中出し倶楽部は生ハメ・中出し好きな人のためのコミュニティです!

中出し体験談募集中!!
  • 中出し倶楽部では皆さんからのエッチな中出し体験談を募集中です! 中出し体験談の投稿はこちらから!
  • 掲載している中出し体験談は全てユーザーから投稿して頂いたオリジナルです。(コピペ・まとめではありません)
  • 投稿者名をクリックすると、その投稿者が過去に投稿した体験談が表示されます!(同一名の他投稿者が存在する場合もあるため、表示される全てがその投稿者の体験談とは限りません)
投稿No.8049
投稿者 パナマ (37歳 男)
掲載日 2021年10月17日
10年程前ですが、当時ネットの出会い系サイトで知り合った女性がいました。

私 27歳 男
Aさん 25歳 女

メッセージでやりとりしていく中で、お互いに惹かれて喫茶店で初めてのご対面。
婚活サイトでたくさん女性に会っていたのですが、なんとくビビっときた女性でした。
聞くと、今は彼氏はいるが将来どのように身を振るのか迷っているとのこと。
私はまずは友達からスタートして徐々に彼氏から奪い取ろうと思いました。

2回目に会う時は居酒屋にして、酒の力も借りて急接近を迫りました。
どうやら聞くとエッチはかなり好きらしく、少し前まではセフレもいたとの事。
この流れでうまく身体の関係に持っていけるなと思い、自宅へ誘ってみると案の定来てくれました。

お互い酔っ払っているので、シャワーも浴びずにベットイン。
すぐにお互いの服を脱がして求め合いました。
胸は程よい形で敏感。アソコに手を差し伸べるともう洪水状態。
「あぁ、もうダメ、早く手を入れて…」「手でイかせて…」
というので、お望み通りに手マンでびしょびしょにさせてあげました。

さて、私の番になりパンツを脱ぐと
「え!何これ!小さい!!」
ちーん、そんなにはっきりと言わなくても…私的には渾身のビンビンなんですが。泣
「まぁ、いいかぁ。早く入れてよ、その小さいチンポ」

心の中では泣きそうでしたが、ブスッとマンコへ挿入。
聞かずに生でしたがAさんは受け入れるようにチンコをリードしていきました。
そうすると、これは気持ち良い!!今まで何人も中出ししてきましたがこれは別格です。吸い込まれるように纏わりつく。
程なくあっという間に尽き果ててしまいました。

「あー、熱いのが入ってくるぅー!!イイ、イイ!」
と言ってお互い果てた後はすぐに、
「でもやっぱり今の彼の方が奥まで伝わるなぁ。」
と更にぐさっとくる一言。

こうして、今の彼氏と私の隔週中出し生活がスタートしてしまいました。
聞くと、セックスの相性が良いので付き合っているが、収入面で不安のため悩みながら次なる相手を探しているとのこと。
彼氏とのセックスを辞めて、私1人にしないか?と聞いてみると、
「申し訳ないけど、あなたでは満足出来ないし、もっといろんな人ともセックスしたい」
と心がズタズタになるような返事。
まぁ、仕方ないかなとこの生活をスタートした訳です。

時には彼とセックスした後で私の家に来て、中出しをする時も増えてきました。
その度に息子さんを残念がるので、奪い取るのは厳しいのかな…と悩んでいる時期が一年程続きました。

A子さんはセックスが好きなので、今彼以外でも元カレや元セフレに呼び出されたらほいほいと行ってしまうくらいフットワーク軽い女性でした。
アソコの毛が剃られて帰ってきたり、キスマークがつけられて帰ってきたり、まぁ男たちの反応は良いのです。
それもそのはず、あの名器であればヤリたくなるわな、と私も変な同情?NTR?感情が生まれてしまって、特に何も言わない日々でした。

一緒にハプニングバーに行ったら、そこらの男のフェラを軽くするは、気がついたら奥の部屋で合体していたりで、感心するほどの性欲の持ち主でした。
ハプニングバーに行った帰りの夜は、そこで出会ったグループの男たちについて行って、3Pをしたり、乱交パーティーに参加していたことを知ったのは数年後でした。

そんな生活を2年程した、とある日のこと。
私から付き合うのを通り越して、突然プロポーズをA子さんへしました。
かなりびっくりしたようでしたが、とても嬉しい表情でオッケーを頂きました。

その日の晩は、お互い求め合うように中出ししまくり。
回数だけは私はこなせるので朝までやりまくりました。

でも、翌日は「元セフレの家に行ってくるねー!」と変わらない性生活でした汗。

そんな彼女も正式に結婚した後は他の男とやらなくなり、私と子作りをして、今では2人の子供に恵まれした。
最近はレス気味なので、元カレのところへ奥さんを出張させようかなぁ、と思って夫婦会議をしています。
コロナが流行っていなかったら、黙って行っているような気もする奥さんですが、自慢の名器の持ち主をお披露目するのは近いかも…しれません。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
投稿No.8044
投稿者 かんな (20歳 女)
掲載日 2021年10月12日
前回(投稿No.8033)の続きです。
その前に、コメント書いて下さった方、ありがとうございました。
心配してくださった方もいて嬉しく思います。

前回の泊まり掛けから帰ってきて少し時間が経ちましたが生理は来たのですごく安心しました。
夫もかなり喜んでいましたが、男性からの連絡は続いていました。
生理が来たことも男性(最初の方なので男性1で)に連絡済みで、少し不機嫌そうな連絡が帰ってきましたが、何か計画をしておく、とだけ伝えられていました。

その数日後に一言だけ返ってきた連絡が「かんなの生理周期を教えろ」という一文です。
どういうことかと連絡を交わしていましたが、特に返事もなく、そこからずっと夫とのエッチは禁止とも。

目的も言われませんでしたがこれだけあからさまだとやっぱり分かります。
生理周期を教えた数日後に連絡が来て日時と場所を言われて来るように、とのことでした。
今回は5日間の宿泊です。

ただ、その期間が私の排卵日3日前からその翌日の5日間です。
夫と2人で話しました。
「私はけいちゃん(夫)の子がいい。他の男なんて嫌だよ」
夫も前回はかなり悩んだ末に行かせたくらいなのでここまであからさまに妊娠を狙われれば嫌かな、と思っていました。
でも夫の言葉は
「でも、(男性1)さんが行けって言ってるから…。しょうがないのかな」
男性1と連絡を良くしていたのは夫の方だったので。
なので夫は知らない内に男性1の言葉は夫自身の意思より優先される程漬け込まれてしまっていました。
「ねぇ、ほんと?私、妊娠させられるんだよ?けいちゃん以外の人だよ?」
「俺も嫌だ。最悪の気分だし胸糞も悪いけど、でも(男性1)さんの言うことだし…。でも、ほら、ドキドキしない?」
確かに最悪の最後がある、と考えると少し胸が高鳴るくらいにMですが、子供は夫の子が欲しかったです。

でも夫にも、肉便器としての主人にもそう言われてしまえば正直「ここまでかな」と思ってしまいました。
「じゃあ、孕むよ?(男性1)さんの…多分もっと人来るから誰のかも分からないけど。けいちゃん以外の男の人の精子で、私、孕まされてくるね」
その言葉を言った直後に痛いくらい抱き締められました。
夫はちゃんと私のこと愛してくれてるんだ、って思って嬉しかった。

なので、当日はもう手荷物なしです。
そのまま言われた場所まで行きました。
場所は前回と同じコテージですが、前のよりも少し広めです。

人数は7人いて本当に驚きました。
前回と同じ5人に加えて30代過ぎくらいの方が2人増えていました。

コテージに入ったらまずは全裸です。
その後は新しい2人に紹介されました。
「俺の肉便器のかんな。今回はマジに危ない日選んでるからガチで孕ませてやれ。誰の種で孕むかは早い者勝ちな」

と紹介され明らかに目の色が皆変わりました。
多分、私のこと妊娠させるために集まったんだと思います。

あと、行為は全部撮影されました。
過激な部分はテレビ電話で夫に見せられながらされもしました。

ちょっと私もショックだったので手短に書きます。
まず、最低限にフェラや手コキ、その後は即挿入です。
代わる代わる、とにかく中出しの連続で。
ただ、気分は最悪でした。
肉便器として犯されるなら気持ち的にはプレイとして受け入れられます。
けど、今回のはただの交尾という感じ。
犯すのが目的でも、肉便器扱いのプレイが目的でもないです。
私を孕ませる、妊娠させる。という目的の為だけに中に射精され続けました。
悔しい、悔しいってずっと思ってて。
肉便器のプレイで遊んでた筈だったけどって今さら思って。

勿論お尻も口も全部使われました。
ただ、一番最悪なのが有りました。
口とお尻を使った人は射精だけはコップに溜めてたので、激しくされ過ぎて全然気にしていませんでしたけど、すごい量でした。

散々中出しされてから仰向けのままお尻を真上に突き上げて足を開いた格好、多分もまんぐり返しって格好をさせられて、私の割れ目に太い漏斗、多分本来別の用途で使う透明な物を膣に入れ始めて、どんどん奥に入れられて少しぞわぞわしましたけど、その状態で男性が精液を貯めたコップを持ったのを見て本当にゾっとしました。
「それは、嫌です私。中出しもいいからそれはやめて欲しいです」
思わずいいました。
だって普通考えませんそんなこと。
「いいから、いいから黙ってろって。ほら、旦那も見てんだろ」
ビデオ通話で間近で撮られていました。
何人も私のことを抑え込んで、それでコップの精液が漏斗に入れられて。
出したことない声が出ました。
お腹の奥にまだ熱い精液が溜まってく感覚で体がぶるぶる震えて。
でも男性1が飲み物混ぜるマドラー?(先が丸くなった細い棒)をもって漏斗の中に入れてきて。

そこから先は後で映像で確認もしましたけど、見えてた子宮口に溜まった精液をマドラーで子宮の中に押し込んでました。
聞いたことのない音でした。
じゅぼ、ぢゅぼって。
お腹の奥が鈍く刺激を感じて痛いのか苦しいのか分からない程度の刺激を繰り返し。
何度もコップが空になるまで精液を子宮口の上に溜めてマドラーで子宮に落とす。

「いやいやっ!やだぁ!やめてくださいっ、やめてやめてっ!」
なりふり構わずそう叫ぶくらいおぞましい体験でした。
多分、女性の方ならどれだけ心にダメージがくる行為か分かると思います。

因みビデオ通話で見せられた夫ですが、見ながらオナニーはしていたそうですが途中で泣きながら吐いたそうです。

それを5日間繰り返し。
気がおかしくなりそうでした。

帰った後の夫は丸1日片時も離れずに側にいてくれました。

結果は勿論妊娠。
あの男性達の中の誰かの精液が私を孕ませました。
夫は自分のせいでもある、と言って、私は拒否しきれなかった、と言うことでこの子は産んで育てることにします。
ちゃんと愛を込めて、私の子ですので。

最後嫌な話みたいになってごめんなさい。
私達夫婦が危ない遊びをして、最悪な最後を迎えた話です。

気分が悪くなったらすみません。
また、なにか進展があれば書かせていただきますので、何かあればコメントでお願いします。
では。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
投稿No.8033
投稿者 かんな (20歳 女)
掲載日 2021年9月24日
投稿No.7926の続きになります。

前回書いたお相手に呼び出されたのが数日あとのことでした
友人も呼ぶ、と言われていたのと、一週間泊まり掛けで、「ピルも抜け」なんて言われていたので夫にも「本当に行っていい?」と確認はしました。
私も無遠慮に知らない男性から中出しされて「肉便器」とまで呼ばれるとドMといえどなかなか心に来るものがあったので聞いてしまいましたが、夫はかなり悩んで一晩考えてから「行って欲しい」と言われました。
かなり悩んだみたいで寝ないで考えてたとかで隈も見えてたけど行って欲しいと決断したそうです。
私もいくらMで寝取られプレイにドキドキしたからといって夫以外の男に妊娠はさせられたくありませんからピルやアフターも隠して持参していって、と言われましたからしっかり隠して持っていくことにしました。

場所はお相手の男性の自宅かと思いましたが、このご時世でコテージとかが長く安く取れたそうで、そこに泊まり込むことになりました。
集まったのは最初の男性と同じような歳の方が2人と少し若い方が2人の5人でした。
正直複数プレイもしたこと無かったのでこの人数でも既に緊張しまくってましたけど。

荷物には衣類とかが殆どで財布も最低限の金銭のみを入れて持っていってました。
当然ピルとアフターも荷物に忍ばせてありました。

ただ、コテージに入ってからすぐに「服を全部脱げ」と言われ反対することもなく、すぐに全裸。
その衣服を荷物に積めると男性が荷物を持っていってしまいました。
「殆ど服だろ。肉便器に服は要らないな」
とのことでした。
服はいいですが、夫のピル服用の計画がすぐに使えなくなって内心本当に焦りました。
生理周期は特に危険日が近いわけではなかったですが絶対はありませんので。

そこからは昼のご飯を食べてすぐに体を使われます。
両手と口で1人づつお相手をするのはかなり難しく、口に動きを意識すると手がおざなりになって「もっと動かせ」「ここをもっと」と急かされるのでかなり忙しくなっていました。
ハンディのカメラも2つ回っていて、ベッドを撮しながら手で持ったカメラをペニスを咥えた顔に向けられるのはほんとに恥ずかしくて最初は思わず顔を隠してしまいましたがやはり怒られてしまい、以降は自由に撮影されていました。

一番最初は前の男性からです。
バックで勢いよく叩きつけられて息が詰まったままガツガツピストン。
もう1人の男性がそのまま口にペニスを咥えさせてきたので、所謂串刺しのような状態です。
1人は撮影、もう1人は私を見ながら自分でしていて、もう1人は体の下に頭をおいて胸をずっとしゃぶってました。
ほんとに授乳みたいに乳首ばっかり、わざと音をたてる感じです。

意識するところが多くでわけわからなくなっていましたが、数分もしていると最初の中出し。
ぐいぐい腰を押し付けてなんとか奥で射精しようとしてるのが分かる、という感じでしょうか。
最初はほんとに「やぁっ!」と声が出ました(笑)

でも口でしていた男性が「もう出るから、早くどいて」と言っていた意味があまり分からず、直後に口から抜いたペニスを急いで私の真後ろに回り込んで中出しを終えた男性と変わって挿入。
ほんと急いで奥まで捩じ込まれた瞬間に思い切り中出しされました。
最初は訳が分からず「なになに!?」と慌てましたが後で聞いたところだと、彼らは「中出し用の肉便器」だと紹介されていたそうで、全員が中出しに強い執着があるそうです。

その男性に中出しされながら最初の男性が「俺の肉便器だからな。中出し歓迎だろ?お礼しろ」と言われてカメラが回ってるのがすごく嫌だったのですが、小さい声で「ありがとう、ございます」と言いました。
「聞こえない。もっと具体的に何されて嬉しいかカメラに言え」と言われてかなり悔しく思いながら
「お二人に中出しされて嬉しいです。ありがとうございます」と。
屈辱っていうのを本気で感じました。

最初の男性がスマホで打った文を見せてきて「カメラに向かって言え。旦那に伝えるつもりで」と渡されたのを見て鳥肌が立ちました。
「言わなきゃダメですか?」と聞いたところ「一週間で帰りたいだろ」と言われてしまい、言わされたのが

「かんなは皆さんの種付けで妊娠したくて来ました。肉便器のかんなに孕むまでザーメン中出しして下さい」

でした。
一字一句違いありません。

そこから先は正直すごかったです。
浣腸器使われてお腹綺麗にされてから2穴も使われるようになったりしました。
浣腸ってお腹痛いの初めて知りました。
2本ペニスを同時に咥えさせられそうになったり酷いのはとにかく中出しばかりだったことです。
お尻に入れられたら射精はお尻の中でしたがそれ以外は口でも手でも中に射精です。
漏れずにどれだけ中に出せるか、とかもされて本気で悲鳴みたいな声を出しながら犯されていたと思います。
初日から妊娠させられるおぞましさを忘れた時はありませんでした。
溢れた精液が太ももを伝う擽ったさも嫌というほど感じました。
本当に1日の大半はベッドの上で生活してて、セックスか、腰が抜けて立てないかのどちらかです。

終わって家に帰ったときは夫に抱きついて30分は離れられませんでした。
その後、撮影された物を夫が見ていて軽く泣きながらオナニーをしていました。

「どうだった?」と鼻声で聞かれてどう答えていいかもわからなかったですが、夫も思い切り勃起していたのを見ればどんな返事をすればいいか分かりました。
「ごめん。沢山中出しされた。妊娠させるつもりだったみたいだし、お尻もされたよ。けいちゃん(夫)以外の人に妊娠させられたかも…ごめん」
といってる最中に強く抱き締められました。

帰ってからはかなり激しく夫とエッチもしましたし、遅れはしましたがアフターも飲みました。
ただ、数日後に男性から一言連絡があったのり2人揃って凍りついたのをまだ覚えています。

一言、「かんなの生理周期を教えろ」と書かれていましたので何が目的かはすぐに分かりました。

また続きを書きますのでこの先はその時に。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
投稿No.7935
投稿者 ネトラレーゼ (43歳 男)
掲載日 2021年6月02日
こんにちは。以前、「投稿No.7832」で投稿した者です。
あれからも妻は継続的に出会い系アプリで車内フェラを行い、小遣いを稼いでいます。
月に2~3人。ウェットティッシュで他人の肉棒を拭き、手コキやゴムまたは生フェラという流れ。
その様子を数台のカメラで隠し撮りして夜な夜な楽しんでおります。
ちなみに妻は42歳。150cmと小柄ですがFカップでムッチリとした体型。
顔はアナウンサーの杉○美香似な感じるです。

ある日、またしてもアイツが現れました。
そう、前回、妻が中出しセックスをOKした20代前半で巨漢のレスラー系金髪ヤンキーです。

嬉しそうな妻。そんな妻の身体をギラついた目で見つめる男。車は止まりました。
周囲を確認し、男はシートベルトを外し右手でゆっくりと妻の耳から首筋にかけてを撫で、それに合わせて妻もシートベルトを外し男へ寄り添います。
しばらく見つめ合いキスをする2人。
最初は唇が触れる程度でしたが徐々に音が聞こえるようになり、抱き合いながらねっとりと舌を絡ませあいます。
男は妻のシャツの裾をめくり上げ谷間に顔をうずめました。

男「やわらかい!」
妻「うふふ…あれぇ?もう硬くなってる」

男がデニムを脱ぐと、”バチンッ!”と言う音を鳴らしてあの巨大なイチモツが現れました。
男に授乳しながら妻はイチモツを握り上下に動かします。
そして、

“ジュルジュルルル…ジュズルルル…”

いやらしい音をたてながら若い男の巨大なイチモツを美味しそうにしゃぶりつく妻。

男「ねえ、俺も舐めさせてよ」
妻「ええ…うん…」
男「…すげぇ、びしょ濡れじゃん!」
妻「恥ずかしい…あん…あ、そこ!ああダメダメ、イッちゃう!」
男「なに自分で腰動かしてんの?エロすぎじゃん!」
妻「いやん…ああダメ、イクッ!」

男の顔面に陰部を擦り付けながら、身体をビクビクと震わせる妻。

妻「はぁ、はぁ…ねぇ…挿れていい?」

男がうなずくと自ら馬乗りになり、ゴムも着けずに巨大なイチモツを握りながらゆっくりと腰を下ろす妻。

妻「ああ…うぐぐぐっ…あぐッ!」
男「締まるねえ!ビクビクしてるよ!」
妻「ああ、スゴい…太いの…奥まで…あああスゴい!」
男「挿れただけでイッちゃったねぇ。もっと気持ちよくなってごらん!」

ただ仰向けで寝ている男に跨がり、ひとり激しく腰動す妻。
やがて男も突き上げる様に腰を動かしはじめました。

妻「…スゴい…こ、壊れちゃう!…あああ…」
男「めっちゃ締まる!気持ち良いよ!」
妻「イヤ、ダメッ!ああああッ!」
男「イクッ!うぐぐぐっ」

大きく弓状に反らせ小刻みに身体を震わせた後、前のめりに倒れ込む妻。
息を荒くしながらも抱きつきペロペロと男の乳首を舐め、ティッシュで股間を抑えながら仰向けになりました。

妻「すごい!いっぱい出たね!しかもめっちゃ濃い!」
男「うわ、ヤバいね!」

ティッシュで股間を抑えながら仰向けになる妻に男は上から覆い被さりました。
一瞬、驚いた表情を浮かべながらもすぐに男の首に腕をまわしキスをする妻。

妻「…スゴい、もうギンギン…」
男「…挿れるよ」

妻は股を開き、先ほど射精したにも関わらず再び硬く勃起した巨大なイチモツを受け入れました。
ゆっくりと腰を動かし、しばらくの間、快楽をぬさぼり食うようにキスをする二人。
動きは徐々に早くなり、妻は両脚を男の腰に絡ませ、男は激しく腰を打ち付けます。

“パンパンパンパンパンパンパンパン……”

男「ああ…気持ちいい…サイコーだよ!」
妻「…これ好き…はあはあ…もっと!」
男「…イクよ…」
妻「…あああスゴい!…イクッ!イグぅッ!」

強く抱きしめ合いながら男が巨体を震わせると、妻も身体をガクガクと痙攣させ、うっすらと白目をむき涎を垂らして絶頂をむかえました。
男が何度かキスをすると妻は目を覚まし、少し恥ずかしそうな表情を浮かべた後、舌を絡ませ合う二人。
そして服装を整えた後、車を移動させもう一度キスをして男は出て行きました。

昨晩、夕食に大量のニンニク付きステーキが用意され、妻が誘ってきました。
妊娠隠しのSEXですが逆に興奮し、若い男に何度も中出しされた妻の子宮めがけて精液を放出しました。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
投稿No.7926
投稿者 かんな (20歳 女)
掲載日 2021年5月24日
容姿は146cmでサイズは86.58.77。
二十歳になって7つ歳上の彼と結婚しました。
ただ私達を巡り合わせたのがエッチとか性癖とかの部分も強く結婚を機に色々とプレイをしています。

彼も私もかなりMな部分があって「かんなが他の男にされてると思うと興奮する」って彼が前から言ってたのもあって実行してしまいました。
正直私もドキドキしてたけど(笑)

ネットであまり広く知られずに相手を探すのはかなり面倒でしたがよく話し合って見つけました。
お相手は38歳と結構歳上で大柄だけどちょっと肥満気味。
珍しい夫婦だってかなり驚かれたけどすごい喜ばれました。
寝取りとか他の男の女を使うのは興奮するとか。
あと私の容姿が子供っぽいのもいいらしいくて
「本当にいいか?かなり乱暴に犯すしそういう話ならマジで寝取りも狙う。こっちは避妊なんてしないから」とのことで
「今度から友人も呼ぶし知らない男にもハメさせる。プレイは全部撮影もして旦那に見せてあげる。嫁さん壊されるの見て興奮してくれ」って、彼とやり取りのメッセージみてかなりドキドキしてました(笑)
条件は暴力禁止。
ピルは服用しているので中出しありの肉便器として使うよう言ってありました。

最初はホテルで1対1でしましたが2泊かけて激しく。
彼とはペニスのサイズがかなり違って苦しかったのは今でもかなり覚えてます。

3脚にカメラ乗せてAVみたいに撮影してました。
彼も小さいわけではないと思うけれど私の体のサイズに合った大きさって感じで、そんな大きさのをのし掛かるみたいに正常位で上から生で犯されて出したことない声が出たり思わず彼の名前も言っちゃったりして、とにかく全部始めてだらけでした。
本当に道具を使うみたいにガツガツ乱暴にされて、舌を押し込むみたいなディープキスもされて
「出すぞ!俺の肉便器だからな、中に出すぞ!」
って叫んでAVみたいに半分入れたままとかじゃなくて、ぐりぐり腰を押し付けて根本までペニス捩じ込んでぶるぶる腰を痙攣させて中出し。
おしっこされたのかな?って思うくらいの量で熱い感覚がお腹に感じて「ああ、本当に彼以外の人に中出しされてるんだ」ってちょっと涙でちゃって(笑)
少し中にペニスを入れたままオナホみたいに抜き差ししてすぐに体をひっくり返されて四つん這いですぐに後ろから挿入されました。
お尻とか腰を掴んで「パンパンっ」って音が出る激しさで犯されて少し息も変に乱れるくらい。
あとはそのペースでガツガツ犯されてまた中出し。
今度はお腹側に腕を回して組つくみたいな格好でぐいぐい腰押し付けながら射精してて私もイッてるのに全然身動きできなかったです。

もちろん休憩も寝る時間もご飯もありましたけどそれ以外はずっとセックス。
わざとだと思うけど口でしゃぶらされても手で奉仕しても射精は全部挿入して中出しばっかり。

後で送られてきた動画みたら私が気を失ってる時にカメラに彼に向けて話かけてて
「俺のことをご主人様って呼ぶように伝えろ。かんなはお前の嫁である前に俺の肉便器だろ?もうピルも飲ませるな」
可笑しいって思うくらいヤバいこと言われてるの夫婦2人理解してましたが彼も股間膨らませてたから興奮してるんだなって分かりました。

次は友人も呼んで輪姦で使うし期間も伸ばす、と言われてて、数日前にそこから帰ったばかりなのでその時のことはまた書こうかなと。

こんな破滅的な夫婦の遊びはやっぱ珍しいですよね。
個人的には確かにドキドキ興奮しましたがやはり彼が一番かなって思います。
他の男に肉便器って言われて好き放題中出しはちょっと胸が痛いかなと。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
タグ:
1 2 3 4 5 6 11
  • 倫理的に相応しくないと思われる体験談も掲載している場合があります。ご利用は各自の責任でお願い致します。
  • 掲載されている体験談にはフィクションも含まれている場合があるとお考えください。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)