中出し倶楽部は生ハメ・中出し好きな人のためのコミュニティです!

中出し体験談募集中!!
  • 中出し倶楽部では皆さんからのエッチな中出し体験談を募集中です! 中出し体験談の投稿はこちらから!
  • 掲載している中出し体験談は全てユーザーから投稿して頂いたオリジナルです。(コピペ・まとめではありません)
  • 投稿者名をクリックすると、その投稿者が過去に投稿した体験談が表示されます!(同一名の他投稿者が存在する場合もあるため、表示される全てがその投稿者の体験談とは限りません)
投稿No.7668
投稿者 三角熊 (36歳 男)
掲載日 2020年7月06日
たまたま家出中の子を見かけ、また記憶が刺激された。

遡ること18年前、自分が18歳で地方都市の大学一年生の時のことだ。
梅雨のジメジメした6月、雨は降っていたが、沈みがちになる気持ちを切り替えるのに、夜のドライブに出た。
海の近くまで走らせ、あまり遅くならない内に戻ろうと22時過ぎに市街地まで戻ってくると、雨の中歩道の縁石に座り込んでいる女の子がいた。
どうしようか悩んだが、住宅街に近く時間も時間であり、人はもちろん車の通りさえほぼない区域だ。
事件に巻き込まれたり、病気で死んだりすると寝覚めが悪い。
ナンパ扱いされることを覚悟の上で声をかけた。少なくともこの時に疾しい気持ちはなかった。

声をかけられて顔を上げた女の子は、雨に濡れているが、泣いているようだった。
とにかく家か交番まで送るし、そのままじゃ風邪ひくか肺炎になるよ、と車の後部座席に乗せ、タオルを渡す。

女の子の見た目は、分かるかわからないが、西村理香みたいな感じで、夏の制服が透けて下着とスタイルがわかるが、そこそこメリハリの効いた身体。CかKかは不明といったところだ。
暗い雰囲気が彼女を幼く見せるが、スタイルを見ると意外と見た目より上かとも思う。
透けた下着とスタイルにはちょっと興奮したが、状況が状況だ。劣情を抱くほどではない。
ところが、いつまで経っても女の子は何も話さない。
今さら放り出す訳にもいかないが、とりあえず交番探すかと車を走り出させた。

しばらく走っていると、交番には行かないでください。お願いします。家に帰りたくないんです、とボソボソとしゃべる。
どうして帰りたくないの?ずっと連れてるとお兄さんも未成年者略取とかなるんだけど…、と言うと黙り込む。
じゃあ交番に行くよ?というと、お兄さんはエッチな目的で乗せたんじゃないんですか?などと返してきた。
思わず違うよ!と慌てたが、もしかしてそういう目的と思って乗り込んできたの?と問うと、コクリと頷く。
しかし女友達で中高時代散々テレクラや援交してるやつらを見てきたが、その子はとても慣れてるように見えない。
いた時間と場所もそうだ。好奇心が勝って、どうして家に帰りたくないか、そういうことを考えたか教えてくれないか?と訊ねた。

しばらくダンマリが続いたが、辛抱強く待っているとポツポツと語り出す。
わかりにくかったが、まとめると次のような感じだった。

・自分は母親の連れ子で、今の父親(義父)は母親の再婚相手で血が繋がっていない。
・妹がいるが、それは母と今の義父との間の子で、両親ともにそちらばかり可愛がる。
・特に父親はなにかと自分を叱ったりぶったりするが、母親は庇ってくれない。
・妹も最近は自分のことをバカにしてくる。
・そして最近義父が性的な目を向けてくるのが耐え難い。
・今日は帰ったら義父しかいなかったが、テストの点が悪いことを叱られてる内に襲われそうになって逃げ出した。
・自分のことなんてどうでもいい。居場所がないから、生きていても仕方ない。
・そう思っているところに、自分が声を書けたから、義父にやられる前に処女じゃなくなってれば、少しは意趣返しが出来るかと思って乗り込んだ

とのこと。
そんな話を聞かされて、甘やかされて育ってきた自分には、どう返していいかわからなかった。

黙ってしまっていると、ごめんなさい。重たくて、と謝ってくる。
思わず車を止めて、後部座席側に回り込んで、抱きしめた。
君は何も悪くない。何も言えなくてごめんと伝えた。
学校でもいじめられてるとかで、優しく接してもらえたのって久しぶり、とその子は更に泣いた。

交番に行って、児童相談所とかに相談するのはどうか?と言うも、離婚して母親と二人で暮らしていけるとは思えないし、母親が妹と義父を選ぶかもと思うと怖くてたまらない、という。
でもどこかで勇気を出さないと、状況は変わらないよ?と説得を続けると、やっぱり抱いてもらえませんか?と言われた。
Cなら犯罪?いやそもそも弱みにつけ込むような、とグルグルしてると、自暴自棄じゃなくて、周りの子が経験して、自分には縁のないことだと思ってたけど、私を必要としてくれる人がいると思うと勇気が出るから、と言われた。

そのまま車でラブホに行き、車に乗せていたジャージで制服を隠して部屋に入った。
大人と少女の間のような独特の色気とはああいうのを言うのだろうか。
色黒目だが、肌はすべすべで肉付きも程よい。乳首はピンクで、下も綺麗だった。

そこまでくると性欲を、我慢できず、愛撫も程々に、突き込んだ。
硬くて狭くて大変だったし、成熟してないからか、膣中も締め付けのみで、唸るような感じや凹凸はなかったが、愛しい気持ちで気持ち良さは段違いだった。
流石に中はまずいと思ったが、大丈夫、そのままで、とすがりつかれ、誘惑に勝てず最奥に吐き出した。

しばらくイチャイチャして、それから交番へ連れていった。
婦警が彼女から事情を聞き、自分は別室で丁寧に、ただしつこく、事情を聞かれた。
彼氏の振りして連れ出したんじゃとか、略取とか援交とか色々疑われたんだろう。
ただ彼女の話も聞いて、恐らく疑いが晴れたのだろう、2時間後には解放してもらえた。

彼女の母親は義父が放っとけというのを無視して半狂乱で探し回っていたらしい。
最後に母娘揃ってお礼を言われて帰っていった。
今は幸せに暮らしているといいけれど…

書いてみるとサイトの主旨と違ってるかもでしたが、の中出し体験でした。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:出会って即エッチ
タグ:
[戻る]
[ホーム] [コーナートップ]

コメント

  1. hiro(北海道民)

    彼女にとっては三角熊さんと出会ったこと(経験したことは別としても)が転機になったかもしれませんね。
    今幸せに暮らしていてくれたらいいですね~。

  2. でぃー

    結構良い話だった。すこ

コメントを残す

  • 管理人による承認制を取らせていただいているため、投稿コメントはリアルタイムで掲載されません。
  • 投稿コメントは管理人の判断で非承認とさせていただく場合があります。
    また、一度承認されたコメントであっても後に非承認とさせていただく場合があります。
  • 風俗体験談では、「店名を教えて!」「どこにあるの?」等、風俗店の特定につながる質問はご遠慮ください。
  • その他注意事項等はこちらをご覧ください。
  • 倫理的に相応しくないと思われる体験談も掲載している場合があります。ご利用は各自の責任でお願い致します。
  • 掲載されている体験談にはフィクションも含まれている場合があるとお考えください。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)