中出し倶楽部は生ハメ・中出し好きな人のためのコミュニティです!

投稿No.7602
投稿者 龍ぞー (41歳 男)
掲載日 2020年3月10日
令和元年の大晦日。
ある温泉宿で一泊し、翌日、つまり正月に上司の梨奈さん(仮名)の実家へ案内してもらう予定だった。
前話の出張の時、『温泉とかならよかったのに』と、いつまでもブツブツ言ってたから、奇跡的にとれた宿でゆっくりした。
露天風呂付きの部屋。一緒にゆっくりと浸かり、梨奈さんの長身で美しいスタイルの身体を、目で楽しんだりもした。

浴衣に着替えた梨奈さん。長く綺麗な黒い髪を一つに束ねている。そして、真っ白い美肌。
いつもと雰囲気が全然違う。しっとりと、清楚な雰囲気すら感じる。
すっぴんのほうが、瞳がいつもより優しく見える。

その夜。22時くらいに一緒に布団へ入った。
「ねぇ」
「ん?」
「SEXの『一回』って、どこが節目なの?」
考えもしなかったな。
「うーむ、男のイッた時点でって感じはしますね」
「ふうん」
「でも、その回数よりも、一度満足して身体を離した時点で一回、って感じもしますね」
「ワタシもそう思うわ」
今日も、壇蜜みたいなクールな声だ。
「てか、なしたんすか?」
「今日はさ、SEXしながら年越したい」
おお。それは面白い。
「令和最初の正月は、中出しでスタートですな」
すると、梨奈さんは黙った。
「…なにか、余計な事言っちゃいました?」
「実はさ」
「はい」
「だいぶ前にピルやめた」
あ、そうなのか。
「あー。身体の負担もあるから、それでいいんじゃないですか?」
すると梨奈さんは抱きついてきた。
「なんで?SEXできないかもよ?コンドームないし」
「いや、僕は梨奈さんと抱き合って年越せたら、最高ですけどねー」
「SEXしなくてもいいの?」
「僕は、抱き合えたらそれで十分ですね。あ、もちろんキスも」
すると梨奈さんは俺にしがみつきながら、ふふふふ…と笑い始めた。
「ワタシ…実はさ」
「はい」
「笑うんじゃないよ?」
「大丈夫っすよ」
そして、衝撃の一言。

「アンタの子供が欲しいの」

驚くと共に一瞬、言葉に詰まった。
正直、嬉しい気持ちが先に来たが、45歳の梨奈さんだ。高齢出産になる。リスクが高い。
そういうネガティブな想いもあった。
「ワタシ、やっぱり変かな?こんな歳で…」
「梨奈さんが俺の子供を欲しがってくれるなんて…。夢みたいです。嬉しいです!」
どうやら、馴染みの婦人科には既に相談しているらしい。40歳以上で初産のママ達のサークルも教えてもらったそうだ。
これは本気だ…。俺はそれに応えたいと、心から思えた。
「じゃあ、子づくりSEXで年越しっすね!」
梨奈さんは、最高の笑顔を見せてくれた。

時刻はまだ早い。
浴衣姿のまま、しばらく抱き合ったりキスしたりしてイチャイチャしていた。
愛する人だからか、やろうと思えばいつまでもイチャイチャできる。
「11時45分に、入れて…」
「ん?除夜の鐘スタートですか?」
「そっか。TVつけて、『某局』のチャンネルにしとこ」
そして部屋のTVをオン。某歌合戦の真っ最中である。
まあ、2人ともイチャイチャに熱中して何も耳に入らなかったが。
TVをつけたついでに、俺は持参した黒い小箱を、枕元に置いていた。
「ええ?なにそれ?」
「お楽しみボックスですよ」
「ふうん。そか」
この後、浴衣をひっぺがされて、梨奈さんの全身舐めとスローなフェラに悶絶しきりとなった。
お互いに浴衣の下は裸である。好き放題に俺を攻める梨奈さんは、既に股間を濡らしていた。
「んんっ、んんっ…」
とか言いながら、素股までしてくれる。
もうたまらん。この時23時20分くらい。
イチャイチャからフェラ、素股まで一時間くらいかけてくれてる。
俺もそろそろ、梨奈さんの肌身を楽しみたくなってきた。
浴衣を脱がせて、梨奈さんを仰向けに。
既にとろけたような、艶かしい瞳で俺を見てくる。たまらん。
真っ白く美しいラインの身体、そしてハリのある上向きの美乳。
お顔も身体も、本当に美しい。
こんなに美しいステキな(時々恐いけど)女性が、俺の子供をほしいと言ってくれた。最高に幸せな事だと思った。
仰向けの梨奈さんに、乗っかるように抱きしめた。スベスベした太ももに男根を擦り付け、濃密にベロチュー。
クネクネと、共に腰を動かしエロく濃厚に絡み合う。ギュッと強く抱き合いながら。
いつまでも、こうしていられる。いや、こうしていたいくらいだ。
キスをし、耳を舐め、首筋にも舌を這わせる。首の柔肌を舐めるのが大好きだ。そして、梨奈さんも舐められるのが好きだ。
そうだ。お互いに、好きな事を好きにするだけで、こんなにも興奮できるのだ。
「梨奈…最高にキレイだよ」
「いやん。ばかん…」
「何だその、昭和の反応(笑)」
だが、ほんのり顔を赤らめてる。今夜の梨奈さんは、乙女感たっぷりだ。
すっぴんの梨奈さんは、どこか『あどけなさ』さえ感じる。
ハリのある美乳をたっぷり揉んで、乳首をねっとりと舐めまわして、唇で強めに挟む。そして引っ張る。
胸を愛撫しながら梨奈さんの方を見ると、目が合った。
俺の頭に両手を添えて、優しい瞳を向けてくれた。
見たことないくらい、優しい瞳。
おお、これはまさに『赤ちゃんアングル』なのか。
性欲の他に、徐々に『子づくり』の意識が高まっていく。
マンコに手を這わすと、凄まじく濡れていた。ヌルヌルのベタベタである。
その温かい感触に、太ももに擦り付けてる男根が更に硬くなり、先走り汁を発していた。
二本指でクリを押し回し、たまに膣口をグルリとなぞりながら、ゆっくりとマンコを愛撫した。もう完全にトロトロである。
その指の動きに合わせるように、快感を味わうように、腰をゆっくりとまわす梨奈さん。
温かくヌルヌルな感触と、膣内の締まりを感じながら、濃厚なベロチュー。
抱きしめ、触れ合う肌は吸い付くようだ。俺の胸板に貼りつく美乳の感触。
「龍…たまんない…」
「たまんないね…。大好きだよ…」
「あん…」
トロトロのマンコを鼻でつつき、梨奈さんの香りを楽しみながら、クリを舌先でねっとりと舐め回す。
二本指を膣内にゆっくりと入れて、その中の感触を楽しむ。
縦にクネクネとしたような、ボコボコで特殊構造の膣内。何度も俺の精液が擦り込まれているこの場所。
強い興奮の中で、色んな梨奈さんを思い出しながら、指先でGスポットを押し回していた。
「いやんっ!気持ちいいよぉ…っ」
喘ぎも、いつもより乙女感がある。
梨奈さんの中で、今どんな想いが巡っているのだろう。
今夜は、目一杯、愛したい!
その時、TVの番組が変わった。
「あん…龍、時間だよぉ…」
とろけた瞳をしながら、腰をクネクネさせて膣内の指から刺激を得ている。
「入れちゃうかい?」
梨奈さんは、何も言わずにただ小さく頷いた。
でも、入れる前に、抱きしめた。
抱きしめながら、男根をマンコの縦筋に合わせて、亀頭でクリを刺激するように動きながらベロチューした。
「いや…ダメ…これ気持ちいい…」
ヌルヌルねっとりとした愛液が、亀頭にたっぷりまとわりついている。
しかもクリが亀頭に引っ掛かった時の気持ちよさは、かなりのもの。
抱き合いながらこうしていると、やがて滑るようにヌルッと、膣内に亀頭が入った。
おお…いつもより刺激が強い。このまま男根を押しすすめると、複雑な膣壁が亀頭にまとわりつき、ひっかかり、強烈な快感。
「んっ!ああ…カタイ…」
梨奈さんは両脚を、俺の腰に巻きつけてきた。このまま強く抱き合いベロチュー。
口の周りまで舐め合うほどに激しいキス。
温かく、ヌメリのある膣内の感触を味わい、ゆっくりと膣奥へ男根を押し付けた。
「んっ…んんっ…っ!」
力一杯、俺に抱きつく梨奈さん。その身体を小刻みに震わせ、腰も少し痙攣している。
ああ…たまらん。こうしてるだけで最高に気持ちいい。最高の抱き心地。
そして、ゆっくりと腰を動かし始めた。
膣内がどんどん締まる。亀頭への刺激が、どんどん蓄積されていく。
いつもなら、ここまで強い快感だとイッてるかもしれない。だが、今日は『射精の目標時間』が定められているせいか、一つ一つの感触を大切にしながら、快感を楽しんでいた。
「んんっ…龍…」
「なんだい…?」
「年内ずっと抱きしめて…」
「わかったよ」
「んふ…大好き」
たまらん。抱きしめる力を更に強めた。
梨奈さんは身体が強いから、『折れる』なんて事は間違ってもない。
どんどん締まっていく膣内の、強い刺激を楽しみながら、キスの他にも耳や首筋を舐め回した。
梨奈さんも、俺の肩や腕にキスしてくれている。
「梨奈…」
「ん…」
「愛してる」
「んんっ…」
俺にしがみつく、梨奈さんの両腕に力が入った。
「んんっ…ずっと…」
「ああ、ずっと愛してるよ…」
膣奥の、子宮口の感触が亀頭へ更なる刺激を与えてくる。
梨奈さんはもう、瞳も表情も溶けきっていた。
「ああっ…!あっ…ダメ」
梨奈さんはまた、俺の腰に両脚を巻きつけて、そして激しく腰を振り始めた。
その動きが気持ちよすぎて、タマまで痛気持ちよくなっていた。
「んんっ…!ダメダメ!!」
腰をグリグリ動かす梨奈さん。その強烈な刺激に、遂に俺も耐えられなくなってきた。
「お…お…イクよ」
「うん!うん!!」
「おっ!あああっ!!」
梨奈さんを強く抱きしめながら、その一番奥で、これまで蓄積された全ての興奮を一気に爆発させた。
男根が飛び跳ねるようにビクウッ!とし、激しい快感を伴いながら、ドクンッ!ドクンッ!!と、凄まじい勢いで精液をドバドバ放った。
「アッ!熱い…」
このまま、ドクドクしている男根を膣奥にグリグリ押し付け、余韻に浸った。
濃厚にベロチューしながら、ずっと抱き合っていた。
俺の男根がしぼみ、するりと抜け落ちると、膣口からドロリと精液が溢れていた。

SEXに夢中になりすぎていたが、どうやら新年早々に中出しできたようだ。
この一回が凄まじく気持ちよく、おまけに全て出し切ったような射精だった。
「気持ちよかったよ、梨奈…」
「ふふ…。これこそ一回だね」
腕枕し、俺の体に身を委ねている梨奈さん。
なんて愛しい。
「龍…『愛してる』って言ってくれたね」
改めてそう言われると、ちょっと恥ずかしい(汗)
おお、そうだった。
枕元の黒く小さな箱をとり、開けた。
「梨奈、左手を貸して」
「なになに?」
「いいから」
箱から取り出した小さなものを、梨奈さんの左手、薬指にはめた。
「えっ!?」
「結婚しよう」
「あっ…」

梨奈さんが俺の子供を欲しがってくれたのと同時に、俺は梨奈さんとの永遠の愛を欲しがっていた。

まさに、除夜のサプライズ。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:恋人・夫婦
[戻る]
[ホーム] [コーナートップ]

コメント

  1. まさまさ

    えーーーー!!まさかの展開!!!
    梨奈さんのリアクションは!?真由さんとの関係は!?
    色々気になりますが、とにかくおめでとうございます!

    • 龍ぞー

      まさまささん

      コメントありがとうございます。
      中出しがないので体験談にできなかったんですが、真由ちゃんとは去年の暮れに正式に別れました。
      本来、それは正しい関係ではなかったし。
      数々の思い出はありますが、梨奈さんとの結婚を決めた事を、心底喜んでくれました。
      祝福のメッセージありがとうございます!

  2. hiro(北海道民)

    ええええええええええええええええ!?
    なんとびっくり!
    以前の投稿を知っているだけに、あの龍ぞーさんが・・・とぶっ飛びました。

    • 龍ぞー

      hiroさん

      ずっと読んで下さってて、感謝致します。
      僕も今年で42歳になるもので、そろそろ落ち着こうと思ったんです。
      好き放題やってきましたし、そして愛する人がいつも側に居てくれる環境に憧れるようにもなってたんです。
      まあ、僕の事なので、どこで脱線するかわかりませんが(汗)

  3. 男達の挽歌

    エッ……マジすか⁉️

    • 龍ぞー

      男達の挽歌さん

      はい!紛れもない事実であります(^^)
      僕もいい歳ですので、落ち着こうかなと。

  4. 明智五郎

    一本取られました。
    言い訳ばかりで勇気が出せない自分は龍ぞーさんを見習いたいと思います。
    おめでとうございます!
    お幸せに!

    • 龍ぞー

      明智五郎さん

      コメントありがとうございます。
      僕も今日まで、言い訳だらけでしたよー。
      言い訳に向き合ってあげられるかどうか、なんだと思いました。
      祝福のメッセージ、ありがとうございます!

  5. のあ

    龍ちゃん

    泣けちゃった。。。。
    大泣きしちゃった。。。
    おめでとう。
    おめでとう。おめでとう。。。
    号泣やわ。。。。。
    おめでとうございます。

    • 龍ぞー

      のあさん

      このサイトで、僕の酸いも甘いも知り尽くしてるのは、のあさんですな。
      だからこそ、泣いてくださるのでしょうな。
      僕もそろそろ落ち着きますわ(笑)
      のあさん、本当にありがとうー。

      • のあ

        龍ちゃん

        龍ちゃんが幸せになるのは、本当に嬉しいわ。
        なんか思考というか なんかアレこれと共感出来てさ♪
        またラブラブ投稿してね!
        待ってるわ。。。

  6. ぷーさん

    おめでとうございます㊗️㊗️㊗️

    • 龍ぞー

      ぷーさん様

      祝福のコメント、感謝致します!

  7. 龍ぞーファン

    初めてコメントさせていただきます。私、しがない会社員です。いつも龍ぞー様の投稿を楽しく拝見しております。梨奈様との続きをお聞かせいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

    • 龍ぞー

      龍ぞーファンさん

      ずっと読んで下さり、感謝致します。
      梨奈さんとは、正式な結婚はもう少し先になるんです。
      あと、子供もまだ出来ていません。やはり年齢的なものなのか、ずっと中出ししてますが出来ないんですよねー。
      まあ、そこは地道に積み重ねていきます。
      進展があれば、報告させてる頂きます。

  8. コウ

    おめでとうございます。

    どうかお幸せに

    ということは….(汗)(涙)

    • 龍ぞー

      コウさん

      祝福のコメントありがとうございます!
      これで僕も落ち着く事になりますので、体験談少なくなっちゃいます。
      梨奈さんとのこれからを、書いていこうかな。
      あと、真由ちゃんとの事は先に書きましたが、他のセフレさん達とも『女友達』として付き合うことになってます。
      彼女たちも、「さすがに不倫は嫌だ」との事(汗)

  9. しんぴ

    子作りセックス興奮しますよね!
    そしてまさかの結婚!おめでとうございます!

    • 龍ぞー

      しんぴさん

      祝福のコメントありがとうございます!
      オスの種付けの意識なんでしょうかね、とても興奮するのは。
      ちなみに、これ以降ずっと子作りSEXなんですが、なかなか出来ません。
      梨奈さんの様子を見ながら、気長にやりますわー。

  10. ひで

    かぁ~~~~やられたわ龍さん!!

    いつもかっこよか!

    おめでとう!!

  11. 龍ぞー

    ひでさん

    祝福コメントありがとうございます!
    いやいや、どうやったら梨奈さんが一番喜ぶ…というよりも驚くかなーと考えてたら、こうなりました。
    中出ししてからプロポーズって、我ながら自分らしいと思います(汗)

  12. 美幸

    龍ぞーさん、感動しました(o^^o)
    川柳でお世話になりました、美幸です。お久しぶりです。
    梨奈さんとの始まりもゴールも、とっても素敵です。
    しあわせな家庭を築いてください。心から願っています。

    • 龍ぞー

      美幸さん

      お久しぶりです!温かいコメント感謝致します。
      美幸さんもお子様増えましたか?お互い、幸せな家庭と夫婦生活にしていきましょうねー。

  13. たこ焼き

    龍さん

    初コメです。
    いつも読んで感動していました。
    龍さんの人間力にみんなが集まってワンピースのルフィのような存在なんだと笑
    気になったのは同居していたカラオケ店の23歳の子はどうなるのでしょうか?

    • 龍ぞー

      たこ焼きさん

      コメントありがとうございます!
      23歳の子は『美優ちゃん』ですね。彼女は流れの寿司職人の手助けをした時、彼の開店させた寿司店の女将に抜擢して、今は大将と仲良く楽しく店を切り盛りしてます。
      彼女は今、めちゃめちゃ幸せですよー。
      そして、その寿司屋に週一くらいで僕と梨奈さんが通っております。

  14. かね

    最初から ずっと楽しんで読ませて貰ってました
    めちゃくちゃ良い思いした人で 羨ましい人だと(笑っ)
    内心から出てる優しさが分かります

    おめでとうございます
    お幸せに

    • 龍ぞー

      かねさん

      返信が遅くなって申し訳ないです。
      僕はスピリチュアルな人に「誰よりもいい思いができる人生ですよ」みたいな事言われたことがありましてな、きっとSEXのことなんだと解釈してます(汗)
      温かいメッセージを、ありがとうございます(^^)

  15. ミキプルーン

    龍ぞーさん

    じつは、私には今年、目標がありまして、、

    龍ぞーさんと、島とは言えないデカイ島へ海外遠征する予定だったんですよー。

    それが、こんな話の流れになるなんて!^^

    龍ぞーさんの人生に、コミット出来なかったことが残念でなりません..。

    ということで!単身で乗り込むことにいたします!(^^)b

    真由ちゃんのことは、僕にまかせてください!笑

    • 龍ぞー

      ミキプルーンさん

      真由ちゃんは任せました!とりあえずシチリア島へ行ってください(笑)
      僕と海外遠征ですか!?いやー、フィリピンしか想像できない(汗)
      その、乗り込んだお話を是非とも聞かせてくださいね。待ってますぞ(^^)

      • ミキプルーン

        今回も、優香さんと同じフォーメーションでいくんだと、私は、たかをくくっていたんですよ(^^)b

        「とりあえず行ってください!」って。。行って、どーしたら良いんですか!笑
        あんなデカイ島でw、一人は大変ですよ..!(>_<)

        ストックはあると思いますのでw、今後も投稿を期待していますね!(^^)/
        まだまだ人生長いですから、これから沢山作っていって、良いと思いますし^^

コメントを残す

  • 管理人による承認制を取らせていただいているため、投稿コメントはリアルタイムで掲載されません。
  • 投稿コメントは管理人の判断で非承認とさせていただく場合があります。
    また、一度承認されたコメントであっても後に非承認とさせていただく場合があります。
  • 風俗体験談では、「店名を教えて!」「どこにあるの?」等、風俗店の特定につながる質問はご遠慮ください。
  • その他注意事項等はこちらをご覧ください。
  • 倫理的に相応しくないと思われる体験談も掲載している場合があります。ご利用は各自の責任でお願い致します。
  • 掲載されている体験談にはフィクションも含まれている場合があるとお考えください。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)