中出し倶楽部は生ハメ・中出し好きな人のためのコミュニティです!

中出し体験談募集中!!
  • 中出し倶楽部では皆さんからのエッチな中出し体験談を募集中です! 中出し体験談の投稿はこちらから!
  • 掲載している中出し体験談は全てユーザーから投稿して頂いたオリジナルです。(コピペ・まとめではありません)
  • 投稿者名をクリックすると、その投稿者が過去に投稿した体験談が表示されます!(同一名の他投稿者が存在する場合もあるため、表示される全てがその投稿者の体験談とは限りません)
投稿No.8104
投稿者 つぐむ (50歳 男)
掲載日 2022年1月07日
私のマンションは分譲エリアが1階~5階の15室。
ウィークリーが6~8階が9室で先月まで満室だった。
皆さんご存じかもしれませんが私のマンションのウィークリーエリアは巨乳の訳アリ女性が入居している。
最上階の10階には2部屋あり1部屋は私が住み、もう1部屋は新人入居の際に利用する予備部屋である。
先月3人がウィークリーエリアから退去した。
退去したのは歩美・萌香・恵美の3人。
全員元風俗嬢で私との約束を守らず風俗に再就職し部屋を退去させられた。
その3人が退去して数日後の事です。

クリスマスイブの前の日、私は年越し用品を黒門市場に買い出しに。
この日は入居者の梨乃と遥が同行。
梨乃は近所のスーパーで働きながら家賃を払い暮らしている。
遥もお好み焼き屋でアルバイトをして家賃を払いながら暮らしている。
今でも梨乃と遥は生中Hをせがみに来る。
3人で黒門を歩いていると日本橋方向から旅行バックを曳きながら、蒼い顔をしてこちらに来る女性がいた。
梨乃と遥がその彼女をみて声をかけた。
「どうしたの~?顔真っ青じゃん!」と言うと彼女はホテルの空きがないらしく、転々と彷徨い黒門まで来たのだという。
そこで梨乃と遥が私に空いてる部屋に泊めてあげたら?というので、まず4人でクリスマスと正月の買い出しを済ませて、マンションに戻った。
彼女には予備部屋に泊ってもらうことにした。
荷物をおいて彼女が自室にやってきた。
私の部屋には梨乃と遥が買い出しした食料品などを整理している。
彼女を座らせ3人で話を聞くことにした。

彼女の名前は典子28歳だった。
コロナ禍で職を失い派遣をしながらネットカフェや格安ホテルを渡り歩いていたそうだ。
定住地がないので就職もしにくいという。
そこへ梨乃と遥が私が切り出す前の典子へこう話した。
「典子さん、実はね私達もコロナ禍で職を失い、つぐむさんにこのマンションで無料で住めるようにしてもらい助けてもらったの!でもね、ここに住むには3つ条件があるの。
 1.つぐむさんと生中Hをする。
 2.危険な仕事はしない
 3.住民票を置いて早期に就職してセフレ契約を解消し家賃5万を払い生活安定させる事。
の3つ 驚くかもしれないけど私達は元風俗嬢だから何の抵抗もなく同意して半年くらいで家賃が払えるようになって今は5万を払って暮らしてるの。でもね私達つぐむさんとたま~に生中Hしてるの~私たちの恩人だし、私達つぐむさん好きだしねぇ~」と梨乃と遥は顔を見合わせてニコニコしながら典子に話した。
典子は話を聞き驚いた顔をしていた。
典子は2人に聞いた「妊娠したことはないの?」すると梨乃が妊娠したことはないよ~きちんとつぐむさんが病院へ連れて行ってくれて「ピル」を処方してもらい飲んでるから、性病の検査もお互いしてるしね!と話した。
典子は少し考え、とりあえずお礼もできないので今夜はゴム付きHをする事にした。

典子がカレーライスが食べたいというので前日私がつくったカレーライスにとんかつをつけたカツカレーを御馳走した。
カレーを2杯して満足気の典子を風呂に入らせた。
典子が風呂に入っているところに私が突入した。
すると典子は一瞬驚いたが典子は「待てなかったのね!」と笑っていた。
典子の身体はHかIありそうな巨乳で腰もクビレお尻もキュッとしている。
典子はやさしく体を洗ってくれ、2人で湯船に浸かり身の上話をしてくれた。
中学生の時に両親を亡くし、アルバイトをしながら今まで頑張ってきたのだという。
典子は湯船の中でバックハグされながら、幸せそうにしていた。
すると突然、典子は私の腰を浮かして私の愚息を大きなIカップで包み込みパイズリしてくれた。

風呂を上がりお互いに裸でベットに移動。
ベットに移動して既にエロモードになっている2人。
典子は私を上にして勃起している愚息にムシャブリついた。
フェラをしながら時折愚息をシゴキ、萎えないように注意を払ってくれ、典子がつぐむさんの大きくて太くて長いのね!と言ってくれた。
すると典子は愚息を自分の唾でべたべたにした後、自分で生のまま挿入してきた。
典子は声をあげて、アカン気持ちいい~奥にあたってる~凄い~と叫びながら自分で腰を動かし昇りつめてしまった。

ひとしきり休憩後、典子はさっきは御免なさい。自分だけ気持ちよくなってと。
すると典子が下になり、今度は正常位で挿入。
典子は生でいいというので勿論生挿入。
ガンガンに突きまくり、つくたびにIカップが激揺れする。
それを見る度に、愚息が更に勃起して、典子が気持ちいと悲鳴をあげて逝く。

典子とは結局深夜1時過ぎまで生中出しを3回楽しんで、疲れ果てお互い寝てしまった。
朝私のカルピスを受け入れた蜜壺を典子はお風呂で洗い流し私も洗ってくれた。
その後典子は、無事にセフレ契約して下の9階に入居した。

その後典子は梨乃と遥にこう話していたそうだ。
「梨乃さんと遥さんが甘えた理由分かりました。つぐむさん凄くHが上手で優しいんですね~私ゴムなしでいきなり生中Hしてしまいました~」と梨乃と遥はわかったでしょ~つぐむさん強面だけど常に私たちの事考えてくれるの~だから私達はつぐむさんだけには生中だし許してるの。ピルも処方してくれるし、と話していたそうだ。

典子は24日のイブに私の部屋で過ごして帰った。
クリスマスイブは昼から25日昼まで生中を5回戦して満足気に帰っていった。
そして年末31日に入居中の6人と部屋で年越しをして、初詣に6人と勝尾寺に参拝。
帰ってきて睡眠をして2日~昨日にかけて梨乃・遥・美穂・朱里・彩・典子の順に姫はじめ。
典子以外は全員家賃を支払っている旧セフレ契約者。
5人はしたいときHしにくる。
今は典子だけがセフレ契約。
今後はあと3人入居者を埋めようと考えています。

今日も典子はさっき私の部屋に来て1回戦した直後にこれを書いています。
しばらくは典子の激揺れおっぱいにムシャブリつきながら生中Hを楽しむつもりです。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
タグ:
[戻る]
[ホーム] [コーナートップ]

コメント

  1. 金太

    つぐむさん、メッチャ羨ましい❗️

    • つぐむ

      めっちゃ!しんどい!!でも皆良い子です。私から一切Hしよう~と言いません。彼女たちがしたいときにHしにきます。

コメントを残す

  • 管理人による承認制を取らせていただいているため、投稿コメントはリアルタイムで掲載されません。
  • 投稿コメントは管理人の判断で非承認とさせていただく場合があります。
    また、一度承認されたコメントであっても後に非承認とさせていただく場合があります。
  • 風俗体験談では、「店名を教えて!」「どこにあるの?」等、風俗店の特定につながる質問はご遠慮ください。
  • その他注意事項等はこちらをご覧ください。
  • 倫理的に相応しくないと思われる体験談も掲載している場合があります。ご利用は各自の責任でお願い致します。
  • 掲載されている体験談にはフィクションも含まれている場合があるとお考えください。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)