中出し倶楽部は生ハメ・中出し好きな人のためのコミュニティです!

中出し体験談募集中!!
  • 中出し倶楽部では皆さんからのエッチな中出し体験談を募集中です! 中出し体験談の投稿はこちらから!
  • 掲載している中出し体験談は全てユーザーから投稿して頂いたオリジナルです。(コピペ・まとめではありません)
  • 投稿者名をクリックすると、その投稿者が過去に投稿した体験談が表示されます!(同一名の他投稿者が存在する場合もあるため、表示される全てがその投稿者の体験談とは限りません)

新着中出し体験談

まだお  いいね!25件 
キャバ嬢と4P  いいね!70件 
海無し山梨で中だし三昧  いいね!82件
餃子パーティの行方  いいね!70件
胸の膨らみが気になって‥  いいね!204件
» 中出し体験談一覧へ

いいね!ベスト5

フルーチェ  いいね!9918件
RG500Γ  いいね!7874件
繁殖専用の孕み肉便器  いいね!7281件
深夜の公園にて  いいね!7166件
深夜の公園にて(続き)  いいね!7077件
» いいね!一覧へ
投稿No.155
投稿者 大さん (35歳 男)
掲載日 2002年9月24日
池上さん
ナイスバディなのですがクサマンなのです(天は二物を与えずとはこのことだろう)

私26、彼女20、取引先の経理担当で我社との合コンで親しくなる。
その日はキスだけで何も無く帰ったが、私のマンションの場所を教えていたため、休みに訪ねてきた。
他愛の無い話をしていたが、乳を触っても抵抗しなかったため、一気に脱がせた。
20歳なので張りのある美乳で、乳首の色もキレイ。
腰のくびれ、尻の大きさ・形、ヘアの生え方、マンコの色どれをとっても最高にランクされるのだが、クンニの時のマンコの臭いこと!
マン汁が臭いため感じるほど匂いがきつくなり、セックスのあと自分の陰毛についたマン汁がズ―と匂っているほどでした。
男ならどんな女にでも中出ししたくなるものですよね?
ある日、避妊用錠剤を膣に入れ、セックス。匂い以外は最高の女ですから射精までは夢中でしたが、精液とマン汁の混ざった匂いは強烈でした。
その子は暇になると私の部屋に来ましたが、私がクサマンが苦手なことと、№115に記載している人妻はるみさんに夢中だったこともあり、来るたびにすることはありませんでしたが
「今日はしないの?いいよ」と言われればチンポが反応してしまいヤルというようなパターンでした。
都合のいいダッチワイフみたいに扱ってしまった女でした。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:未分類
投稿No.154
投稿者 大さん (35歳 男)
掲載日 2002年9月23日
③泰子さん
私23、彼女24、会社の先輩(グラマーだが顔は光浦靖子に似ている。)
私に彼女がいて遠距離恋愛中であることも知っていた。
泰子さんは彼とは終息に近くなっていた。
会社帰りに本屋でバッタリ。
その後、食事に行くが、その時の会話で「何の本買いに来たの?まさか今晩のオカズでは?今日、買えなくてゴメンね、わたしでよかったらイイよ」
速攻、ホテルへ。
服の上からも巨乳だと思っていたが、90センチの張りのあるオッパイだった。(しかし陥没乳頭)
1回目はゴムをつけ、溜まっていたものを出させていただき、2回目もゴムつきで泰子さんを満足させ、シャワーを浴び帰り支度をはじめたが、ブラジャーをつける姿にムラムラし、襲いかかる。
備え付けのゴムは使い切ったため、生ハメを懇願。
「大丈夫だと思うけど、絶対外にだしてね」と念押しされるものの、生の感触に耐え切れず発射してしまう。
泰子さんも出された瞬間「あッ」と声を上げたものの「しかたないナ」という表情になり、私が出し切るまで体をあずけてくれました。
「できたら責任とってよ。」と笑いながら後始末をする泰子さんでしたが、4・5日後「安心して。生理きたから。終わったらまたシテね」と。
その後は泰子さんは彼氏と別れたため、Hがしたくなると誘ってくれ、たまに避妊用の錠剤も買ってきて「今日は中に出してちょうだいね」と至れり尽せりのとてもいいセックスフレンドでした。

最後に笑い話ですが、しばらく泰子さんが誘って来なくなったら、会社の後輩と付き合い始めたとのことで、彼と私が「兄弟」であることを知られたくない泰子さんは「口止めセックス」に誘ってくれたのですが、いつももように生ハメしようとしたら、「中には彼のモノしかダメ。それだけは勘弁して。」と懇願される。
「そのかわり、お尻にしてもいいから」というので、アナルセックス初体験!(ゴムつきだが・・・)
聞けば後輩はアナル好きで最初のHのときから求めてきたそうで、泰子さんも「処女」を奪われてからアナルがよくなってきて、彼とのセックスパターンは「ゴム付アナル」からバックでの「生はめ中出し」
その際、彼の親指は泰子さんのアナルに突き刺さっているそうで、そうでないといかなくなってしまったとか。
私と後輩は上も下も「穴兄弟」になってしまいました。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:未分類
投稿No.153
投稿者 るびー (23歳 女)
掲載日 2002年9月23日
付き合って1年半の私と彼は、ほとんど毎日中出しsexを楽しんでいます。
彼のデカチンポが、きつきつのオマンコにズルズル入れられる度に、どんどんイカされてしまいます。
デカチンポの亀頭が、一瞬ぐぐっと膨らんで、オマンコの奥の奥に、びゅるびゅると精子が吐き出され、長く長く射精が続き、私のオマンコも、ひくひく麻痺します。
大体、抜かずの3発くらいするので、相当量の精子が、オマンコに浴びせられ、失神しそうになります。
妊娠したら結婚するつもりです。
だって、彼のデカチンポの虜なんだもの・・・。
今夜もまた、sexしまーす。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:未分類
投稿No.152
投稿者 (30歳 男)
掲載日 2002年9月21日
今まで抱いた女の中で、群を抜いて最高に楽しめた彼女について書きます。
歯科医院の受付だった彼女、89年のクラリオンガールの結城めぐみ似の21才でした。
俺からのセックスの誘いを一度も断ったことがないという位に、とにかくエッチが大好きで、感度も良すぎるほどのセフレにはもってこいの女でした。
中でも印象に残ってるのが、昼間誰もいない彼女の家で、飼っているシェルティ(犬)に半分見られながら中出しした時のことです。
彼女の家の玄関に入った時は穏やかだったその犬も、すぐに二階で始めた69で出した彼女の声に敏感に反応。
階段直下の玄関で「クイーンクインッ!」と鳴いてあまりにもウルサイもんだから、全裸の彼女がオ○ンコをビショビショに濡らしながら、階段の半分くらいの所まで降りていって、
「静かにしててね!」とかなんとか犬に向かって諭してたけど、パンティを脱いだ彼女の形のいい尻を見てるともう我慢なんかできない性分の俺。
こっちも真っ裸のままビンビン立てながら、階段降りて
「いいから、早く!」と彼女を迎えに行ったんです。
もちろん、早く入れたかったから・・。

最初俺の方は、犬とはいえ彼女以外に裸を見られるのがチョット恥ずかしいような気がしたけど、彼女ったらそんなところはゼンゼン平気みたいで、俺が彼女の腰に手をかけた途端、犬のことなんかそっちのけで、しなだれかかって来て・・・・・・。
あとは、俺に中指の第一関節までヴァギナへ指を入れられながら、蛙のような脚と歩き方になってる彼女を支えながら階段を昇ったけど、部屋に入るまで我慢できずに、階段を上りきった所で後ろからナマ挿入。
俺たちの“交尾”を目の当たりにして、これには犬も大興奮。
かわいそうな程、半ば遠吠えの様にノドを鳴らしてました。
きっと、「なにやってんだーーァ?ゴルァ!」とでも言ってたんだと思います。

彼女の方は、もうそんなことにはお構いなしで、もっと入れて入れてとグイグイ腰を押しつけてくる・・・。
彼女のオ○ンコがまた最高なんだけど、まさにヴァギナの中のヒダヒダが俺のペニス全体にまとわりつくようなヌルヌル・キュッキュッ感がたまんない。
他の女じゃ、いくら締まりのいい女でも、ただ“ヴァギナに入れている”って感じしかしなくて、ソコソコに快感があるだけなんだけど、この女だけは違う。
あとはもう、夢中になって痙攣したように彼女の子宮を突きまくっていてたんだけれど、結局、最後は彼女が一番好きな屈曲位で大量に“中出し”。
この間、うるさい犬は二人の脚だけ見ていたという訳です。
2回目でも緩くならない彼女のオ○ンコに中出しをした後、部屋の洋服タンスに付いている大きな鏡の前で、脚を全開させて膣口から俺の精液がドロッと流れ出てくる所を彼女に見せたら、
「あぁーん、あたしのカラダっていやらしぃー。」だってさ。
ティッシュで拭いたと思ったら、すぐさま俺のペニスをつかんで
「また欲しいの。入れてー。」と潤んだ目で誘いながら、縦長のビラビラが横長になる程自分で拡げておねだりしてくる。
膣口パックリで中のヒダも丸見え!もちろん、思わず即再挿入あるのみ。
3秒後には、彼女の熱いヴァギナの中に根本まで一気通貫でした。

結局4時間位の間に4発やって、文字通り“精も根も出し切って”彼女の家から帰る時、あの犬にいきなり噛みつかれるんじゃないかとチョット不安でしたが、以外にも静かでシッポを愛想よく振ってたのは犬の浅はかさかな?
この彼女とは、思い出に残る中出し体験がいくつもあります。
また書き込みします。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:未分類
投稿No.151
投稿者 バズーカ (25歳 男)
掲載日 2002年9月21日
ローライズジーンズで腰からパンツ見せてる女がいたので挑発していると解釈し、お望み通り豪快にレイプしてやりました。
パンツを脇にずらして生チンを挿入して狂ったように腰振りました。
最後は泣きながら抵抗する女の子宮にタップリと精液を放出。
すぐに逃げようと思いましたが、あまりの快楽に腰が抜けてしまい、しばらくの間、痙攣している彼女の上に覆い被さって余韻を味わってました。
「女ってなんて気持ちいい生き物なんだ」と実感した出来事でした。
こんな気持ち良いモノを世の中に造ってくれた神様に感謝ですね(アーメン)。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:未分類
  • 倫理的に相応しくないと思われる体験談も掲載している場合があります。ご利用は各自の責任でお願い致します。
  • 掲載されている体験談にはフィクションも含まれている場合があるとお考えください。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)