中出し倶楽部は生ハメ・中出し好きな人のためのコミュニティです!

中出し体験談募集中!!
  • 中出し倶楽部では皆さんからのエッチな中出し体験談を募集中です! 中出し体験談の投稿はこちらから!
  • 掲載している中出し体験談は全てユーザーから投稿して頂いたオリジナルです。(コピペ・まとめではありません)
  • 投稿者名をクリックすると、その投稿者が過去に投稿した体験談が表示されます!(同一名の他投稿者が存在する場合もあるため、表示される全てがその投稿者の体験談とは限りません)
投稿No.7683
投稿者 Peternorth (34歳 男)
掲載日 2020年8月01日
投稿No.7671で書いているのの続きです・・・

極上外国人セフレCAのIZARAと狂った超絶濃厚ドロドロ貪りあいをぶっ通しで続けてます、、20日間の予定で、、一切手抜きなしに、強壮剤、精力剤、排卵誘発剤など乱用して牡蠣と白子、ビタミン材、プロテイン、アミノ酸等、おびただしい量でドーピングして、昼夜を問わず、精子と愛液を膣内でかきまぜメレンゲにしながらグチャグチャ濃厚セックス、、
もうセックスというより、嬲り合いといったほうがいいかもしれません。。IZARAは、僕の盛大な射精を膣で受け止め、溢れ出るのを見るたびに「オトコらしくって素敵ぃ。。ね、ね、え、もっとオマンコとお口にのませてぇ。今日は20発くれるんでしょお」とオネダリ。

僕は何度か本気で体調悪くなったりしながらも、時折は休憩をはさみ、回復しては、わずかづつですが1回あたりの射精量を増やしてます。
IZARAは射精が増えたのを知ると本気で喜び、感激して精子まみれの舌と唇をからませディープキス。。

当初2人きりの予定が、食事や奉仕のサポート役が欲しいのと、より濃厚に楽しみたいため、肉奴隷よしかと、変態絶倫ソープオーナー♂を呼び、プレイに加えてます。
よしかは、牡蠣と白子のいろいろな変態回春料理を作り、♂2人の睾丸や前立腺をなぶり精力剤付け、ホルモン剤を睾丸に塗り込み、大量の強壮剤、サプリを飲ませます。。ソープオーナーは不倫遊びセレブ若妻、現役美〇女〇Kを呼びつけ、プレイに加わらせ、電マ責め、電気サンダーやドリルバイブで容赦なく美女と美少女をアクメ漬けにし潮噴かせまくり、現役〇Kにも容赦なく連続中出し種付けプレス・・・
J〇娘も、不倫若妻も、濃厚で激しすぎるプレイでのアクメにとっくに中毒状態、時間の許す限り居て、絶頂をむさぼっては、僕らが与えた高級下着においしい本気愛液をしみこませ、最高の催淫剤になる、本気ゲル愛液パンティをつくります。。

狂った絶倫♂2人は20種類ほどの国産、海外産の精力剤をがぶ飲み、プロテインも補充し、肉奴隷よしかが容易した大量の、新鮮な生牡蠣にレモン汁と、淫乱娘たちの潮噴きをかけたものを、味わい、ゲルパンティのゲル愛液を味わい、J〇のエロアクメ声を聴くと、脳髄がしびれるように底なしの精力とリビドーが沸き上がり狂ってしまいそうで、射精しなくてもトロトロと精液あふれます、、、不倫若妻はソープオーナー♂が、強壮剤をがぶ飲みしつつ興奮してウッとうっかり射精してしまい、しゃぶっていたJ〇のパンティにミルクをかけてしまったものを愛おしそうにしゃぶり、さらにアソコ洪水状態、という無限ループ状態。。

僕もJ〇美少女のオマンコにしゃぶりつき、ゲルパンティをしゃぶり、IZARAに睾丸に強壮剤塗り込んでもらうと睾丸が狂ってヨーグルトかカ〇ピスの原液のような濃さのミルクを次々量産してるのがわかります・・・ 
制服着せた極上J〇はやはりたまらず、自分の半分ほどの年の娘だとわすれて無茶無茶に貪り巨根でゴリゴリにGスポットとポルチオでぶっ続けアクメでガチ失神させたり、、しているとIZARAのジェラシーが激しく、、僕がJ〇を種付けプレスしてるところから、ぺ二バンで僕のアナルを犯し、トコロテン責めしてきたりします・・・

でも、僕がそれで絶叫しながら凄まじい濃さと勢いの射精をJ〇の中に出し、引き抜いて顔射、舌上射精すると、IZARAは愛おしそうにザーメンなめとり、舌の上のザーメンに排卵誘発剤をからめて、僕にザーメンキスし、「すごい射精、、ステキ。。ねえ、こんどは私に飲ませてぇ」と甘えてきます。
そんなIZARAはドSですがなんだか愛おしい感じがして、この瞬間、間違いなく肉欲から生まれた愛をお互い感じてます。
体ボロボロになってますが、肉欲をむさぼり合いどこまでも堕ちていきます。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:アブノーマル,外国人
風俗らいぶらりー
風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!
アダルトグッズ調査隊
アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
風俗らいぶらりー 風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載しているユーザー参加型風俗サイト!
アダルトグッズ調査隊 アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
投稿No.7572
投稿者 マリア (25歳 女)
掲載日 2020年1月17日
前回(投稿No.7532)メキシコオヤジとの初体験を書かせて頂いたマリアです。
友人にも話せなかった話が出来て凄く嬉しかったです、それに皆様からのコメントも。
頂いたコメントにまたエッチな気分になってしまいます。
コメント下さった方々、ありがとうございます。
調子に乗って、メキシコオヤジとの思い出第二弾です、思い出して書いてるともう….欲しくなって大変。

まずメキシコという国ですが、本当か不明ですがメキシコは子供の数は男の勲章、女を捕まえて孕ませられる男は周りからも一目置かれるそうでメキシコオヤジは50代既婚者でしたが学生の私を堂々とガールフレンドだと周りに紹介し、どこにでも私を連れ回ってバーでは鼻高に「孕ませようと頑張ってる」とまで公言して周りのオヤジ達にドヤ顔してました。
オヤジ達もガバガバ笑って「やるなぁ~」とか言いながら、いやらしく私の体を舐めいるように見てきて、きっと巨漢のメキシコオヤジにあんっ…あぁんっ言わされて生で種付けの為の交尾されてるところ妄想されてるんだろうなと思うと….変態な私は….ちょっと嬉しくて….感じちゃったり(笑)

そんなメキシコオヤジは本業で小さな車の修理工場を経営してたのですが、その日従業員の男性が、奥さん体調不良で1歳位の赤ちゃんをつれて出社してきたらしいのですが、泣いて泣いて仕事にならなかったらしく夏休み中の私が子守としてメキシコオヤジに呼び出されました。
子供好きなので喜んでシッターを引き受け会社の休憩室で遊んで過ごしました。
お昼休憩になり皆んなが休憩室に集まって過ごしていたのですが、メキシコオヤジ、段々とムラムラしてきたようでボディタッチが激しくなり、人影で股間を擦り付けたり股間に私の手を持ってくるオヤジ。
流石に職場はダメでしょと私はオヤジから逃げていたのですが、我慢しきれなくなったオヤジは私の手から赤ちゃんを強引に取り上げると従業員に押し付け私の手を引っ張って奥にある彼の個室の事務所に連れて行きました。

事務所に入るや否や鼻息の荒くなったメキシコオヤジは熱烈のキス、ニチャニチャいやらしい音を立てながら舌を絡ませて、Tシャツの下に手を入れてオッパイを揉み揉み。
「赤ちゃんをあやしてたのは僕の息子ができた時の練習してたの? それとも早く息子を孕ませてほしいっていうアピールなのか」なんて言いながらTシャツをめくり上げておっぱいを吸ったり舐めまくるオヤジ。
壁が薄くて音も筒抜けな事務所だったのでダメですと抵抗するも彼にひょいと持ち上げられ彼のデスクに力づくで押し倒されスカートをめくり上げられ….下着を強引にずらしてズンと挿入。
彼は目を閉じてたまらなそうに野獣のような声を出しながら、太いおちんちんを出し入れし始めました。
先程まで聞こえていた休憩室の笑い声はなくなり、シーンとなり確実にエッチがバレてる状況。
ダメと思いつつも、Tシャツをまくり上げられ、おっぱいを剥き出しにされ、吸い付き舐められまくりながら鍛え上げた下半身で欲望のままに激しく腰を打ち付けてくる彼に私も耐えられずやぁ…ぁあんっ……あぁんっ………!! と次第に声が漏れてしまい….メキシコオヤジは益々興奮してハァハァしながら「人の子供じゃなくて、俺の息子を産ませて世話させたい」といって激しく突いてくる彼。

もう彼にされるがまま彼の交尾を受け入れていたのですが、ふと気づくと事務所の窓越しに外から従業員2人がめっちゃ見てるーー! しかも明らかにシコシコしている様子。
メキシコオヤジにダメダメ、見られてる!って伝えるも、全然気にせず交尾を続ける彼。
彼から無理矢理離れようとするも脚を更に広げて巨体で押さえつけられ種付けプレス状態に。
「吸い付きが….やばい….たまらないよ」と何度も言いながらメキシコオヤジは子孫残そうと種付けの為に一心不乱に腰を振って孕ませようと更に激しく突いてきて、あまりの気持ちよさに私も抑えられず、あっ…!! やぁ…ぁあんっ……あぁんっ………!! だめっ…そんなに生で突いたらっ….ぁあんっ……とめっちゃ声が漏れてしまい…..口ではダメとは言いつつも感じちゃって… 彼の大きく伸びた金玉が打ち付ける音に更に感じてしまい、段々従業員に見られてることなど構わなくなつちゃって。。彼が欲しくて脚を彼の腰に絡めてしがみつきました。
彼は「あぁ…かわいい、かわいすぎるーー マリアが産むのは俺の子だ、俺の子だ….俺のちんこしか知らないその体で俺の子供を….」と彼は子供を孕め孕めと言いながら巨体を激しく揺らし、そして野獣のような声を出しながら私の奥深くにどくどくと子種を放ちました。
彼は息をあげながら「今のは…..絶対できたぞ….これが第一子だな」と言いながら最後の一滴まで奥深くにいれると、彼の精子が溢れ出る私のおまんこの写真を何枚も満足そうに撮りました。

我に帰ると恥ずかしすぎて従業員の方に顔合わせできないと思ったのですが、彼は自信満々に子供作ったぞ!と休憩室に戻って行き従業員の人も拍手してヒューヒュー言ってて笑、国民性なんですかね(笑)

ちなみにその日メキシコオヤジは絶対あれで子供できたぞ!ベビー用品行くと言って聞かず(笑) 夜お店へ行き熱心にベビーベッドを見て回るメキシコオヤジは店員さんに奥様ご懐妊おめでとうございます的な事を言われ上機嫌で、「まだ1人目だけど、これから何人も生まるからなぁ」と店員さんおすすめの高いベビーベッドを本気で買おうとしてました。
結局お店にいる沢山の妊婦さん見てるうちにまたムラムラしちゃったようでお店を出て駐車場で子作り第二戦しちゃいました。

初彼のこのメキシコオヤジの影響なのか…今も付き合う人は孕ませたがるイラやしい太ったおじさまばっかり。
同年代の人と付き合っても全然満足できなくて困ってます(笑)
でも…雄としての本能全開で種付けさせようとする男性素敵です。

気づくとすごい長文になってしまいました、ここまで読んでくださって有難うございました。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:外国人,恋人・夫婦
投稿No.7564
投稿者 ばかちん (50歳 男)
掲載日 2020年1月10日
投稿No.7553のその後の報告です。

12月29日朝早くからLINEにメールが来て、「もう準備できたから10時にイオンで待ってる」と。
時間より早く着いたので車でコーヒー飲んでたら、なんか見た顔が近づいてきた。
協力会社で溶接会社の社長。45歳、バツイチ。「来年も仕事いっぱいくださいよ ニコニコ」。
レクサスのデカイの乗って、顔面凶器の怖い顔。他人からみたら反社会的職業の人そのもの。
でも、一緒にジェットしたり、飲んだり、ふざけたりしてる遊び仲間で、シャイで声も顔に似合わず高いから、職人たちにナメられないようわざとヤバい格好してる。
今日は愛人(フィリピン女性)にスケベランジェリーを買って、イイコトしに一泊旅行だって。
「ばかちんさん、今日は何? えっ、俺もばかちんさんと遊ぶ!合流したい!」。
今から知り合ったばかりの女とエッチ旅行だと話すと興味津々です。
レクサスの中には脚がスラッとした美味しそうな若い女乗せてるのに….。
その日は「じゃぁ!またね」とお互い別行動。

温泉露天風呂付ロッジをレンタルしていたので3時間ほど車を走らせ、途中で食材を買い込んで到着。
今年は雪がなく風流さに欠けますが、目的は露天風呂とムフムフなので…。

ログハウスに入った途端、彼女が飛びつくようにして唇に貪りついて来ました。
ふわふわセーターにロングスカート、ハイヒールブーツ。どこかの清楚な奥さんのようです。
早速、服を脱がせていくと薄いショートキャミソール越しに乳首が透けて見え、勃ってます。
パンストではなく爪先ヌードのスケスケで、薄くピンクの入ってる白いストッキング、黒いレースのスケスケパンティ! もう戦闘態勢です。
立たせたままマムコに指をもっていくと、もう随分と濡れてます。
ストッキング履いた片脚を持ち上げ、パンティの横からマムコに舌をゆっくりもっていくと、マムコを後ろにクイッ! クリをレロレロするとマムコを前にクイッ!
「ううううぅうっ~」と唸って腰を前後に振りながらマムコに舌を這わす様子を見てる。

片脚で立って腰を振るのが辛くなったみたいなので立ち上がったら、即効で俺のムスコを探り出して擦り出した。
尻の肉を鷲掴みしてやると、舌をチョロチョロさせながらキスしてきます。
自分でパンティにムスコを擦りつけはじめ、パンティをずらしてムスコをマムコのヒダに擦り付けてます。
その様子を見てると、マムコを前にクイッと出して俺のムスコを挿れ出した。
彼女を壁にもたれさせて半分くらい挿れてみると、すんごい勢いで腰をクイッ クイッっとやって、もっと深く挿入させようとしてます。
本当に欲情したメスになっていやらしい女になっています。
意地悪で抜いたらしゃがみこんで、凄くいやらしくしゃぶりはじめました。
「んぐっ んぐっ….」言って。
美人じゃないけど男好きする顔立ちで、唇が厚めだからスケベそのものの女です。

もう我慢できなくなって、ベッドルームで大きく脚を開かせ、腕で身体を押さえ付けてズブッと挿入しました。
彼女も開放感からか大きな声で、わめきながら腰を振ってきます。
子宮が下がってコリコリっとムスコにあたってます。
彼女を上にさせたら和式便所のスタイルでマムコを上下に大きく動かして、亀首辺りにくると腰をグラインドされちゃうのは気持ちよすぎて参りました。
「出したいんでしょう? 出したいんでしょう?」ってヨガリながら腰を上下左右に振ってます。
もう一度、俺が上になって、彼女の腰の下に枕を入れて下から突き上げてたら「ぅわああ~ あっ あっ!」っと唸って潮を吹きました。
濡れたパンティを剥ぎ取って何度も潮吹かせて、そのまま俺も膣の中に何度も何度もドクッ ドクッっと発射しました。
彼女は唇を半開きで舌がチョロチョロしたまま放心状態です。
ロッジは貸し別荘なので隣周辺とはかなり間隔があり、ドラムでも叩かなければ音は漏れないでしょうが、さっきの彼女の声、凄かった。

夕食は彼女がすき焼きを作ってくれるのですが、さっきの姿のままで台所で調理させて眺めてました。
時々おっぱい触ったり、ノーパンのマムコをさわったりしてAVそのものです。ばかちんもどスケベですわぁ。

翌30日朝、例のレクサス君から、「ねぇ、何処いる? えっ? そんなとこ居るの? 女連れて行っていい?」
電話があり、昼頃来ました。
道に迷ったらしく、ビール飲みながら面白おかしく語ってくれ大笑い。
フィリピン愛人もこっちの女も呑みながら大笑いしてます。
フィリピンもスタイルが良く、170cmくらいの24歳。
ミニスカート履いて、時々のけ反ると黒いパンティ見えます。
レクサス君が、「こいつヤリマンだからヤッていいよ、ピル飲んでるし」。
俺も負けずに、「これもヤリマンだよ、やってみたら。中に出して大丈夫だよ」と女たちの前で言いました。
彼女は軽く俺を睨みましたが…..。

その夜はバーベキューとレクサス君の差し入れワインで軽くパーティーをして、いよいよスケベタイムが迫ってきました。
女たちは酔っ払ってエロモード、彼女は透け透けキャミソール、フィリピンは透け透けネグリジェ。
どっちもノーブラだから乳首が透けて見えてる。
レクサス君と合図して俺はフィリピン、レクサス君は彼女の横になるようにさりげなく座ってDVDを見始めました。
照明は少し落として、更に酒を呑みながらレクサス君は彼女の脚を擦りながら、軽くおっぱいを揉んでみたりしてます。
彼女も身をよじりながら軽く拒む振りをしてますが、今夜はレクサス君に責められるのを覚悟している様子です。

俺は….フィリピンが寄り添ってきてるから内股を擦りながらマムコ周辺に手の甲があたるようにしたり、ネグリジェの上から乳首さすってやる。
フィリピンはもう俺とヤルつもりで首筋に唇を這わせたりしてるし、ムスコを服の上から摩ってる。
突然、レクサス君が彼女をお姫様抱っこして寝室に連れて行った。
彼女は、「えっ!なに? ダメだって~」と言いながら….連れていかれた。
間もなく、「んぐ..やだ…んぐ んぐ..」と声が聞こえてきた。

俺たちも隣の部屋へ。
洋風襖で仕切られてるだけだから扉半分開けてフィリピンと見たら、もうレクサス君は彼女の股に顔を突っ込んでる。
キャミソールを捲し上げられて、片方の肩紐が外れて、おっぱいはみ出て、軽く拒みながら、「だ~めっ…ああぁぁ~」と悶えてます。
フィリピンは光景を見ながら俺の息子をシゴき始めます。
レクサス君がマムコにかぶりついて、ジュルジュル音をたてながらパンツを脱ぎました…..デカイ! しかも太い! これを挿入されたら彼女はどうなるのか。
今朝まで俺のムスコを咥えてた女が、今、ちがう男に先っちょまで挿れられて、おっぱいを舐められてる。軽い嫉妬心から欲情します。
こっちはフィリピンが我慢できないようで、ムスコを咥えたり舐めたりし始めました。
俺もフィリピンの股にかぶりつくように攻撃したら「オウっ オオゥ ハァ~」とパイパンマムコをグラウンドしてます。
「あっ! っっううう… ああああ~」って隣から聞こえたからちょっと覗くと、彼女の脚がブランブランと揺れて、その脚と脚の間でレクサス君のゴッツイ尻が前後にピストンしてます。
めちゃくちゃな勢いで突かれてます。
フィリピンは「こっちを見て!」みたいな表情で俺の顔を捕まえて猛烈なキスをしてきたので、そのままの体勢でヌプッっと挿入してやりました。
ちょうど良い狭さのマムコで、クイッ クイッっとマムコが上を向くように動かしてくるからもうたまりません。
おっぱい鷲掴みでおもいっきりピストンです。
透け透けピンクのネグリジェが捲りあがり、Tバックの横から挿入され、大きいおっぱいが揺れてます。
バックスタイルに代えると、お尻をクイッっと突き出してエロい!
隣で彼女のあえぎ声が聞こえるし、こっちではフィリピンが「ウウゥゥッ~ ハアァァ~ァッ」と唸ってるし、興奮しすぎてムスコがすんごい勢いになっちゃってます。
ついでだから扉を全開にしてやり、お互いの格好が見えるようにしてやったら、彼女もレクサス君にバックから刺されている最中でした。
大きく体をのけ反らせ、デッカイ尻のレクサス君にまさに串刺し状態で突っ込まれています。
それを見たフィリッピンが「ウゎ~ッ!」っと叫んで、膣をギュウっと締めてきました。
いっぱい潮を吹き始め、俺も我慢できないのでそのままドカンドカン突きまくり、とうとう膣の奥めがけて連続発射しました。

レクサス君もこちらを見ながら健闘していましたが、正常位で攻めはじめ、彼女は気が狂ったようなと言うかトランス状態でよだれを垂らして変な声出してます。
いよいよクライマックスらしく、猛烈なピストン中、彼女が「グァ~ッ!!!」って変な声でヨガって来たあと、二人とも急にガクッと重なってペシャンコになりました。
フィリピンは「ドア クローズ シテクダサイ・・」と言って俺の首に腕をまわして猛烈なキスをしてきました。
「キョウ アナタトネルネ イイデショウ?」と言ってきた。

そのあと4人で露天風呂に入って(フィリピンは熱がって脚しか入らない)、ビール飲んで、レクサス君にべったりの彼女は当然一緒に寝ることになりました。
朝方までフィリピンはキスやムスコぱくっ!や体中触ったりして睡眠不足でした。
とうとう大晦日、みんな10時頃起きてきて、朝食取りながら会話中も、彼女はレクサス君、フィリピンはばかちんにべったり。
レクサス君と外でタバコ吸いながら、「女、交換しちゃおうか」で合意。
なんでも俺が愛人と思ってたフィリピンは最近しりあって、ヤッタのは2回だけ。
「あまり外人は・・・」だそうです。
女同士も似たような会話をしていたらしく、夕方、レクサス君が帰るとき、彼女が車に乗っていきました。
残ったばかちんとフィリピンで甘いムードかつ、激しい年越しを致しました。
というか、家に帰ってきたけど、フィリピンまだいるんだよねぇ~。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
投稿No.7532
投稿者 マリア (25歳 女)
掲載日 2019年12月09日
はじめての投稿です、はじめまして。
誰にも言えない、でも誰かに言いたい初体験の話です。
私は父の仕事の関係で大学までテキサス州で過ごしたのですが、その時のお話です。

毎年庭の芝生を刈りにホセというメキシコ人を雇って月一でお願いしていたのですが、彼は子沢山でいつも子供達をゾロゾロ連れてやってきて子供に手伝わせながら庭の芝刈りをしやってました。ホセは典型的なメキシカンで低身長で太っていて、どこかいやらしい雰囲気の持ち主、そんな彼を私は同級生の金髪ボーイよりずっと気になってて、芝刈りをあえて両親のいない日にしておっぱいをアピールした薄着で彼に対応したりしてました。
そのうち彼も私を見るたびウインクや投げキスをする様になり、そのうち挨拶をする時に股間を押し付けられたり、オッパイをさりげなく触られたりするように。。

今のご時世怒られちゃいそうですが、私は学生の頃から女の子は男性の性欲を処理して赤ちゃんを産むのが女の1番の仕事だと思ってて。。だから10人近く子供を生ませてるホセは性欲すごいんだろうな~私も孕ませられたいと想像して毎晩オナニーしてました笑 

例の如く私の両親がいない日に芝刈りをお願いした夏の日、私の部屋ににクモが出たのでホセにお願いして取ってもらいに部屋にあげしまた。
素手でクモを取って対処してくれた彼に抱きつくとそのままキスされてベッドに押さえつけられて。。
ロングスカートをめくり上げてパンツ越しに舐め舐め。。すぐに声が漏れ出してしまって….ホセの鼻息も荒くなり、強引にパンツを破っておまんこを分厚い肉厚の舌でダイレクトにピチャピチャと激しく舐め舐め。
ヴァージン?と聞かれうなずくと、激しさを増して舐めまくる彼、やぁ…ぁあんっ…と勝手に声が漏てきてしまって….ホセもどんどん興奮してズボンとパンツを同時に脱いで….片言の英語で赤ちゃんはどうやってできるか知ってる?と….勿論赤ちゃんの作り方は知ってたけど首を横に振ると彼は私の脚をM字に開きキスをしながらぶっといビンビンのおちんちんをゆっくり挿入してきました、痛かったけど思った程ではありませんでした。
ホセはたまらない、キツイよ、キツイ、さすがヴァージンだって喜びながら少しずつ動き出して。。こうやって子供を作るんだと耳元で囁かれました。
キャミソールを無理やり剥ぎ取りオッパイを舐めたり吸いまくりながら突いて私も気づいたらやぁ…ぁあんっ……あぁんっ………って喘いでしました。

彼に今何歳?と聞かれ20と答えると「それじゃあもう子供産める歳だ」というと激しく突き出して「息子を産んでくれ…息子が欲しい」って言いながら更に奥にズンって挿れると躊躇なく中に子種を放ちました。
ヤバいとは思ったけど彼の子供を身籠もれると思うと嬉しくて…..彼がオチンポを抜くと血液と子種が混ざって出てきました。

その後勃起が治らない彼でしたが、さすがにすぐはお股が痛くて…オッパイを吸いたいとご希望だったのでいわゆる授乳手コキのスタイルに。
オッパイの大きさに凄く喜んでくれて「これなら息子もミルクに困らない、早く息子を産んでくれ」と言いながら赤ちゃんのようにオッパイを吸いまくってくれました。
そして手コキで2回目の射精、量の多さにびっくりでした。

ティッシュで綺麗にしてあげながら、「赤ちゃんの種が….もったい」と私が言うと、彼は出したての精子を指にすくって私のおまんこの中に….そしてまたおちんちんが元気に….そんな事を言ってくれる女は初めてだと問答無用で2回目の交尾に….何度も俺の息子を産んでくれ、ヴァージンの君を孕ませたい、君の豊たな乳を息子に吸わせたいって言いながら突く彼。
いらやしい片言の英語の彼の言葉のシャワーに私も感じちゃって….絶頂を迎えちゃいました。
彼も勿論…..奥深くに子種を注いでくれて…凄く幸せな初体験でした。

こうして私の初彼は50近いデブのメキシコオヤジになりました。
妊娠は流石に怖かったのでピルを内緒で飲んだけど、彼の性欲は凄くでほぼ毎日猿のようにやってました。
大学前に駐車場でフェラしたり、時には図書館の非常階段で交尾したり….芝刈りの時は毎回彼は私と子作りに励んでくれて。
今は遠くに住んでるけど、ビンビンのおちんちんの写真を未だに送ってくる彼、時折会って俺の子を孕んでって耳元で言われながら子種を受け入れたくなっちゃいます。

異色すぎて誰にも言えない初体験の話、読んでくれてありがとうございました。
やっぱ私変態だな。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:外国人,恋人・夫婦
投稿No.7449
投稿者 keikeikei (39歳 男)
掲載日 2019年9月04日
何年か前のこと。韓国デリへルで頼んで会った相手に俺は固唾を飲んでいた。
(韓デリといえば整形なんだろうけど、ここまで徹底してるとヤバいな…)
純白の肌、女優の吉岡里帆を思わせるルックス、爆乳に巨尻でクビレもある長身。
(この相手とまぐわって生中出ししていいって凄すぎるでしょこれ…)
アジア系のポルノスターが画面から飛び出てきたかのようにしか思えないレベルだ。

「○○デース。ヨロシク、オ願イシマース」
という嬢のにこやかな挨拶もそこそこに、いきなりこちらの体と頭をロックされ…
"ブチュウウウウウウウーーーゥウウウ!!"
超強烈なベロチューだった。
もの凄いキスの音が鳴り響き、そして舌をガンガンねじ込んで俺の口内を蹂躙してくる。
"ムヂュウウウ!ヂュボッ!チュブッ!チュブッ!ヂュヂュウウウウーーーゥウウウ!!"
口の中がほぐされまくる。そのうちに俺の舌が吸い出されてもぐもぐされまくる。
この嬢相手だとコース伺いが無く、一定の時間設定なのだ。それを含めた上で直感した。
嬢が相手の男をコース料理のごとく貪りに来たのだと。こちらが喰われる側なのだと。

数分経ってやっと唇が離れる。そして
「勃ッテルネ。体洗ッテ、ソノ後スッキリシヨ?…スッキリ、シタイデショ?」
という嬢からの誘い文句。もはや言われるままになるしか無かった。
全裸になった嬢は白い肌が、爆乳が巨尻が更に際立つ。乳首はスッキリした形や色合い。
そして中の肉が分厚そうなパイパンマンコ。
(いかにもSEXが強そうにしか思えない。…俺のチンポ食い尽くされそう)
と悶々とするには十分だった。

部屋に戻ると嬢が仁王立ちフェラを要求してきた。
巧みに強弱をつけてしゃぶってくる。
そして途中で嬢の行動が変わる。
俺の腰を手で掴み、一気に喉までチンポを飲み込む。
ディープスロートだ。
チンポへの快楽がうなぎ登りになり、俺は思わず身をよじる。
嬢は頭部をゆっくりピストンさせていく。ドチャッ…ドチャッ…ドチャッ…と喉奥にチンポがぶつかる音が響く。少し経ったらドチャッドチャッドチャッ!とハイペースに。
「ああっ!?あっ待ってそれ以上されたら…!!」
といった腰砕けぶりな俺。
完全に嬢の掌の上だ。
そして嬢はチンポを一気に喉に押し込み
"ブフッ!ブフゥーーーーーッ!!"
とゲボフェラ状態まっしぐら。
嬢は震え、えづきまくって涙目になるが全然やめない。
喉奥で咥え込んでゴンゴンとピストンするたびに、エグい音が嬢の喉から響きまくる。
体を張って快楽漬けにしてくるのだ。
感動を覚えるしかなかった。

射精感がだんだんヤバくなるのを察した嬢がディープスロートを止め始める。
そして正常位でハメるのを要求してきた。
脚をガバッと開き、妖しい表情を浮かべながら
「オクスリ飲ンデルカラ、大丈夫ヨ…」
と誘い水の言葉が飛んでくる。
膣内でザーメン受け止めるの常套という宣言である。
我慢が効くはずなど無かった。
欲望のまま嬢を抱き締め、チンポをズブリと挿入する。
バスルームで見た通り、膣内は肉厚でジューシー。
チンポをギチギチ押さえつけてくる。
嬢は思い切り抱きついてきた。
爆乳ボディが密着する。
圧倒的な男好きする肉体が迫る。
そしてピストンが起こるたびに
「ハァァ…ォオオオオォーーーゥッ!」
「アアアーーーオ!オオゥ!アッ!アッ!オオーーーゥウッ!!」
という嬢の甲高い絶叫が響きまくる。
部屋の防音設備が気になってしまうレベルだ。
アダルトサイトのハードコアSEXに、自分が出演しているような雰囲気が部屋を包む。
"ブヂュウウウウウーーーーー!!"
「ッアウッ!オオーーーゥウ!!」
合間合間に濃厚ベロチューを挟みながら嬢は絶叫し、チンポを受け入れ続ける。

そしてついにチンポが限界に近付く。
嬢もそれを察知して脚でホールドしてくる。
爆乳長身美女の体内に遠慮無くザーメンを注ぎ込める達成感を胸にスパートの腰振り。
嬢がカタコトなのをいいことに、卑猥な言葉を浴びせ続けながらザーメンを叩き込んだ。

「ザーメンぶちまける!ミルクぶちまける!中に飲ませ…!?ッアァァーーーッッッ!!」
ビューーーーーッ!!ビューーーッ!!ビューーーッ!!
「孕ませてやる!孕ませてやるっ!」
ヤリたい女の膣に根元まで包まれたチンポが、本能のままにザーメンを放ち続ける。
「オゥッ!?オッオオッオオオーーーーーーゥゥッ!!!」
嬢は絶叫しながら、ザーメンをしっかりと子宮口で受け止めていく。
ザーメンが跳ね返り、生温かい感触がジュワー伝わる。
畳み掛けるような快楽と達成感。
昂っていた状態が収まったところでチンポを引き抜くと、肉厚でギュウギュウの膣内からザーメンがドバドバと垂れ流しに。
嬢は思わず
「オゥ…コンナニ、イッパイ…!赤チャンデキチャウ…」
と苦笑まじりで答える。
ピルを飲んでてもヤバそうに感じる量だったらしい。

その後しばらくはコーヒーをいれてくつろぎ、そして回復したら嬢は再び始動する。
騎乗位を要求してきた嬢はM字開脚状態になって跨り、チンポを膣で飲み込む。
そしてゆっくりピストンしてきたのだが、嬢の絶叫がどんどん響いていく。
「オーーーゥ!オォーゥ!アァーーーォ!!アァオッ!アァーーーァォ!!!」
「オォッ!オオォッ!オオオッ!!ッオオオオオオーッッ!!!」
「#@$○:=°?ッッッ!ッッオオオオオアアアアアーーーーッ!!!!!」
途中からは嬢が何らかの韓国語を発しながら大声でヨガリまくる。
そのうちに嬢がそのまま覆いかぶさり、俺の体を爆乳で押さえ、俺の腕や顔を掴み、俺の脚に脚を絡ませる。
そして例の強烈なベロチューをかましながら腰を振りまくる。
逆レイプシチュエーションの出来上がりだ。
これを爆乳長身美女が勝手にヤッてくれる。

自分のチンポは反応するしかなかった。
反応しないと申し訳ない状態だった。
「「ン"ーーーーーッ!ン"ン"ーーーーーーーーッッッ!!!」」
嬢も俺もベロチューしたまま絶叫する。
その上で嬢はチンポを膣壁でシゴき倒してくる。
女郎蜘蛛に捕食されて体液を吸われてるよう。
そんな例えの状況がしばらく続き…
そのうちに二度目の射精が近付く。

唇を塞がれてるので宣言できる状態ではなく、そのまま膣内にザーメンをぶっ放した。
その際に思いきり抱き締めたことで嬢が射精を察し、ピストンを止めて腰を沈める。
「「÷#☆@ン"ン"ーーーーーーッ!ン"ン"ーーーッッッ!!ン"ン"ッッッ!!」」
嬢も俺もベロチューしながら悲鳴を上げる。
ザーメンがガンガン吸い上げられていく。
爆乳セクシー美女に二度に渡って生中出し。
その事実が頭の中を支配しまくる。
それを噛み締めながら、力を込めて最後の1滴までザーメンを出し切った。

そして、全てが済んでにこやかに帰る嬢。
精を吸い尽くしてツヤツヤになったかのよう。
こちらは予想以上のフラフラぶり。

そして数日間、精を吸い尽くされたのか勃たなくなっていた。改めてヤバイと思った。
現代のサキュバスだったのかもしれない。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
1 2 3 4 5 6 16
  • 倫理的に相応しくないと思われる体験談も掲載している場合があります。ご利用は各自の責任でお願い致します。
  • 掲載されている体験談にはフィクションも含まれている場合があるとお考えください。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)