彼女のロケットおっぱいを揉みほぐし、彼女は気持ち良さそうにあえいでいてその顔はとっても淫靡でした。
段々と彼女の口が下半身に移っていき、息子をぱっくり口に含みいやらしくしゃぶってくれます。
優しくやらしくしゃぶられ、息子は虫の息で、そろそろフィニッシュへと思っていたところ、彼女がフェラを止め、騎乗位素股の体勢に。
素股フィニッシュかなと思っていたところ、彼女がするっと息子をあそこに挿入。
「えっ?いいの」と聞くと「いいのいっぱいして」と喘ぎながら行ってきます。
初見で初めて会ったのに、生挿入です。
ちょっとびっくりしましたが、やはり生、めちゃめちゃ気持ちいい。
彼女にガンガンに生挿入の騎乗位で攻められ、息子はもう喜び倒しています。
彼女の騎乗位が一段落したら今度は自分が上になり、正常位で合体、ディープキスしながら、一心不乱に腰を振り、あそこへ杭打ちピストンを繰り返します。
もう彼女の喘ぎ声はかなり大きくなっており、隣へ聞こえないかとちょっとドキドキしつ、最後はバックで彼女のきれいなお尻を叩きながら、さらにピストンを加速していきます。
もうそろそろ発射ということころで、彼女に「なおちゃん、どこに出してほしい?」と聞くと、「好きなところにだしていいよ」というお言葉。
「そんなこと言われたおじさん中にだしちゃうよ」っていうと、彼女は「出していいよ」って、「なおちゃん、いくよ、いくよ、中に出すよ」に対して彼女は、「いっぱい中に出して」と絶叫。お言葉に甘て1週間以上溜めた濃いザーメンを彼女の膣奥へ発射し、全部出切るまで発射後も自分のお尻をきゅっとしめて、残らず膣内へ格納。
最後は「妊娠するといいなあ」と彼女に言ったら、「ピル飲んでるからしないよお」っと笑われてしまいました。

息子を彼女の膣からゆっくり抜くと、膣奥にだしたためかあまりでてこないので、彼女に膣に力を入れてもらって中から精子をだしてもらい、AVみたいに膣から流れ落ちる精液をすくい取ってさらに彼女の中へ指で戻すと、「あん、気持ちいい」と彼女もまんざらではない様子でした。
そこからティッシュであそこをあてがい、休憩とばかりにそのまま布団をかけて、二人でいちゃいちゃタイムを堪能しました。
なぜ本番をしたのか知りたくて聞いてみると、「お客さん、優しいから」っていうので、「他のお客も、なおちゃんくらい可愛いと優しいでしょ?」いうと、「そんなことない、お金払ってるから、なにしたっていいだろ位なお客いっぱいいるの。電話受付の店員さんにもひどい言葉使ったりとかするし。でもお兄さんは店員さんが言ってたけど、予約の電話も丁寧で、優しいお客さんて言われてて、玄関でカバン持ってくれるし、話し方も丁寧で優しいから、なんか入れてほしくなっちゃったの」っていわれ、「確かに予約電話は間違いがないように丁寧に話すけど、女のにはこれが普通の対応で、別段優しいとおもっていないけどなあ」っていうと、「ううん、やさしい。あたし介護でおじいちゃん、おばあちゃんの世話するけど、年寄りだから優しいってわけじゃないし、セクハラでお金も払わないのにおっぱいさわってくるやつもいるもん」と、介護のしごとは大変だと思った次第です。

楽しいいちゃいちゃタイムを終わりに近づき、二人で仲良くシャワーいき、お互いを洗いっこ。
彼女には膣内洗浄が必要なので、先にあがり、用意してあったお菓子とか飲み物をセットして、彼女がでてくるのをまっていると、彼女がシャワーからでてきてびっくり。
「えっ?これって」というので、「これからまだ仕事あるし、ご飯食べてる時間もないから、これで軽く腹ごなししていきなよ」というと感激して用意したお菓子を堪能してくれました。
楽しい時間も終わりを告げるタイマーが鳴り、お店へ客先からでる電話をする彼女を見ながら、預かっていた上着を電話が終わった彼女に手が通せるよう後ろで広げて持ってあげると、「やっぱお兄さん。やさしい」と嬉しい笑顔をいただきました。

彼女が靴を履いて、ドアから出る前二人でギューッと抱き合いながらディープをキスをし、「また来てね」って自分がいうと、「うん、絶対」といって彼女は次のお客さんのところへ・・。

その後何回か彼女を指名しましたが、彼女の都合で2回ほどキャンセルになったり、呼べても自分の息子が途中でだだをこねて、挿入できなかったりして、結局彼女がお店に出勤しなくなるまで、生中出しセックスができたのは1回だけでした。
あれ以降、生でセックスできるこは1名位いました、中出しまではいけてません。
流石に20台前半しかいないデリのお店では難しいですね。
お小遣いありのお誘いはあるけど、そういうのはしないことにしているので、デリでの本番は偶然できただけで、無理に本番にもっていくことはしていません。
ギリギリは攻めますが、本番強要は後で痛い目見ること間違いないし、下手な子に当たると、和姦のはずが強姦になる可能性があるんで、気をつけています。

なおちゃんが、どこかで元気にしていればいいなあと思いつつ、自分は新たなお気入りを探す日々なのでした。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:風俗・キャバクラ
タグ: ,
[戻る]
[ホーム] [コーナートップ]

コメントを残す

  • 管理人による承認制を取らせていただいているため、投稿コメントはリアルタイムで掲載されません。
  • 投稿コメントは管理人の判断で非承認とさせていただく場合があります。
    また、一度承認されたコメントであっても後に非承認とさせていただく場合があります。
  • 風俗体験談では、「店名を教えて!」「どこにあるの?」等、風俗店の特定につながる質問はご遠慮ください。
  • その他注意事項等はこちらをご覧ください。
  • 倫理的に相応しくないと思われる体験談も掲載している場合があります。ご利用は各自の責任でお願い致します。
  • 掲載されている体験談にはフィクションも含まれている場合があるとお考えください。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)