中出し倶楽部は生ハメ・中出し好きな人のためのコミュニティです!

中出し体験談募集中!!
  • 中出し倶楽部では皆さんからのエッチな中出し体験談を募集中です! 中出し体験談の投稿はこちらから!
  • 掲載している中出し体験談は全てユーザーから投稿して頂いたオリジナルです。(コピペ・まとめではありません)
  • 投稿者名をクリックすると、その投稿者が過去に投稿した体験談が表示されます!(同一名の他投稿者が存在する場合もあるため、表示される全てがその投稿者の体験談とは限りません)

いいね!ベスト5

フルーチェ  いいね!4110件
RG500Γ  いいね!3521件
素人人妻みきえ  いいね!3265件
繁殖専用の孕み肉便器  いいね!2792件
高卒ほやほや18歳のデリヘル嬢...  いいね!2588件
» いいね!一覧へ
投稿No.7353
投稿者 ジロン (48歳 男)
掲載日 2019年6月28日
7年前の話です。
ドラッグストアーでパート勤めをしていた由佳は、30代後半に見えた。
身長は155㎝くらい。
肩までの髪は軽く茶色で薄化粧。
スレンダーな体に、白衣越しにたぷっと突き出た胸にムラっとした。
抱きごごちの良さそうな女だが、左手薬指に結婚指輪が嵌められていた。
いつも22時閉店まで働いていて主婦のパートにしては違和感があった。
次のターゲットはこの人妻だな…と直感で思った。

夜遅く仕事帰りに店に来る俺の顔を覚えた頃合いをみはからってレジで声を掛けた。
他愛のない挨拶を数回繰り返した一ヶ月後、勤務終わりを待って御飯に誘った。
由佳は、え?っとびっくりしたようだが、まんざらでもなかったらしく、微笑んで俺の名刺を受け取った。
良かったら後でメールして下さい、と丁寧に言い残し、その場はすぐに去った。

その晩遅くに、「こんばんは〇〇由佳です。云々~」とメールが着信。
よし!来た!!と胸が踊る。
そして何度かメールのやり取りして休みにランチデートの約束を取り付けた。
よし…この人妻と中出しセックスだ…そう決めるとチンポがピクンと反応した。

国道脇の大きな駐車場で待ち合わせて、由佳は自分の車から俺の車に乗り換えた。
明るい湖畔沿いの道をドライブ。由佳はデートにウキウキした様子。
話の中で、由佳の家庭のことを聞き出した。
俺 「由佳さんは結婚してるんだよね?」
由佳「うん…でも1人なんだよね」
俺 「ふうん…?別居してるの?」
由佳「ううん。」
俺 「へぇ…??どういうこと?」
由佳「うん…」少しの沈黙の後「実は2年前に病気で…亡くなったの…」
俺 「あぁ…そうなんだ…嫌な事聞いてごめんね…」
由佳「ううん全然…」と微笑んで話してくれた。

2年前に進行性のガンで夫を急に亡くしたこと。
子供は姉弟2人。
上の子は今年音大を卒業、下の子は理系の大学2年生。
2人の学費は生命保険でなんとか賄えている。
由佳は俺より5歳上の45歳。
子供は手が離れたし、一人で家に居ても寂しいしお金も必要だから働き出ている。
でも時間に融通がきくからいつも閉店まで働くシフト頼まれちゃって…ちょっと疲れちゃう。
今は一軒家に一人暮らし。
最近ようやく寂しさに慣れて生活も前向きにならなきゃと思っていた…と。

そんな時に、歳下の俺に声をかけられて嬉しかったそうだ。
俺も由佳から実年齢より5歳ほど若く見られていたが、その由佳の見た目はその俺より年下に見えた。

俺は、そうなんだ、大変だったね。。寂しい時は俺とご飯でも食べに行こうよ!俺も時間融通きくから、お酒飲めるなら夜も付き合うよ!などと元気付けた。
でも本心は「…この女、家族も居ないし好きな時にヤリ放題じゃん。未亡人は初めてだし見た目も若いし当たりだ!」と胸が高鳴っていた。

湖畔の明るい林の駐車場に車を停めて、ありったけの優しさと落ち着いた大人の会話で由佳を楽しませた。
笑顔が出てきてリラックスしたところで、自然な流れでサッと軽くキスをした。
由佳はびっくりした様な、期待していた様な複雑な反応をした。

二度目のキスも拒否はしなかった。
舌をねじ込むと吸い返してきた。
すかさず服の上から胸を揉みしだく。
長いディープキスの後、由佳を覗きこむと目が潤んでいる。
落ちたな。そう確信して上着の裾から手を差し込んで直接バストをまさぐった。
ブラ越しでもわかる母乳を与えた乳房だけが持つ柔軟な手触りを愉しんだ。
乳首を摘むと「んああっ」と敏感に声をあげる。

ブラのホックを外そうとした時、由佳が「ねぇお願ぃ…ここじゃイヤなのぉ…」と甘い声で見つめ返してきた。
俺は「うん。大丈夫、静かなとこ行こうか」と優しく言い、下調べしておいたラブホに車を走らせた。

ラブホで由佳の服を脱がすと ベージュに黒いトラ柄のぴちっとした下着だった。
胸がドキッと高鳴った。
ラムちゃんじゃん!

興奮して下着の未亡人をベッドに押し倒した。
ブラを乱暴に剥ぎ取り、おっぱいにむしゃぶりつき、揉みしだいた。
母乳を与えた乳房だけが持つ柔軟さをたっぷりと堪能した。
乳首を舐め回し、甘噛みするたびに、
「んあああっっ!」と喜声をあげる。

ぴちっとしたパンティに手を突っ込むとアソコはすでに濡れ濡れだった。
よし…このまま最初の中出しだな…と決めた。

太ももを両脇に抱えて股を乱暴に開くと「いやあっ」と小さく悲鳴を上げた。
トラ柄パンティを横にずらしてマンコをむき出しにした。濃い肌色の割れ目から濡れたピンクのヒダがはみ出ている。
勃起した亀頭をその割れ目に当てがうと、「ダメ!生はやめて!」と腰をよじった。
俺 「なんで?俺のこと嫌い?」
由佳「私…まだ妊娠しちゃうから」

そんなことはどうでもいい。さっさと挿れさせろ。中出しだ。
由佳の言葉を聞いても頭にはそれしか浮かばなかった。
由佳の脚をM字開脚にして押さえつけ、俺は素早くチンポを割れ目に押し付け、無言で一気に奥まで突っ込んだ。
ズヌズヌっ!とした感触で膣に滑り込むチンポに、由佳は「んああぁっ!」と悲鳴をあげた。
目をつぶり眉間に皺を寄せて屈辱に耐えている。

M字開脚の由佳を見下ろしながらそのまま無言で腰を叩きつける。
パンっパンっパンっパンっ!
「んっ!んっんっんっんんっ!」と目をつぶったまま声が漏れた。
由佳の膣は2人産んでいるし締まりは緩かったが、よく濡れて入口がきゅっと締まって、ヌポヌポヌポっとした感触で悪くない。

2ヶ月セックスしてなかった俺はすぐにいきそうになった。
俺は我慢せずそのまま最後のピストンを由佳に浴びせた。
ググっと亀頭が怒張し限界が来たところで「ほらっ由佳!出すぞ!…オラッ!!」
びゅるっびゅるっびゅっ…!未亡人の膣に精液を勢いよく放出した…
「んんんっ…!」
由佳は苦悶の表情で目をつぶって耐えていた。

チンポを差し込んだまま抱きしめた。
中に出したよ…と、さっきまでの乱暴さとは裏腹に優しくとささやいた。
由佳は無言で目を閉じている。
俺 「中出し嫌だった?」
由佳は目を開けて「うん…今さら子どもできても困るし…」
俺 「気持ち良くかなった?」
由佳「ううん…気持ちよかった…」
そう言って俺の胸に顔を埋めた。
ヌポっとチンポを引き抜くと、「あっ!」と小さく悲鳴をあげた。
マンコから精液が流れ出したんだろう。

それにしても由佳の表情が晴れない。
2人して上半身を起こしベッドのヘッドボードにもたれて、「どうしたの?嫌だった?」と優しく問いかけた。
由佳は、ううん…嫌じゃないよ。
でも旦那のこと好きだったし、1人になって誰かに愛されたい、寂しくて心に空いた穴を埋めて欲しい。そう思うけど、自分だけ気持ち良くなるのは悪い気がして心から喜べない…うつむきながらそう言った。

俺は、気持ち良くなっていいんだよ。
今の由佳を旦那さんが見て喜んでるはずだよ。
若くして残した妻が可哀想で自分の代わりに俺と出逢わせてくれたんだよきっと。
だから旦那は由佳のこと絶対に怒ってなんか無い!そう言い切って励ました。

由佳はみるみる目が赤くなり、ウゥッウッウッ、うわぁああァァ~んっうわぁ~、ああ~っああ~、と手を顔に当てがって子どもみたいに泣きじゃくった。
由佳の華奢な肩を抱き寄せて優しく抱きしめると、俺の胸に顔を埋めておんおんと泣いた。

ひとしきり泣かせた後、腕枕をした。
体を小さく折り曲げて身を任せてくる由佳の頭を撫でながら2人で眠った。

1時間ほどで目覚めると、まるで夫婦のように自然にセックス始めた。
今度は正常位で抱いた。
当然のように生で挿れて中に射精した。
由佳はもう中出しを嫌がらなかった。
そしてそのまま抱き合い至福の時を過ごした。

夕方になり、由佳が洗面所でパンティだけで化粧直しをしていた。
由佳の後ろ姿をベッドから眺めていた俺は、ラムちゃんパンティのぷりっとした尻に欲情した。
髪を手直ししている由佳の後ろから近づいて抱きついた。
おっぱいをわしづかみして後ろからキスした。
「んんんっ!〇〇くんどうしたの」
「由佳…もう一回したい」
「ええ?まだするの?笑」
勃起したチンポをパンティのケツにこすりつけた。
もう…せっかく髪なおしたのにぃ…と可愛く文句言いながらベッドに押し倒されるままの由佳。
うつ伏せにしてパンティをずり下げて挿入した。
前戯は必要ない膣の中はトロトロのままだ。
ガツガツと尻に向けて腰を打ちつける。
ううっウゥっああっとうわずって顔をベッドに埋める由佳。
由佳!出すよ!と宣言して潰れ後背位から膣内に三発目をぶちまけた。
俺は由佳の背中に重なって中出しの余韻に浸った。
由佳は挿れられたまま荒い息を整えている。
残精を吐き出す腰の突き上げに、んんっ!ああんっ!と由佳はうめいた。

四十路の美未亡人を征服した事に満足し、明日から中出ししまくれる女が出来たことに胸が踊った。
その日、未亡人は心も体も俺に落ち、女になった。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:恋人・夫婦
風俗らいぶらりー
風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!
アダルトグッズ調査隊
アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
風俗らいぶらりー 風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載しているユーザー参加型風俗サイト!
教えて!サクラのいない出会い系サイト セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!
アダルトグッズ調査隊 アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
投稿No.7352
投稿者 ハンター (58歳 男)
掲載日 2019年6月28日
小生(58歳)彼女(57歳)名前まゆみ、高校時代に付き合いキスと愛撫だけの関係で終わり、まゆみは年上の男性と初体験を済ませた。
まゆみは高校2年で当日付き合っていた男性の子供を妊娠し堕胎し別れた。
私達は付き合い別れを繰り返し、まゆみは都会に就職し19歳で不倫し男の子を産んだ。

小生21歳、まゆみ20歳で同棲をしまゆみと初めて生出しのセックスをした。
当時、まゆみは小生の同級生とセックスし寝とられ結婚した。
まゆみとは、結婚してもセックスの関係は続いていた途中セフレの関係は生挿入の膣外射精かゴム射精だった。
まゆみは私以外にもセフレがいてアナルセックスまでの関係だった。

一昨年、LINEで会話してるうちセカンドパートナーとなり最初はゴム挿入射精をしてたけどフェラはしてくれなかった。
今では、まゆみがフェラはまって凄いテクニックです。…風俗嬢顔負けです。

デートの度セックスをしバスタイムでフェラから始まり、湯船で生挿入マンコは濡れ濡れ、ラブホのソファーでも手マンで潮吹き、ベッドでも3~5回手マンで潮吹きさせてまゆみのマンコに生挿入。
正常位、騎乗位、バック、最後は正常位で中出し!!
旦那に寝とられた怨み今旦那に晴らしてる。

いずれ、まゆみは離婚して俺のもとに来る予定です。
再会のセックスの時なかなかマンコが濡れ無くなったけど今では自然に濡れるようになり、まゆみは喜んでます。…熟年のセックス最高!!

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
風俗らいぶらりー
風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!
アダルトグッズ調査隊
アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
風俗らいぶらりー 風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載しているユーザー参加型風俗サイト!
教えて!サクラのいない出会い系サイト セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!
アダルトグッズ調査隊 アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
投稿No.7351
投稿者 (19歳 女)
掲載日 2019年6月27日
私は容姿に自信がなくて今まで全くモテず、1年前まで男性と手も繋いだことのない処女でした。
自分で言うのもなんですが、不細工でぽっちゃりで、良いところはおっぱいが大きいことくらいです。
それでも性欲だけはやたらと強く、オナニーばかり毎日やるようなほどで、男性への憧れが捨てきれなかったため、どうしても男の人と付き合ってみたくて、1年前にマッチングアプリを始めました。
そこで知り合った45歳の高橋さん。
歳の離れたおじさんで、写真を見たら清潔感はあったけれども小太りでカッコよくもない。
だけれど結構お金持ちで、なによりこんな私の写真を見ても可愛いと褒めてくれて、会話のフィーリングがとても良かった。

トントン拍子で話が進み、まずはデートだけでもということで会ってみたのですが、大人の話術と言いますか、まんまと言いくるめられてしまい、食事だけしてすぐにホテルへ。
とんでもなく緊張していたものの、高橋さんが異様に優しくしてくれたためか、大した痛みもなく血も出ず、とても満足いく初体験を済ませました。
ゴムを着けてと言ったものの、最初だけは生の方が痛みは少ないと高橋さんが勧めたため、生の正常位で挿入してもらい、フィニッシュはバックでお尻にかけてもらいました。
2回戦は正常位からおっぱいにかけてもらいました。

その後、高橋さんとのセックスにハマってしまった私は、週に3回くらいセックスするだけの関係になりました。
お付き合いしたかったはずが、完全にセフレの状態でした。

その後高橋さんと話していくうちに、実は高橋さんが既婚者で子供もいること。
そして、私以外にも体だけの関係の女性がいて、その人との間にも子供がいることを知りました。
それでも私は高橋さんの不思議な魅力の虜になっていて、関係を切ったりすることもできず、ずるずると体の関係を続けていました。
しかも、中出しこそされてなかったものの、いつも生でした。

ある日、いつもどおりセックスしていたところ、バックから激しく突かれてイキまくっていたときに、ふいに高橋さんに「ねえ、中に出していい?綾ちゃんに中出ししたい」と言われました。
私は気持ちよすぎてまともに考えることもできず、「どうしよう・・・気持ちいいから中出しされたいけど・・・」と喘ぎながら息も絶え絶えで伝えました。
怖い気持ちもありつつ、実際にバックから責められてる時に、高橋さんにたっぷりと中出しされることを想像するとついつい興奮して体が反応してしまいました。
そんな私の興奮がバレてしまったようで、高橋さんは「そんなに締めたら出ちゃうよ」と。
私は思わず「中に出されるのを想像したら、興奮しちゃって・・・」と言ってしまいました。
そんな私の言葉に高橋さんが興奮してくれたようで、猛烈にスパートをかけて腰を振ってきて、「出すよ!中に!」
私も「いっぱい出して!」と叫ぶように言いました。
高橋さんのちんちんがドクドクと脈打って、中に出されて満たされていきました。
あんまりハッキリとわからなかったけれど、これが中に出される感覚なんだと感動したのを覚えています。
あと、私の身体は完全に高橋さんのものにされてしまったんだなという感覚にもすごく興奮しました。

この日の中出しがきっかけで、これ以降毎回中出しされるようになりました。
他の愛人さんと同じく、私もそのうち高橋さんに妊娠させられてしまうんだろうなと思います。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
風俗らいぶらりー
風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!
アダルトグッズ調査隊
アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
風俗らいぶらりー 風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載しているユーザー参加型風俗サイト!
教えて!サクラのいない出会い系サイト セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!
アダルトグッズ調査隊 アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
投稿No.7350
投稿者 ジロン (48歳 男)
掲載日 2019年6月26日
美砂子と初めて会ったのは20年前。
大卒すぐの頃で、6歳下の職場の後輩だった。

お互い転職して再会したのは美砂子30歳の頃で、初めて会った頃より身体がエロくなっていた。
微乳でスマートな上半身と少しむっちりした下半身。
露出多めの服装がより男心をムラムラさせた。

転職してからも美砂子からたまに連絡が来たのは、俺のことが好きだったからだろう。
俺が彼女と別れたと知り、頻繁に連絡が来るようになったある夏の日、電話が来た。
「今度の休みにこっちに来て一緒に飲もうよ」と誘われた。
俺は彼女もいないくなったし、美砂子に中出してスッキリさせてもらうチャンスだな…と考えながら「いいね行くよ」と答えた。

次の土日休みに飲みに行った。
そして美砂子のアパートに泊まった。
ロフトに敷いた布団に先に入って待っていると、シャワーを浴びた美砂子が静かに登ってきた。
音を立てず男を気遣う態度がM女っぽい。
押さえつけて中出ししても怒るまい…と確信した。

布団の隣で戸惑っている美砂子に「こっちおいで…」と優しく言うと、「うん」と素直に答えて俺の胸に滑り込んできた。
抱きしめるなりディープキスをしてやる。
全力で応える美砂子。
かわいい女だ。これから俺の女にして当分使ってやるか…と酷い事を考えて、パンティの中に手を突っ込んだ。
キスで塞がれた口から「んんっ!」とくぐもった声を出す美砂子。
もうすでにアソコは濡れ濡れだった。
そのまま手マンで軽く一回逝かせてやった。
敏感な女はセックスが雑でも楽しめる。

パンティを剥ぎ取り、むっちりした太ももを開き体を入れた。
チンポを割れ目に当てがい、ぬるぬるとした愛液を亀頭ですくい上げてやると、「はぁあっんっ!」と上ずり声を出した。
腰をグイっと突き出し俺の怒張を一気にぶち込んだ。
「ああ~はぁっんんっ」と喜声をあげた。
締まりは良い。よく濡れてるしチンポは濡れきゅんのマンコに包まれてすぐにムズムズし始めた。
一度イかせたし、まずは一発目の中出しだな…そう思い乱暴な腰つきで美砂子を突き上げた。
「オラっ!オラっ!どうだ!おらっ!オラっ!!」
「ああっ!ああっ!ああーっああ、ああんんぐぅ」
美砂子は泣きそうな喘ぎ声を出して俺に必死にしがみついてきた。
その手を払いのけ、両手首を掴んでベッドに押し付けた。
このまま正常位で中出しだっ!
美砂子は男に激しく責め立てられ、手を押さえつけられて被虐的な気分になって感じている。
M女はこれだから堪らない。
「んぐぅああっんぐぅ、ああ~っ」と苦悶の表情で快楽に没頭している美砂子を見下ろしながら、最後の追い討ちをかけた。
パンっパンっパンっパンっ肉の打つ音を響かせ腰を打ちつける!
亀頭が怒張し硬くなる。

「美砂子オラっ中に出すぞ!!!」
「あああっ!!出してぇ!んぐぅあああーっ!」

首を振り奇声をあげ腰を跳ね上げながら美砂子は逝った。
美砂子の痴態を見下ろしながら、どぴゅっどぴゅっどぴゅっ…と、たっぷりと中出しした。

膣内射精した満足感。
初めて抱く女をイかせた征服感。
M女をいじめた高揚感。
初めての中出しで俺は美砂子を支配した。

そしてチンポを差し込んだまま美砂子を抱きしめた。
目をつぶり俺の胸に顔を埋めて、きつくしがみつく美砂子。
その力強さに、もうわたし貴方の女だから…!と言う女の情念を感じた。

「中に出したよ…」と言うと、うふふ♪といたずらっぽく笑った。
俺  「こらからずっと中出しだからね…」
美砂子「えぇ?そうなの?……もう…好きにして良いよ…んふふふ」と笑った。

チンポを引き抜き、美砂子の顔の前に持って行くと、当然のようにお掃除フェラをした。
口の中で舌を使いカリ首、竿を丁寧に舐め上げた。
良い女だ。女はこうでなくっちゃな。
アソコの締まりもいいし彼女にしてしばらくの間使ってやるか、、と考えながらチンポを咥える美砂子を見下ろした。

その夜は朝までやりまくった。
2回は膣内射精。3回目は口内射精。
口に出した精液はもちろん飲ませた。

美砂子はセックスの合間合間に、「初めて会った時からかっこよくて、硬派で好きだった」と告白してきた。
そして「好きな人なら中出しもイヤじゃない」と言う典型的は都合のいい女だった。
とりあえずこれで性欲の捌け口は出来たし、上機嫌で自分の街へ帰った。

その後2年ほど、お互いのアパートに通い中出しセックスを2人して満喫した。
美砂子とは妊娠~堕胎したのをきっかけに別れた。(※当然支払いは俺がして、産婦人科に行く度に恋人として付き添った)
最後まで俺の言いなりの良い女だった。

別れてから連絡は途切れた。
そして10年ほどが経った。
最近、仲間のFacebookで偶然にみんなと写る美砂子を見た。
42歳になるはずだが、まだ未婚だった。
相変わらずの微乳だが、薄着とぴちぴちジーンズで抱きたくなる肢体が懐かしかった。
初めて会ってから20年、今度は熟女になった美砂子を堪能してみたいと思った。

ほんと男はつくづくバカだと思う。でも中出しはやめるつもりはない。
最高の快楽=膣内射精だ。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
風俗らいぶらりー
風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!
アダルトグッズ調査隊
アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
風俗らいぶらりー 風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載しているユーザー参加型風俗サイト!
教えて!サクラのいない出会い系サイト セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!
アダルトグッズ調査隊 アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
投稿No.7349
投稿者 へりうむ (30歳 女)
掲載日 2019年6月25日
付き合って数年…避妊を続けてきた私たち。
でももう年齢も年齢ということで、突然彼がそろそろ子作りしよと誘ってきた。

私もそろそろ欲しいと思っていたのでその日ラブホに行き、彼と2人でイチャイチャ。
雰囲気に呑まれ、彼が私の服をぬがせ自分も服を脱ぎ、私の乳首を舐め、そして徐々に興奮してきた彼のおちんちんはもうパンツからもわかるくらい大きく勃起。
私が、手で触ると、ピクンと腰を動かした。

彼が…ごめん。もう無理。入れていい?お前のマンコに入れさせて。と言われ
私は、いいよ!〇〇くんのおちんちんおマンコに入れて!私と〇〇くんの赤ちゃん作ろ!と。。。

そして彼は興奮して大きく勃起しカチカチになってるモノを挿入してきて正常位でかなりの速さでついてきました。
私はひたすら気持ちよすぎて喘ぐことしかできず、あっあんあん、あんん、○○君のおちんちん気持ちいい!いっぱいもっとして!と煽るばかり。。。
彼もそれに応えるかのように腰を振り、射精が近づいたのかさらに激しくなり、あっあー、あもぉイきそぉ、ごめん。出そう。。中にいいか?と聞いてきました。
なので、私は、いいよ!中にいっぱい精子ちょうだい!と言いました。
その瞬間、中にドクドクドクドクと暖かいドロドロした精子が子宮に入るのがわかりました。
凄い出てしまったのか、膣からペニスを抜くとドロドロと精子が外に。。。

それから数ヶ月、私は彼の子供を妊娠。
今も2人目をと毎日中出しSEX中。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:恋人・夫婦
  • 倫理的に相応しくないと思われる体験談も掲載している場合があります。ご利用は各自の責任でお願い致します。
  • 掲載されている体験談にはフィクションも含まれている場合があるとお考えください。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)