中出し倶楽部は生ハメ・中出し好きな人のためのコミュニティです!

中出し体験談募集中!!
  • 中出し倶楽部では皆さんからのエッチな中出し体験談を募集中です! 中出し体験談の投稿はこちらから!
  • 掲載している中出し体験談は全てユーザーから投稿して頂いたオリジナルです。(コピペ・まとめではありません)
  • 投稿者名をクリックすると、その投稿者が過去に投稿した体験談が表示されます!(同一名の他投稿者が存在する場合もあるため、表示される全てがその投稿者の体験談とは限りません)

いいね!ベスト5

フルーチェ  いいね!3862件
RG500Γ  いいね!3323件
素人人妻みきえ  いいね!3201件
繁殖専用の孕み肉便器  いいね!2624件
高卒ほやほや18歳のデリヘル嬢...  いいね!2398件
» いいね!一覧へ
投稿No.7170
投稿者 ミヤゲ屋 (33歳 男)
掲載日 2018年11月27日
何となく久しぶりに投稿してみます。
1年前に京都に出張した時のことです。
東京から新幹線で前日移動で京都に行きました。
出発が遅かったので到着した頃には夕日も落ちており、早々に駅近くのビジネスホテルにチェックイン。

周辺のショッピングモールで夕食を済ませた後、暇になってしまったので
「せっかくなら京都の女を抱いてみたい」
と、さっそくスマホでデリヘル検索。
普段からこの掲示板に入り浸る私ですから「京都 デリヘル NN 中出し」と、検索ワードに入るのは当たり前。
もちろんネットの情報なんて嘘か本当か怪しいものですから期待半分諦め半分で情報を閲覧し、
「この子ならゴム有でも諦めて遊べそう」
という子を選んで電話。
(結局京都美人というよりはムチムチボディの黒ギャルになってしまったのは自分でも苦笑)

ほどなくしてビジネスホテル前に嬢が登場。
サイト通りのムチムチボディに黒い肌、パネルでは美人系かなと思った顔は意外にもカワイイ系でむしろ好みでした。
Eカップの胸も強調されていてドストライク。
で、タクシーでも捕まえてホテル街へと考えていたのですが
「良ければ送迎車で行こうよ」
と、ありがたい提案。
風俗の送迎車なんて初めて乗りました。

ホテルに着き、一時間分の料金を渡し早速服を脱ぐとハリのある巨乳と毛の薄いアソコが丸見えになり、即勃起。
「オジサン、すごい勃ってるwいっぱい楽しもうね」
と慣れた様子でシャワーへ誘導され、隅々まで洗ってもらいました。
シャワー中は終始おっぱいをガン見&モミモミ
「んふふ」
とカワイイ笑みをこぼされる度に興奮が高まっていきました。

ベッドインすると私は一目散におっぱい目掛け顔をうずめました。
両手で優しく揉みつつ乳首だけは口から離さずひたすら舐め続けました。
「はぁっ・・・んっ」
と嬢から吐息が聞こえてきたころには私の勃起も最高潮を迎えました。
東京だと奉仕されるようなプレイを楽しむのですが、どうもこちらは男性主導で女性の体を楽しむようなプレイの様で、無防備な女性の体を優しく、しかし自分の欲求に忠実に弄り倒せるプレイが私にはまるで援助交際の様でひどく興奮しました。

フェラや乳首ズリ、手マンやクンニからの69等を堪能し、いよいよここからが本題。
ベッドに仰向けのままの嬢に
「いやー、でもこうも無抵抗だと男としてはたまらないね。このまま最後まで襲っちゃいそうだよ」
と暗に本番を仄めかすと嬢は
「どういう事?」
と、嬢は猫なで声で警戒する様子もなく返してきました。
そこで私は嬢の足の間に入り正常位のスタンバイ。
ゴムを手に持っているのを見せつつ、まだ着けていない事も確認させた上で
「こういう事だよ」
と、股間を見せつつ薄いアソコの毛の上にペシペシ押しあてました。
一応、NGられた時の為に「なんちゃって」とゴムをつける準備をしていたのですが
「・・・」
嬢は先の一言を最後に喋らなくなりました。
顔を覗くと・・・無言で、口を閉ざして、笑みを浮かべて誘っていました。
たまらなくなり、こちらも無言で入り口に股間を擦り付け、お互いのネバネバした汁を十分に混ぜ合わせて腰を押し込み根元まで挿入しました。
生は久しぶりという事もあり、マンコの温かさやぬめりをに我を忘れてしまいそうなのをぐっと我慢し、ゆっくりと出し入れを楽しみました。
毛が薄いこともあり、竿がマンコに飲み込まれていくのがくっきり見えていやらしかったです。
ゆっくりとした出し入れに合わせて嬢が
「あんっ、はぁー」
とわずかにのけ反りながら喘いでいるのを見て、ついに理性が吹き飛びました。
腰をつかみ、自分でも訳が分からないぐらい腰を激しく振って交尾がスタートしました。
嬢の喘ぎもひと際高く激しくなる中、とっくに射精感が高まっていたのですが小休止を混ぜながらひたすら我慢し、腰を振り続けました。
腰を止めず、乳首を貪り、弄ってやるとマンコの締め付けが良くなり、余計に中出しを誘ってきました。
あっという間に我慢が利かなくなり、
私「あー、出そう」
嬢「・・・」
私「出るよ?」
嬢「・・・」
嬢は無言で笑みを浮かべて誘っていました。
私「・・・中に出す!」
もう返答も待たずに本能のまま、言い終わったのが先か後かというぐらいのタイミングでドクっと中に出していました。
普段のオナニーの射精とは違う明らかに力強い脈動と、搾り取るようにキュッと締まるマンコを入れっぱなしで堪能していました。

射精も終わり、そろそろ抜こうと思ったところでチンコが萎えずに元気なままなことが分かりました。
そんな状態で抜こうとしたものですからカリがマンコに擦れて感じてしまい、次の瞬間チンコはまた根元まで深く刺さってしまいました。
「あっ、だめ。一回拭かないと」
と抜かずの二発を制止しようと嬢が声を上げるも
「ごめん、もう無理。理性飛んじゃった」
と暴露しそのまま二回戦に突入。
嬢の喘ぎで自分がどれだけ激しく腰を振っているのかをうっすらと理解しつつ、頭の中はもう二回目の射精でいっぱいでした。
「あー、いくっ」
我慢も何もありません。
自己満足に腰を振り、自分の射精したいタイミングだけ考えた本能の中出しでした。

腰を振った疲れとやっと戻った理性を頼りに引き抜くとベッドには1発目のかき出された精液とマンコから垂れる2発目の精液で水たまりが出来ていました。
「あー、オジサンすごすぎwめっちゃ激しかったね」
と、今までのプレイを微塵も感じさせない明るい声で嬢が言ったところで
「いやーごめん。気持ちよくて途中で理性が飛んじゃったよ。こんなに激しくしたのは初めてかも、ありがとう」
と、ようやく落ち着いて返事をし、二人でシャワーへ。

しかし、黒ギャル巨乳の濡れた体をガン見した私はまだ勃起してしまい、
「ちょっと変態チックなお願いしてもいい?」
と、巨乳をしゃぶりながらオナニーという嬢も仰天の変態プレイで三発目を吐き出し、京都の夜を最後まで堪能したのでした。

稚拙な文章ですみませんでした。
思い出しながら書いていたら、都内I駅でたちんぼと中出ししまくったのを懐古的に思い出したので、また時間があったら投稿しようと思います。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:風俗・キャバクラ
風俗らいぶらりー
風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!
アダルトグッズ調査隊
アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
風俗らいぶらりー 風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載しているユーザー参加型風俗サイト!
教えて!サクラのいない出会い系サイト セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!
アダルトグッズ調査隊 アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
投稿No.7169
投稿者 既婚者まーくん (33歳 男)
掲載日 2018年11月25日
現在も人妻M(投稿No.7089)との関係は続いています。
ピルを処方しているので毎回生中です。
たまにMからの要望で半外半中をしたり、Mの下着で精子を拭き取ったり、大人の玩具、拘束といろいろと調教したりしています。

Mと関係を持ちつつも、妻とも子作りがてら中出しもしています。
それでもMを抱く回数、中出しすることが多い状況です。

今回はある平日休みの出来事です。
子供を保育園に送ってから夕方まで暇を潰すため一人買い物に出かけました。
Mにミニスカを買ってやろうと思い、某リサイクルショップに行きました。
女性物を見るのはさすがに緊張しました。
そんなとき、すぐそばで20代、身長160後半、スラッとした女性が服を見ていました。

その日の朝、妻の身支度を見ていたらムラムラしてしまいエッチしたのに、ミニスカを見ながらまたまたムラムラし始め、その女性を見てさらにムラムラしてしまった。
一旦落ち着こうと思いミニスカを購入し車に戻った。
その女性は傘を持っていたのでおそらく車で来ていないだろうと予測。
落ち着こうと思ったが、その女性が店から出てきたところでナンパしました。

年齢は予想的中の20歳。
胸も目測E。
ただし、メンヘラだった。

なので、下心は控えようと思いランチでもと思ったが、時間がないと言うことで軽くドライブし。人気の無いパチンコの駐車場へ移動。
一回り以上若い女性と胸の大きさにムラムラし始めたため、下ネタを話すも嫌がることなく、メンヘラは自分の経験人数、以前に外人からナンパされ駅のトイレで生中されたとか話し出した。
それならと俺ともエッチしようよと誘うと即OK。

時間も無いのですぐに後部座席に移動し、軽く愛撫。
ヤリマンなのかすでにびちょびちょ。
フェラさせてみるとあまり上手くないので女を座らせ挿入。
ゴムを希望したが関係なく生。
嫌々言いつつも喘ぎ声を出していた。

時間もないし、とっとと終わらせようと思い、黙って中出し。
女はキレていたが拭き取ってあげて、俺は気にせず身支度。

連絡先を交換しないまま、メンヘラの指定場所に送り届けてサヨナラ。
女はずっと機嫌が悪かった。
後悔するとすれば連絡先交換しとけばと思った。
この後の話もありますが機会があれば投稿します。

ちなみに来週はMと中出しお泊まりする予定です。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:出会って即エッチ
風俗らいぶらりー
風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!
アダルトグッズ調査隊
アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
風俗らいぶらりー 風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載しているユーザー参加型風俗サイト!
教えて!サクラのいない出会い系サイト セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!
アダルトグッズ調査隊 アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
投稿No.7168
投稿者 あみ (28歳 女)
掲載日 2018年11月24日
こんばんは。
前回のギリギリ避妊(投稿No.7163)で、後ピルを70時間オーバーして飲んだ結果。
見事に妊娠してました。
ちゃんと計算したら、70時間どころか80時間オーバーしてた上に排卵期は常に旦那の精液が入った状態だったので当然の結果ですよね。
なので今私は旦那にお願いして流産セックスしてもらってます。
さすがに今産むのは私が厳しいかったので…。

検査した後すぐに
私「妊娠してました。昔してくれたレイププレイで流産させて下さい。」
土下座しながらお願いしました。
昔されたレイププレイというのは、拘束+子宮ガン突きのことで私は以前これで本気で死ぬかと思うほど激しく突かれ痛みを感じ、1番恐怖したエッチです。

お願いしたと同時に服を破られ下着も引きちぎられました。
もちろん捨ててもいい服と下着です。
その後乱暴に扱われ、手を後ろで縛られて押し倒され前戯をせずに、バックからねじ込まれました。
女はレイプされると防衛本能で、おまんこは濡れるようで最初は涙が出るほど痛かったのですが次第に滑りが良くなり気持ちよくなってきました。

しかし、旦那のおちんちんは私のおまんこには入りきらない大きさで全部入れるとかなり苦しくて、痛いんです。
その苦痛を普段は無いようにしてくれてるんですが今回からは手加減無しで、ガンガン奥まで突き入れられました。
もちろん痛すぎて本気で泣きました。
ですが、私からお願いしてるので文句は言えません。
レイププレイなので言葉でも嫌がるようにしました。

私「やだ!抜いて!!お願い…やめて…。」
泣きながら言う私に
旦那「ほら、生のおちんぽ入ってるぞ?嫌がってるわりには、濡れてるじゃないか?w」
と、ノリノリで私を犯してました。

出される時も
旦那「あー…そろそろ出そうだ。このまま出してやるからなw」
私「やだ!止めて!旦那がいるの!妊娠しちゃうからダメ!お願い外に!」
動けない状態で、足だけジタバタさせて本気泣きしながら言いました。
旦那「無理だな。このまま孕まされろ!」
私の腰を掴んだ人形に入れてるかのように乱暴で激しく突き入れ奥に押し付けて中出ししてきました。
私「痛っっ!!!中はダメえぇぇぇぇ!!!やだぁぁぁ!!」
私「…ひどぃ…中はイヤって言ったのに…」
本気泣きしながら心の中で(もっとして?)と思いながらレイプ被害者になりきりました。
旦那「まだ終わりじゃないぞ?wこのまま孕むまで犯してやる!w」
そのまま抜かずに旦那は続行しました。
私「もうやだぁ…。抜いてよぉ…。中はもうやめて…本当に出来ちゃうから…。」
そのまま朝まで犯され続けました。

部屋の中はいやらしい臭いで充満して、私はおまんこの奥に痛みを感じながら朝の準備をし始めました。
もちろん旦那のおちんぽを綺麗に掃除してから。

夜になるとまた
私「今日も流産セックスお願いします。」
と、子宮の痛みを我慢しながら犯してもらいました。

生理日より9日経過していて、流産エッチ3日目。
今も旦那に犯してもらって旦那の休憩中にこの文章を打ってます。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:恋人・夫婦
風俗らいぶらりー
風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!
アダルトグッズ調査隊
アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
風俗らいぶらりー 風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載しているユーザー参加型風俗サイト!
教えて!サクラのいない出会い系サイト セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!
アダルトグッズ調査隊 アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
投稿No.7167
投稿者 人間失格 (25歳 男)
掲載日 2018年11月20日
12年前の夏の熱帯夜だったと思う。
学校から帰ってきて1,2発まゆに出した。
それでもまだムラムラしていたのでもう一回やろうという話になった。
しかしもう親も帰ってくるような時間だったので俺は家に帰った。

両親も寝静まった夜中2時頃、まゆと示し合わせて神社に集合した。
昼間の喧騒が嘘のような真夜中の境内、当然誰も人はいない。
神主さんもいないような小さな神社なので本殿の裏に行けば誰の人目にもつかない。
そういうときって裸になってみたくなりませんか?
俺たちはなった。

月光の中に照らされるまゆの裸。
まだ下の毛もそんなに生えておらず、胸もほとんど育っていなかった。
女性的な肉付きにはなっていたものの、顔立ちはまだまだ幼かった。
しかし股間からは夕方出した白濁液が足を伝って地面まで滴っていた。
俺も、屋外で全裸という状況に興奮して既にムスコは戦闘状態になっていた。

本殿の縁側に腰かけた俺は、まゆに膝の上に乗るように言った。
膝の上に乗ったまゆに俺はキスをしようとしたが、まゆはさっそく俺を中に導いた。

境内には「くちゅ……くちゅ……」と規則正しく水音が響く。
対面座位でしばらく突き上げながら触れるだけの軽いキスを何度も何度も繰り返す。
誰かが近くにいたら速攻見つかるような状況で、生まれたままの姿で大好きな人と一つになっていた事に俺は興奮していた。
俺たちはほとんど言葉を交わさず、聞こえるのは夜中にも鳴く蝉の声、交わす唇の音、思わず漏れるだけの喘ぎ声、そして結合部の水音と縁側の軋む音

ジーッジーッジーッ
チュックチュッチュッ
ンッ……アッ……
パチュッ……パチュッ……
ギシッ…ギシッ…

何分間つながっていたのか、体感では20分ほどだったが徐々に射精感が高まってきた。
俺は縁側に寝ころんで騎乗位の状態で腰の前後運動のスピードを上げた。
茶臼のばしの体勢でキスをしながら腰を振る。
まゆと一緒に自然に溶け込むような快感が脳を支配し、まゆの中に精いっぱいを吐き出す。
俺はまゆの腰と背中に腕を回し、抱きしめる。
まゆも俺に腰を擦り付け、抱きしめ返してくれる。
互いの心臓の音が聞こえるほど胸を突き合わせ、ドクン、ドクンと子種をまゆの幼い体躯に注ぎ込んだ。

全て終わった後、2人で並んで縁側に座って野外プレイの感想を全裸のまま話し合った。
「誰かに見られてもそれはそれでいいっかって思った」とか、「開放感が最高」とか。

まゆが立ち上がると、そこには水たまりならぬ精液たまりが一つできていた。
今もその神社には精液たまりの跡が、いくつも残っている。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:恋人・夫婦
風俗らいぶらりー
風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!
アダルトグッズ調査隊
アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
風俗らいぶらりー 風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載しているユーザー参加型風俗サイト!
教えて!サクラのいない出会い系サイト セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!
アダルトグッズ調査隊 アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
投稿No.7166
投稿者 人間失格 (25歳 男)
掲載日 2018年11月14日
妊娠5か月目に入ってようやく家庭内にも赤ちゃん的にも安定期に入りました。
母体も赤ちゃんも問題なく、健康そのもの。
久しぶりに中出しの思い出話を投稿しようと思います。

まだ俺もまゆも13か14だった頃の秋。
両親と弟たちが実家の手伝いにしばらく田舎に帰省した。
俺は学校の補習があるということで家に残った。
俺の世話を両親に頼まれたまゆは朝からうちに来ていた。

朝、家族の乗った車を見送った後、必要な家事を終わらせ、さっそく布団を敷いた。
まだ残暑厳しい9月、昼間っから窓を全開にして二人で布団に入る。

俺 「月曜に出す国語の課題できた?」
まゆ「まだ」
俺は服を脱がし、ブラを外す。

まゆ「晩御飯何がいい?」
俺 「うーん…肉系の何かかなあ」
まゆ「じゃあ豚肉残ってたからそれ焼くわ」
まゆは俺のパンツを脱がせ、ムスコをさする。

ムスコが半立ちになるとまゆはキスをし、口に咥える。
口で咥えながら俺の太腿を枕にし、小さな口を必死に開き膨張を口で刺激する。
手持無沙汰な俺はとりあえず彼女の乳首をいじると、徐々に固くなってくる。

ムスコから口を離し、まゆは下着を脱ぎ、仰向けに寝転ぶ。
秘部を開くと、昨日の抜かずの二発の跡が垂れ、ひくひくとうごめく。

中指を突っ込んで中まで準備が整っていることを確認すると精液と愛液の溢れる壺にムスコを挿入する。
狭い洞窟を押し広げ、最奥まで突っ込むと小さく「あっ」と声を漏らす。
一番奥を押し込むように腰を押し込むと反応が大きくなる。
俺の腕をつかんでいた握力が弱くなり、小さく震える。
しばらく続けていると膣が大きく収縮し、絶対にオスを離さないという本能が俺にも伝わる。

俺は仰向けのまままゆを抱きしめ、彼女は両足で俺の腰をロックした。
小さな体は力を込めると壊れてしまいそうだったが、ゆっくりとボルチオを刺激すると大きく体を震えさせる。

部屋の中は精液と愛液と汗の臭いと時折吹き込む風が運ぶ庭のカエデやイチョウの葉の香りが混ざり合う。
耳をすませば、粘液の中に太い棒を突き刺すぐちゅっぐちゅっとした水音とキスの音のほかにも、ジージーと鳴く蝉や同世代や小学生の子供たちの遊ぶ声などが聞こえた。

徐々に射精感が高まってきた俺は正常位で小刻みに動く。
まゆの口から漏れる喘ぎ声も小刻みに鳴く。
顔を真っ赤にし、若干の涙が目尻から流れ落ちている。
結合部はピストンする度に小さな泡が俺の陰毛を白く染めた。
腰の動きに合わせ、まゆの胸もぷるんぷるんと揺れる。

限界まで我慢した俺は何も言わず、まゆの中に精を吐き出す。
まだ射精も終わってない中抱きしめると、俺の脈動に合わせて小さく感じていた。
ドクンと送り込むたびにぴくんと体が痙攣する。

全部出し切った俺はそのまま彼女を持ち上げ、対面座位の形にした。
体重をすべてムスコで支え、奥の奥まで挿入する。
古い精液を掻き出し、新しいものを受精させやすくする本能らしい。
まだまゆの体の準備ができていなかったけれど、この頃は本能が体を突き動かしていた。

また大きくなったので抜かずの二回戦。
再び無言で中で射精、キス。

事後、まゆの中から抜くと大きな穴が寂しそうにぽっかりと開いていた。

我ながら思いますが、思春期の性欲は本当に底知れないですよね…!
よく毎日体力がもっていたと思います。
今では週に数回が限度だというのに。

十数年前の話でしたが、楽しめていただけたら幸いです。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:恋人・夫婦
タグ:
  • 倫理的に相応しくないと思われる体験談も掲載している場合があります。ご利用は各自の責任でお願い致します。
  • 掲載されている体験談にはフィクションも含まれている場合があるとお考えください。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)