中出し倶楽部は生ハメ・中出し好きな人のためのコミュニティです!

中出し体験談募集中!!
  • 中出し倶楽部では皆さんからのエッチな中出し体験談を募集中です! 中出し体験談の投稿はこちらから!
  • 掲載している中出し体験談は全てユーザーから投稿して頂いたオリジナルです。(コピペ・まとめではありません)
  • 投稿者名をクリックすると、その投稿者が過去に投稿した体験談が表示されます!(同一名の他投稿者が存在する場合もあるため、表示される全てがその投稿者の体験談とは限りません)

新着中出し体験談

まだお  いいね!19件 
キャバ嬢と4P  いいね!69件 
海無し山梨で中だし三昧  いいね!82件
餃子パーティの行方  いいね!70件
胸の膨らみが気になって‥  いいね!204件
» 中出し体験談一覧へ

いいね!ベスト5

フルーチェ  いいね!9918件
RG500Γ  いいね!7874件
繁殖専用の孕み肉便器  いいね!7281件
深夜の公園にて  いいね!7166件
深夜の公園にて(続き)  いいね!7077件
» いいね!一覧へ
投稿No.180
投稿者 36♂ (36歳 男)
掲載日 2002年10月12日
某有名出会いサイトで知り合った人妻看護婦30歳。
仕事はきついし亭主は使い物にならなくて、性欲の固まりと化してた。
実際に逢ってみると、スレンダーで小柄。
男には困らないほどのルックス。
しかし、仕事が忙しく時間も不規則なので、困ってたらしい。
オレの家からさほど遠くない、彼女の病院。
さっそく小綺麗なレストランでワインを飲むと、すでに足を開いたり閉じたりもじもじしてる。
彼女のお気に入りのワインを1本買い、速攻ラブホへ直行。
30分ほど愛撫をすると、悲鳴に似た声を上げ痙攣をしながら何度もイッてしまった彼女。
オレ、ゴムが嫌いなんだよな、と言うと彼女も嫌いだと言うのでそのまま生で挿入。
一段と大きな声を上げる彼女、締まりがよすぎる。
我慢が限界のオレは、彼女が上で腰を振りながら自分の胸を揉んでる姿がいやらしく、彼女の奥でイッてしまった。
それから彼女の仕事が遅番の時は、必ず逢うことになる。
彼女の話では、遅番の時は仕事が手に付かないらしい。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:未分類
投稿No.179
投稿者 あき (36歳 男)
掲載日 2002年10月12日
投稿No.106の「あき」です。
この元SFの彼女と、案外あっけなく、SEX(もちろん中出し)再開出来たので報告します。
俺も彼女も結婚しているので、一応W不倫ということになるのですが、全然罪の意識がなのが不思議な位です・・・。
この間の宿直明けの日に、近くのダイエーにDVDを買いに行ったんですが、そこでこの彼女とバッタリ。
子供生んでも体の線は全然崩れてなくて昔のまま。
相変わらずミニが好きみたいで、なつかしい脚が眩しい。
「おっ!元気だった?」とか「久しぶりねー。この間、奥さんと一緒に買い物しているとこ見たのよ。・・」なんて当たり障りのない会話から始まって、
お互い育児でストレスが溜まっているとか、カミさんが子供にかかりっきりで構ってもらえないとか笑いながら話しているうちに、何か誘いかけてくるような妖しい雰囲気に。
聞けば、子供は自分の親に預けて、今日は気分転換に買い物に来たとのこと。
この地方都市にあるダイエーは、撤退も時間の問題かなと思われる程流行っていない所で、周りにあまり人がいなかったから、思い切って
「○○(昔、最も利用したラブホの名前)行く?したいなぁー。」と冗談っぽく誘ってみました。
彼女、一応驚いては見せるけど、まんざらじゃない様子。
ならばと、人目もあるんで「後からついてきておいで」と言うと、結局、黙って立体駐車場までついてきました。
もちろん、即そのラブホに直行です。
途中、座席シートを倒し気味に座る彼女のミニからのぞく白い脚が欲情的で思わず勃起モンでした。

ラブホでは我慢できずにエレベータの中からキスして、部屋に入るなり彼女を全裸に。
既にビショビショに濡れている彼女、でも、
「シャワーを浴びさせて」と俺の体の下からスルリと抜け出しバスルームに入った彼女を待っている間が長かったこと・・・。
一応、彼女は“人のもの”だから備え付けのコンドームの封を切って待っていると、体をよく拭かずに出てきた彼女は
「ピル飲んでるの。」と、甘えるようにキスしてきました。
この一言で、もう遠慮みたいなものは吹っ飛んでしまいました。
股の窪みに指を這わせるとビクンと下半身を波打たせて脚を開いてくる。
ペニスを握らせると、ごく自然にフェラチオ。
そんなところは昔のまま・・・。
俺のペニスに久々のご対面でイタズラっぽい眼で見ていたっけ。
そのまま69でなつかしい彼女のオ○ンコに再会。
シャワーのせいでその元の匂いは嗅ぎ損なって残念だったけど、ボディシャンプーの香りのするビラビラにこっちも夢中でレロレロ。
昔は俺のものだった秘所にキスマークでもつけてやりたい願望を押さえながら、その中身をペニスで味わうべく、体位を変えて勝手知ったる穴めがけてナマ挿入。
入れると同時に、「あぁー、いいー」と彼女。
出産でチョットゆるくなったみたいだったけど、中は紛れもなくあの時のままの感触でした。
また彼女は昔から声の大きい方でしたが、そのと時は前とは比べものにならない程感じていました。
俺は「ずっと逢えなかったけどいつも○○とセックスしたかったよ」とか「やっぱり○○とするセックスが最高だよ!」なんて、彼女の耳元でリップサービスで言ってあげました。(1/4位は本当ですが・・・。)
彼女も「あぁ、やっぱりあなたのオチンチンがいい・・・。」って言ってました。

イキそうになってくると、元々中出しが好きな彼女、「中に出してね、中に出してね」と狂おしそうにせがんできたので、最初は座位で彼女の腰をギュッと押さえつけながら膣内射精しました。
こうすると、彼女の体の中に結構深く注入していく様子が実感できるので、俺も彼女も好きな体位でした。
普段、妻としていない分大量に中出ししてしまいました。
その時ペニスをしばらく彼女の“中”に入れていたのですが、人心地ついた彼女が無意識のうちに膣壁をピクピクと痙攣するように震わせたのにはちょっと感動しました。
思わず、そのまま彼女を仰向けに寝せて、二人の結合部分を見ながら2回目の中出しへと一気に突きまくり。
クチュクチュという音と共に膣口から白い精液が漏れてきて、テラテラと光る俺のペニスがズボズボと彼女のお○ンコにメリ込んで行くのが丸見え。
“彼女の中に入れてる”実感がして昔のように結構楽しめました。
もちろん、精液もキッチリ注入です。

3回目はバスルームの中でした。
部屋よりもバスルームの方が明るいので彼女の体の隅々までよく見えました。
腹部には妊娠線も出てなく綺麗で、授乳期には一旦色が濃くなったと彼女自身が言った乳首の色も昔のままで、指で拡げて見たお○ンコも、子供生んだにしては昔と変わらずピンク色だったのにはなんか嬉しかったです。
フェラチオのやり方も強烈なんですが昔のままで、今のダンナに全然教育もされていないのかなって感じでした。
フェラしながら、口の中に出してもいいって言ってくれたんですが、どうせならとことん彼女の体の中に中出ししたかった俺、射精の瞬間だけバックで入れました。
お尻の突き出し方もタイミングも俺にとってはベストで、昔付き合っていた頃には、“彼女のお○ンコって尿道口だけ彼女のもので、膣は完全に俺の所有物だな”って思ったことがあるけど、そのときもそんな気がしました。

バスルームから出て大満足でベッドに倒れ込んだ二人、裸なもんで、ついつい“せっかく逢ったんだから出来るだけイッパイ気持ちいいことを!”ということになり、4回目は肩まで彼女の足を上げさせて深ーく中出ししてあげました。
結局、我が家では1年分のSEXを彼女に半日でしてあげたことになりますが、ハッキリ言って、妻よりも彼女とのSEXの方が比べものにならない位、好きです。
彼女の方も、旦那とのSEXの相性はあまり良くないみたいです。
俺のペニスに合わせて拡がったオ○ンコのアナに比べて旦那のサイズが小さめとかで、俺との時のようにぴったりハマリ込まないとのことです。
とりあえず今後お互いの欲求と時間の都合さえ付けば、またSEXしようと約束して、彼女をダイエーの駐車場まで送っていって別れたのですが、旦那とする時は出来るだけコンドームをつけてやって欲しいし、俺とやる時はピルを飲んでて欲しいと思うのはワガママでしょうか?

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:未分類
投稿No.178
投稿者 しんた (37歳 男)
掲載日 2002年10月10日
【投稿No.: 177の続き】
再び登場です。良かったら読んでください。

 学生時代に遊びに来た昔の女友人
酒のんでいて、Hな話。友人の彼氏のHのテクと自分のテクの言い合い。
自分は、前に書いたビデオ屋の奥さんに鍛えられてテクとタフさにそれなりに自信があったので・・酔った勢いで「それならしてみたらわかる」ってことになり友人はシャワーに行った。
ワンルームのアパートの風呂の鍵ってコインで簡単に開いちゃうんだよね・・自分は裸になっていざシャワー室に!
ちょっとビックリした友人。
お構いなしにユニットバスをまたぎ友人の裸のもとへ・・・小柄なのに以外に大きい胸に勃起。
胸をソープのぬめりを利用して揉みしだく・・乳首が堅くなり触れるとこりこり。
こっちのペースなりつつあったので、水滴もほどほどにとりベットに押し倒して時には激しく・時にはやさしく・・・
愛撫だけで何度かイってたなあ・・アソコのビラビラが大きかった。
この子のフェラがすごく気持ちよかった。
何度かイカサレそうになってあせたなあ・・

さて挿入、半失神状態なのでゴムのことを気にする事もなく生で挿入。
すでに何度かイってしまった体は、自分のチンポに敏感に反応して中のいろんな方向で付きまくってやると・・
悲鳴に近い喘ぎ声とともに何度も絶頂を迎えてこっちも出したくなったので
「出してほしい所は?」って聞いても感じすぎて返答できないよう・・
バックからぱんぱん付いてこれでもか!ってくらい奥にタップリと中だししてあげました。
女性がHで痙攣してるのを見るのは、このときが初めてでした。
流れ出てくる白い自分の分身を見ていたのを思い出す。
俺の勝ちっと言ってくれました。

26歳の夏
無性にやりたくて伝言で知り合った同じ年の人妻・・あまり好きなタイプではなかったけど、性欲には勝てず取り合えずHを・・
欲求不満の主婦は、チンポに飢えむさぼるし、開き直ると何でもOKなのがすごいと思った。
よって中だしでタップリ注入完了・・あまり印象に残っていない。

28歳の春
田舎に戻って彼女もいない時期で伝言でHの相手を探しまくっていた頃。
何人かとHしたけど・・中だし率は低く二人。
自称26歳のぽっちゃり人妻(どう見ても30代と29歳の人妻)
人妻好きもこの頃からかな・・ぽっちゃり人妻との行為は、あまり覚えていません。
ただ、中に出したのは間違いなし。

29歳の人妻は、小柄で微乳・・でも感度よし。
会ってホテルに直行。する前から「私赤ちゃん出来ない体だから・・」それって生でいいってこと?と思いながらも下半身は敏感に反応して突き進んでいきました。
小柄なのかわからないけど・・
中も狭い狭い・・
あっという間に一発目の濃いのを吸い込まれてしまいました。
一緒にお風呂にはいたり、ベットでいちゃいちゃしているうちに、2回戦に突入。
入れるのは、できるだけ遅くして指や舌で人妻を愛撫・イカセてました。
ヌルヌルのアソコは、やはりきつく一発目よりはもったけど、あえなく射精・・・
後は回数で頑張ろう!と思っても4回戦でKO。すごい女だった。
それから、2・3回会ったけど・・俺のふがいなさに連絡不通になりました。
ほんと、いいアソコでした。
また、挑戦したいなあ・・・

長くなりそうで・・また続き書きます。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:未分類
投稿No.177
投稿者 しんた (37歳 男)
掲載日 2002年10月10日
先日37歳になって、今まで中だししてきた素人さん(玄人さんは抜きにして)は、何人いるのか書きながら数えてみようと思う。
初体験の時の32才の巨乳人妻・・ポルノ映画館で引っ掛けられて、ホテルでされるままに「女の中ってこんなにゆるゆるなのかあ・・?」と思い・・・。
激しくピストンで人妻失神!
外に出すように言われていたけど抜くタイミングわからずそのまま中だし・・
怒られなかったから、2回目3回目の中だし・・今考えるとよく直ぐに勃起したなあって。

学生時代に付き合っていた3っつしたの彼女。
普通のHの時もゴムなし。ただし外だし。安全日は、中だし。
この頃から中だしの良さわかる。
遊びで他の女とするときゴム付きだと快感が薄すぎる。

学生時代にバイトしていたビデオ屋のオーナーの奥さん。この奥さんも巨乳。オーナーは、飲み屋も経営していたので夜に家にいない。
ビデオ屋の上がオーナーの住まい。
こじんまりした店で自分ひとりで閉店作業をして終わる事しばしば。
奥さんお子さんたちを寝かしつけたあと閉店作業を手伝いに来てくれたり、自分が学生で独り住まいと知っていたので夕飯(時間的には夜食)を振舞ってくれた。
いつも喜んでご馳走になった。
奥さんの服の上からでもわかる巨乳をみながら食事。
家でのおかずにもなるし・・ある日二人で軽くアルコールを口にするはずが少し互いに飲みすぎ・・洗い場に立つ奥さんの後ろ姿にムラムラ。
立ってる奥さんの背後に回って後ろから胸を揉むように抱きついた・・
抵抗されることを考えていたけど、奥さんは、ダメよなどと口にするだけで拒否する事もなく遠慮なく大きな胸を揉んだり、服をめっくってブラ外して生乳を堪能しました。
気づいたら、今のジュータンの上で裸でむさぼりあっていました。
胸の大きさが印象的で巨乳好きもこのときからかなあ・・チンポの裁きも見事で(後での話で欲求不満だったようで・・)いろんな体位を経験させられました。
勿論。中にタップリ出せてくれました。
週1くらいのHフレンドになっていろいろ手ほどきしてもらいました。
その間、全て生です。
彼女とのHもあり体力勝負に日々でした。
この奥さんとは、Hしたいなあって時々思い出します。
きっと、エロい色気むんむんの熟女になってると思う。

長くなりそうのなので何度かに分けて、書きます。
よろしくです。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:未分類
投稿No.176
投稿者 バンバン (男)
掲載日 2002年10月09日
投稿【126】のバンバンです。
先月の娘にまた中出ししました。
狭いマンコを取っておこうと思っていたのですが、逆に考えれば、何度も出せるんだからと、思いっきり中に出してきました。
今回は指で責める時間を長く取るつもりが、結局は短時間で入れました。
入れてすぐに5分かな、多量出し。
拭かずに、多量出し。
二回目は20分くらいかな。
風呂に入ってから、回復、多量出し。
一度は服を着たけどもう一度脱がせて、多量出し。
ガンガン出してきました。

ロリが少し入っている彼女の表情を見ながら出すのって最高でした。
犯してるぞって気分。
ではまた。”,

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:未分類
  • 倫理的に相応しくないと思われる体験談も掲載している場合があります。ご利用は各自の責任でお願い致します。
  • 掲載されている体験談にはフィクションも含まれている場合があるとお考えください。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)