中出し倶楽部は生ハメ・中出し好きな人のためのコミュニティです!

中出し体験談募集中!!
  • 中出し倶楽部では皆さんからのエッチな中出し体験談を募集中です! 中出し体験談の投稿はこちらから!
  • 掲載している中出し体験談は全てユーザーから投稿して頂いたオリジナルです。(コピペ・まとめではありません)
  • 投稿者名をクリックすると、その投稿者が過去に投稿した体験談が表示されます!(同一名の他投稿者が存在する場合もあるため、表示される全てがその投稿者の体験談とは限りません)

新着中出し体験談

まだお  いいね!20件 
キャバ嬢と4P  いいね!69件 
海無し山梨で中だし三昧  いいね!82件
餃子パーティの行方  いいね!70件
胸の膨らみが気になって‥  いいね!204件
» 中出し体験談一覧へ

いいね!ベスト5

フルーチェ  いいね!9918件
RG500Γ  いいね!7874件
繁殖専用の孕み肉便器  いいね!7281件
深夜の公園にて  いいね!7166件
深夜の公園にて(続き)  いいね!7077件
» いいね!一覧へ
投稿No.190
投稿者 愛梨 (19歳 女)
掲載日 2002年10月23日
ほんの1ヶ月前から不倫を始めた私たちのいつものデート場所はいつも決まった人通りの全くない山の中でした。
相手は30歳で約一回りちかく違う相手です。
彼は、いつもやさしく接してくれます。
ある日、いつものように私のマンションまで迎えにきてくれて、彼の愛車に乗ってどこかにむかいました。
いつもと違う方向にむかったので
「どこいくの?」と尋ねると
『しばらくするとわかるよ!』と答え車を走らせ、20分後着いたところはラブホでした。
妻子がいると感じさせない彼は、私の手を引きらせんの階段を上り普通のカップルのようでした。
しばらく彼の胸の中にいてから浴室にむかいました。
浴槽でいちゃつきながらお互いのモノお触っていました。
彼は我慢ができなかったのか、
『ベッドで待ってるか早く着てね』といいベッドに向かいました。
私は自分の性器をきれいにしバスタオルをカラダに巻きつけベッドに向かいました。
ベッドに入るとすぐに激しいキスが始まり、彼の舌が徐々に下へ・・・。

それから一回目が終わり、また浴室へむかった私たちは、最終目的であったマットの上でローションを使いお互いの体を密着させました。
大きくなった彼のお〇ん〇を私の中にズブッと挿入しピストン運動が始まりしばらくすると、彼が、『もう、出そう・・・』と囁いたので出していいよと言うと激しく腰を振り、奥まで突き、『ああっ・・・イクっ』といい私の中にたっぷりの精液を出しました。
ふと立ち上がるとお〇んこから白い液がたらたらと流れでました。
それを見た彼は手で性器を触り、グチョグチョのお〇んこをさらにグチョグチョにしました。
その日は安全日だったので妊娠することなくその三日後に生理がきました。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:未分類
投稿No.189
投稿者 にく (26歳 男)
掲載日 2002年10月21日
中2のときの話です。
同じバスケットクラブにいた、小5の藍子と初体験しました。
当時付き合っている彼女がいなかったので、藍子から何度かラブレターをもらっていましたが、なんだか照れくさくて適当にあしらっていました。

そうこうしているうちに、同級生の彼女ができました。
彼女から告白してきたので、さっさと手をつければ良かったのですが、当時の私にはできませんでした。
それは、中1のときに習っていた家庭教師の大学生と以前付き合っていて、そのときに処女喪失をしていたと言う噂を聞き、マ○コがどんな形をしているのかも知らない童貞の自分が恥ずかしかったからです。
事実、彼女のほうが積極的で、キスを求めてきたりしていたので、やっぱり事実なんだなぁと思うようになりました。

彼女と付き合ってから3ヶ月が経とうとしていました。
一向にキスどまりの関係だったので、2人の関係がギクシャクしてきました。
彼女のことがとても好きだったので、失いたくなかったのですが、過去のことを何も語らない彼女に、家庭教師との関係について聞くことができませんでした。
次のデートの約束をしたときに、話したいことがあると言われたので、もう別れがそこまで来ていることがわかりました。
一刻の猶予もありません。
ちょうどそのとき藍子のことを思い出しました。
藍子でセックスの練習をして、彼女との本番に臨めば恥ずかしい思いをしなくていいと考え、藍子を呼び出しました。
藍子は嬉々として家にやってきました。

 初めて入る男の部屋に興味をもって、キョロキョロ見回している藍子に行きなりキスをしてやりました。
藍子はびっくりとしていましたが、「大好き」と言ってきたのでそのまま服を脱がしました。
長身の藍子は発育が良く胸も大きくて(といってもBカップくらいだったけど…)興奮して揉みまくりました。
乳首を舐めると喘ぎ声がきこえてきたので、とりあえず感じさせることができるということがわかりました。
アソコの愛撫ではあまり感じさせることができなく、なかなか濡れませんでした。
それも後からわかったことで、当時はもう準備OKだと思っていました。
挿れる穴を何度も確認してから、挿入しました。
初めて経験するなんとも言えない快感に溺れ、痛みに懸命に堪えている藍子にお構い無しに激しく動きました。
フィニィッシュしそうになったとき、ゴムをつけていないことに気がつきました。
しかし、まだ小学生だからニンシンはしないだろうと勝手に思い、中出ししました。(彼女もまだ保健で習っていなかったようで、まったく気にはしていませんでした。今思えば、あの発育だったらかなり危なかったと思います。)
出した瞬間はなんとも言えない解放感で、このまま死んでもいいと思ったくらいでした。

 交換したばかりのシーツが血染めになってマズイと思いましたが、性欲に負けてその後3発中出ししました。
中出ししたあとのマ○コはなんとも言いようのない感触の悪さがあったので、3発目からは膣内をシャワーで洗い流してからハメました。
われながらひどいことをしてしまいましたが、藍子は満足して帰りました。

次の日、彼女を家に連れ込み彼女と結ばれました。
最初は嫌がっていましたが、やっと私がその気になったことがうれしくなって、自分からフェラチオをしてくるなど積極的でした。
挿入をする緊張のひととき、彼女が「初めてだから、やさしくしてね。」と言いました。
今までとり越し苦労だったのか……。

藍子に悪いことをしたなと思いながら、彼女の処女をいただいて楽しみました。
ゴムはつけたことがないので、生ハメ中出しでした。
藍子のマ○コよりもヒダヒダの感触が良く、射精の瞬間も解放感がより感じられました。
この日は初めてだったので、中出しをしてもなにも言われませんでしたが、次からは激しく叱られ、ゴム着用の練習をさせられました。

結局二股がばれてしまい、彼女と別れてしまいました。
その後は藍子には彼女ができるたび妨害され、結局結婚する羽目になりました。
結婚生活には満足しているので結果としてはいいのですが、やっぱり自業自得ですね。
2日連続で処女相手に中出しできて、いい思い出だったと考えるようにしています。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:未分類
投稿No.188
投稿者 やっさん (47歳 男)
掲載日 2002年10月20日
つい2ヶ月程前にスナックへ誘われ、店の女性なんですが、なかなかの女性だったので、数回通ううちにデートに誘いました。
彼女は34歳でバツ一とのこと。
朝からはドライブをしていたのですが、少し短めのスカートだったので、運転中でもとっても気になっていました。
お昼を食べて、その後ホテルの前で「いい?」と聞いたのですが、返事が無いので、そのままホテルへ入ってしまいました。
部屋に入ると彼女からキスをしてきたので、ベッドに押し倒して、スカートの中に・・・。
少し透けているパンティーで最初からその気だったことがわかりました。
彼女からペニスを取り出しフェラ、それに答えてクンニ、69、何も言わないので生で挿入、からみつくような感じが最高で、彼女が「イク~~~」ってことなので「いいよね」って確認したらうなずいたので、中だししてしまいました。

終わったあとは、口で綺麗にしてもらっているうち、また我慢できなくなって、2回目に突入です。
結局3回もして別れ際に、彼女がまたネってことなので、中だしできるか聞くと、安全日の前に連絡するとのことで、次も中だしができそうです。
この歳で久々なので、最高でした。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:未分類
投稿No.187
投稿者 福の神 (29歳 男)
掲載日 2002年10月20日
俺独身、彼女は会社の部下の事務員で、25歳奈緒美といいます。
彼女は親元を離れ一人暮らしをしており、今年の2月頃より何時も残業を彼女に頼んでいるが、この日も9時に終わり彼女は車検で車が無いので、俺がアパ-トまで送りました。
車を降りるとき、彼女がお茶でもと言ったので、俺も男だから危ないぞと言うと、主任なら大丈夫と言われ部屋に上がった。
コ-ヒ-を飲みながら話をしていたら、テレビが見にくいと俺の横に座り直して来た。
少しして奈緒美の肩に手をかけ引き寄せると俺のほうを向いたので、キスをしたら少し抵抗したけど無視して舌を吸ったら、奈緒美が俺の肩に手を廻してきた。
それからキスをしながら服を脱がせ、ブラジャ-とパンティ-だけにして俺も裸になり、奈緒美も裸にして少し小ぶりのおっぱいから攻めていき、クリトリスで1回クンニで2回目を感じた時、彼女が俺のを触ってきて主任の大きい!と驚いていた。
その後中に指を入れクンニで3回目を行かせると、小さい声でもう変になりそう、入れてと言うので、俺の息子をご馳走してやった。
奈緒美も学生時代に経験はあった様だけど、かなりきつくて根元まで入れ終わると彼女は大きく息を吐いて凄い、きついと言った。
それから俺が動くと感じ始め唇をかんでこらえていた。
それから俺もピッチを上げ行きそうになって来たんで、奈緒美に出そうだと言うと中に出して(もう直ぐ生理だから)良いと言うんで一番奥まで入れてタップリ出してやった。
出した瞬間奈緒美が小さい声で ア!と言ったとき、俺は凄く興奮したね!
終ったあと奈緒美が俺のを綺麗にしてくれて、触られていると又大きくなってきてそのまま彼女を押し倒し、この後2回中に出してやった。

奈緒美は俺に気が有ったようで、何か釣られたみたいだけど3回も中だし出来たからラッキ-かな。
今夜はこのまま彼女の部屋にお泊りした。
奈緒美は自分の中に出され、一番奥に精液が勢い良く当たった時、犯され中だしされたみたいで凄く感じるって言ってた。
又これからも時々家まで送っていく約束をしたぞ!

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:未分類
投稿No.186
投稿者 汚満港 (46歳 男)
掲載日 2002年10月18日
皆さんこんにちわ。
つい今、32歳の人妻に中出ししてきました。
出会い系サイトで知り合った援助の彼女ですが(これが、なかなかの美人)、昨日生理が終わったばかしと知り、中出しをO.Kさせました。
たっぷりと弄び、フィニッシュは彼女の奥深いところに「ドプッ ベチャ」と射ち込んでやりました。
ほんとうにそんな音が聞こえる程大量に勢い良く出たのです。(笑)

暫く休憩して二回戦め。
先ほどあんなに出たのに、さすがは私の孝行息子!
今度も一回目に負けず劣らず飛び出しました。
バックで攻めてたので、私の精子の勢いに押されたのでしょうか、彼女は30センチ程前につんのめりました。(嘘つけ~)
何にしても、中出しは男の至福の瞬間ですな!
あの、タマタマから脳幹へと走る、しびれるような快感は「嗚呼 男に生まれて良かった!!」と思わせるものがあります。
使い古した嫁はんでなく、他人の女房だから、なお更なんでしょうね。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:未分類
  • 倫理的に相応しくないと思われる体験談も掲載している場合があります。ご利用は各自の責任でお願い致します。
  • 掲載されている体験談にはフィクションも含まれている場合があるとお考えください。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)