中出し倶楽部は生ハメ・中出し好きな人のためのコミュニティです!

投稿No.7583
投稿者 みんなのパパ (41歳 男)
掲載日 2020年1月28日
3~5人目は4P乱行した元ヤンスーパー馬鹿なギャル3人組です。
ヤリマンなので、間違いなく自分が妊娠させたかと言われると、実は不確かなのですが、妊娠タイミングとか手応えの感触はアリアリでしたが。

デリヘル嬢で、安全日だけ中出しOKという避妊法を信じている18歳、見た目は吉高由里子を黒くしたようなバカギャルがいて、ドSに見えて実はドMでめちゃくちゃ従順な子で堪らない締め付けだったので、肉便器オキニにして毎回指名していました。
ヒモの彼氏に大金を貢いでいて、追加料金払い毎回生挿入、120分以上で無料中出しなのですが、危険日には中出しさせてくれないタイプです。(でも、こっそり中出しを毎回してましたが)

そいつがある日、ラウンジで働く友達2人をデリヘルの世界に勧誘し、彼氏が立ち上げた店に3人で移籍して働くと連絡が来ました。
友達2人が未経験で怖がってるから、自分コミで3人まとめて指名して優しく慣れさせてくれ。と連絡が来ました。
どんな子かも分かりませんが、ラウンジで人気嬢、18歳、吉高の親友だというので、まあ大丈夫かなと思い、2人のデリヘルデビュー口開けを頂くことにしました。

ホテルでスクワットをしながら待つこと45分、3人がガヤガヤしながら部屋に入ってきました。
私はいつも通りシャワー浴びて全裸にガウン姿。期待に股間はビンビンでガウンの合わせ目からこんにちはしてました。
たいしたナニでもないので、いきなり勃起丸出しで出迎えた私の顔とナニを見比べて三人は爆笑してました。

吉高はいつも通り可愛い。
あと2人のうち1人は小池栄子みたいなグラマーな感じで、もう1人はさくらまなというAV嬢そっくりのチビロリ白ギャルでした。
私はロリ専なので、さくらまな一択で小池栄子に興味はなかったですが、結局一番小池の穴の具合が一番でしたが。

3人で4P、吉高以外は本番なしで開店プレビュー価格180分貸切で5万円払いました。
結局、あと1万づつお小遣いをあげて総額8万円で3人全員に中出ししました。
吉高は慣れたもんですが、2人は中出し未経験で彼氏持ちなので、フェラも挿入もキスも抵抗されました。
全裸にしてみんなで風呂にはいけたのですが、何もさせてくれない。吉高と私で酒を沢山飲ませながら説得しました。
結局は酔わせて全員を半寝くらいにして、泥酔無抵抗マンコに好き勝手にズボズボ、何度もドピュドピュしました。
酩酊状態だったので、バレないからずーっとスマホでハメ撮りしてました。
今でも毎晩オカズにできる最高の素材です。
18歳のロリギャル3人が並んで股開いて、顔も穴もバッチリ写ってます。
可愛い小穴からおじさんの汚いザーメン垂れ流してる最後のシーンは胸と股間が熱くなります。最高でした。

まだなんでもし放題だし、時間もまだあるけど、流石にもう勃たないし、賢者モードで何もしたくもなくなり、ただ、勿体無いからずーっと顔や穴、アナルのシワなどを丁寧に真面目に撮影してました。
やがて時間になり、店から電話が鳴り響くも、誰も起きない。吉高を揺り起こしても起きない。
しばらくして、私の携帯が鳴り吉高のヒモであろう店長から「電話取らないすけど、なんかありました?代わって貰えます?」と威嚇気味の口調。
「みんな寝てます。今、起こしますから待ってください」と答え、吉高をしつこく揺り起こして電話を代わる。
吉高が寝ぼけ声で、あ、はい、寝てた。大丈夫、大丈夫。全然。とか答えて電話を切ってまた寝た。
いいのかな?と疑問に思いながら、放置してAVを観る。

しばらくしたら再び勃起したが、ギリギリ一発くらいしか出せなさそうだ。
とりあえず3人を味比べでズボズボして、小池が一番具合が良かったし、熟睡してたので小池にトドメの中出し。
それから私も小池に抱きつきながら寝落ち。
小池がしばらくして起きてガチ切れ。
そしてみんなに中出しがバレ、鬼詰めされて慰謝料一万づつ払わされました。

吉高はヒモが監視していて毎回、絶対に店を通しましたが、さくらまなと小池の18歳コンビには1万円はなかなか効果ありで、1万円が欲しくなる度に、嫌々ながら私に股を開き、中出しさせる援交関係になりました。
店を通す時も、プライベートもありました。
店を通す時は一通りサービスしてくれますが、プライベートの時は私が一方的にご奉仕して、勝手に挿れて中出しをお伺いし、中出しする時は追加で1万円払いました。
でも小池はプライベートでも優しく、本番1万円、中出し無料でさせてくれました。

週に2、3回、みんなでヤッたり、個別にやったりして、三か月で20回づつくらい中出ししました。
緊張してたのか、みんなが勝手に沢山呑んで、泥酔状態になってから私が犯すパターンが多かったです。
その時は毎回、中出し、ハメ撮りできました。

どんな可愛い子でも、段々と飽きてきます。
ハメ撮りももう何時間分も溜まったし、お金かかるし、呼ばなくなりました。

その後すぐに吉高が妊娠したらしく、3人に呼び出されました。
私がヒモの子か?と聞いたら、ヒモはフェラしかさせてくれない。
中出し強要客は3人いて、1人は1回だけ無理矢理。そして出禁、1人は超太客で週一中出し一発づつ、あとは私。その誰かの子だと思う。とのこと。
なんとなく回数から言って多分、おじさんだと思うけど、嘘泣きして太客から慰謝料貰うから大丈夫。とのこと。
めちゃくちゃ一安心。
すると2人も生理が来てないと言い出し、私のせいにし出しました。
でも、2人は彼氏とも中出しセックスしてるみたいだから、彼氏の子ということにしようと説得。

でも、3人も私もなんとなく私が孕ませたような気がする。と意見が一致。
私は手応えがあったし、最初から妊娠させるつもり100%で妊娠しやすいように全力で考えて一番奥ばかりを狙い、ズボズボに犯しまくってます。
とにかく妊娠させる気合いと執念が桁違いですから。

青ざめる3人の顔を見渡しながら、「ああ、俺はこの子らをママにしたんだ。18歳の子供なのに、妊娠させたんだ」とめちゃくちゃ興奮しました。(まあ、私じゃないかもしれませんが)
3人は堕ろす金がいるからと、私に金をせがみましたが、「嘘だったら困る。本当に妊娠してるならもう無敵だろ。中出しさせてよ」とカウンターオファーを出し、一発一万で中絶費用が貯まるまで、弱い立場の少女達を凌辱し、立場が逆転したので、イラマチオやスパンキング、SMプレイなど好き放題しました。
「早くしないと期間的に堕ろせなくなるぞ」と脅して、毎回必ず、少女たちから「中出しして下さい」とハッキリ言わせました。

小池とさくらまなとは追加料金でシラフ状態でハメ撮りもしました。
沢山エロいこと言わせて、御主人様と肉便器メイドの設定でコスプレ中出しセックス撮影したので、これは相当嫌がってましたね。永遠に残りますからね。こっちは燃えましたが。

吉高は絶対に自分のモノにはならないけど、私は本当に愛していましたが、吉高はヒモを心から愛してました。
絶対報われないと知りつつも。吉高と付き合いたかったです。
本当に愛くるしくて可愛い子でした。
吉高だけは中絶の日に病院まで一緒に行きました。私が相手という設定で。
親子ほど年が違い、明らかに援交だと分かる不釣り合いな二人は、女医にめちゃくちゃ説教されました。
そして、吉高とは手術室の前で永遠のバイバイをしました。

中絶前、二人の赤ちゃんを殺す前に、最後に一枚だけ病院の敷地内、綺麗な桜の木の下で写真を撮って貰いました。
私の腕に甘え、片手ピースをする写真の中の吉高は満面の笑みで、あどけない少女そのものでした。
今でも、色褪せないハメ撮り映像をたまに見るてオナるのですが、吉高の場面だけ何故だか勃たないです。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:風俗・キャバクラ
風俗らいぶらりー 風俗体験談や風俗店の口コミを多数掲載しているユーザー参加型風俗サイト!
アダルトグッズ調査隊 アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
投稿No.7582
投稿者 みんなのパパ (45歳 男)
掲載日 2020年1月27日
2人目は派遣の19歳の子。
元ヤンシングルマザーの家庭に育つ。
中卒で夜間の高校出て更生して派遣に。
夢は正社員になって仕送り。
めちゃくちゃ素直で頑張り屋で良い子。

ギャルだったけど、かわいいし小柄でゆきぽよ系の身体付きだった。
顔も童顔で可愛かった。
とにかく、なんでもすぐ信じる子で、よく人に騙されるのが悩みだと言っていた。

馬鹿そうだからすぐヤレそうだなと思ったが、やっぱりすぐヤレた。
会社終わりに仕事を教えると言って、家に上がり込んで流れで押し倒した。
一応いやいやしてたけど「正社員にしてあげる」と言うと大人しく股を開いた。
生挿入したら観念したのか、快楽が勝ったのか、スケベなのかアンアン大声で喘ぎだして、上に乗せたら自ら腰を振り始めたからそのまま中出ししたが、気づかずにイクまで腰をグリグリしてた。
パイパンだったからヤリマンかと思ったが、締まりの良いアソコだったし、エッチは2年ぶりと言っていた。

それからは毎晩、どちらかの家でハメハメした。
歩く肉便器で、呼べばノーパンノーブラですぐ来るし、行けばパンツを脱いで待ってるような素直な子だった。
土日は泊まりでハメハメした。
二カ月くらいしたら生理が来ないと言い出して、流石に焦りだし、こっちも飽きてきたからセックスしなくなった。

一応がんばってくれたお礼に正社員になれるように推薦したら、採用になった。
私としなくなってから、社長からもセックスを迫られて、ハメられまくったらしいが、穴が良かったからだろう。正社員になった。
それから、社長に抱かれる日々を過ごし、程なくして妊娠して辞めさせられた。
タイミング的にまあ、私の子だろうが、社長からたくさん退職金という名の口止め料と手切れ金を貰って実家に帰っていった。
同僚の話によると産んだらしい。

三人目は新人デリヘル嬢体験初日の一発目をラッキーでゲット。
18歳、大学一年生。
仕送りがないからお金の為に挑戦。
本当に真面目な優等生。
顔も身体も乃木坂の生駒里奈そっくりの田舎娘。
男性経験1人、セックスは一回だけしかしたことないほぼ処女。

180分徹底的に全身アナルの中まで舐めまわし、逆に全身アナルまで舐めさせて、散々咥えさせてローション塗りたくって、無許可生挿入。
めちゃくちゃ痛がって、ビックリしてたけど、この仕事はこういうことするんだよ。頑張らなきゃダメだよ。って嘘を教えて、キツキツの穴にズボズボ挿れたり出したりしながら、その様子を見せつけながら、無言中出し。
ゆっくり抜くと、ザーメンが遅れてトロトロ流れ出してきて、「あ、え?中に出しました?」と聞かれ「うん」と返事すると、引きつった笑顔で平静を装いながら「シャワーいいですか?」と聞くや否や、青ざめた顔でシャワーに駆け込む。

達成感と征服感を感じながら、二発目を計画しながら、のんびりと休憩。
なかなか出てこないから、迎えに行くと、ウォシュレットで泣きながら膣内洗浄してた。
「大丈夫だよ。簡単にはできないから」と説き伏せて、再度ベッドに寝かせてクンニ。

精子残ってないか見るねといい、穴を指でいじりながら、奥に残ったザーメンをかき出し、乾いた入り口付近に塗り込み、再度挿れやすくする。
頃合いを見て、再び挿入。
驚く小柄な少女をガッチリ抱きかかえて、動けなくしてからガンガン突く。
ひたすら高速ピストンして、再び無許可中出し。
1回目より沢山出た。
ドピュ、ドピュ、ドピュ、ピュ…ドピュ。
自分でも驚くくらいしつこく膣奥にザーメン中出しした。

2回目はさすがに無言でシャワーに走り、鍵をかけて30分くらい出て来なかった。
ドアを開けるように説得して、話し合った。
お詫びに一万円を払ってアフターピルを処方して貰うことで許して貰えることになった。
となれば、せっかくだからもう一回中出ししなきゃ損だと思い、クンニして濡らしてから再挿入。
3回目はもう無抵抗で目が死んでた。
ゴム人形とヤってるみたいで興味深かった。
もちろん中出し。
出した瞬間、ビクってして、腕で目を覆っていた。
抜いてザーメンが逆流するまで脚を押し広げて観察していた。
飽きて手を離すと、しばらく力なくグッタリしていたが、むくりと起き上がると時計を見て「すみません。もう、無理です。もう帰っていいですか?」と尋ねる。
時間はあと20分くらいあったけど、もう出せないし「いいよ」と答えてシャワーに行かせる。

絶望的な表情をして、のそのそと下着を付けて服を着る。
店に電話するも、迎えに時間がかかるから、まだ出ないでと言われ、絶望的な顔で背中を向けながら部屋の隅にうずくまる。
暇だから後ろからオッパイを揉みしだく。
チョット硬くなってきたから、咥えさせて、軽くイラマチオしたらむせた。

「もう嫌だ…本当に」と言って完全に心を閉ざして、こちらを睨み付けた。
流石にこれはヤバいと思い、後でお金沢山あげるから怒らないで。店終わったらまたこの部屋においで。ATMで下ろしてからお小遣いあげるから。と説き伏せてから返した。

すぐに店から電話が来て「なんかありました?女の子、辞めるって泣いてるんですけど?」と言われ、即日出禁になった。
体験初日、一本目で三発中出しされて店を辞めた生駒ちゃん。

女ってすごいな。って思ったのは、店を辞めてすぐに本当に私の部屋にお金を貰いにきたこと。
大人しい子だから、絶対来ないだろうと思ってた。
だから、お金を用意してなくて、一緒にコンビニに歩いた。
道中、「ごめんね。好きだから付き合いたくて、自分のものにしたくてセックスした」と謝ると、「本当ならお金要らないんで、責任とってください」と真剣な目で言われた。

その強さに惹かれて本当に付き合った。
しばらく同棲して、生でセックスしまくって、学費は全部出してあげて、妊娠したけど話し合ってやっぱり堕した。
堕した帰りに別れを告げられた。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
投稿No.7488
投稿者 自己嫌悪 (30歳 男)
掲載日 2019年10月15日
はじめまして。いつも皆さんの体験談を読んで日々自分もこんな経験1度はしてみたいな、と拝見させていただいてます。
今回はそんな夢が叶ったので反省と記録も兼ねて投稿致します。
普段は文を書かないので読みにくかったらごめんなさい。

今から丁度1年ほど前の事。
婚活を頑張って紆余曲折の末、仕切り直しになってしまい疲れ切っていたころの話です。
当時久しぶりに身体だけの関係を求めて数年ぶりに出会い系サイトを開きました。
正直数年前に大ハズレを引いて懲りてから二度と遊ぶまいと決めていたのですが、自棄になっていたので車内でサクッと会える人を探して抜ければラッキーなくらいの気持ちで。

会うと決めたら早いもので仕事帰りの帰路にあるパチンコ屋の駐車場で待ち合わせ時間を少しオーバーして車の窓を叩いたのは同年代の女性(以下Aとします)でした。
Aの外見はギャルっぽさが抜けず、髪は金髪ロングをまとめて帽子に隠し、体型は少しやせていて胸はお椀くらい。足が綺麗な人でした(大当たりでした)。
Aは当時既婚で子供もいましたが旦那さんとはうまくいっておらず、近いうち離婚ようでした。
一方的に旦那に身体を求められることもあり、一応また新しい子が出来たら困るのでピルを飲んでいる話もプレイ前に確認できたので、本当はゴムありで会っていましたが途中から生に、そして交渉の末中出しできました。

このAとはとにかく体の相性が良く、ハスキーな声の喘ぎ声と、ナニを入れると丁度先端に丁度コリコリしたものが当たり、入り口らへんの締め付けもメリハリがあってすごく良かったのが印象的です。
突くたびにAも感じて足を絡めたり背中に爪を立てて夢中で交わりました。(いつもパチンコ店の立体駐車場で車を揺らしていました)
Aも自分の事を気に入ってくれたのか、気が付けば月に1~3回は会って毎回生中出しをしていました。

それから数カ月少し過ぎたころ、Aの離婚と自分の婚活に進展が見られ、暫く会わない期間がありました。
そして今年の初夏にもう一度会いたいと思い連絡を取ると「中に出さないなら」という条件で会えました。
聞いてみると、もう離婚もしてピルも飲んでないのでプレイ自体にも乗り気じゃないようでした。
しかしいざ入れてみるとしっかり濡れているし、いつもよりも反応が凄くいい。

いよいよプレイも終盤。
でもやはり最後は中出ししたいな、と思い「次の生理はいつ?」と聞くと「来週の末くらい(約10日ちょっと後)」と感じながらも途切れ途切れに答えてきます。
正直安全日とは言えないけど・・・すごく気持ちいい。このまま出したい。
断られると思ったけど聞いてみました。
私「中に出してもいい?」
A 「・・・・・・・・良いよ」
私「え、良いの?」
A 「良いよ」
私「ピル飲んでないでしょ?」
A 「うん」
私「ゴムもしてないよ?」
A 「うん」
私「妊娠しても責任は取れないよ?」
A 「・・・・・・・うん」
私「中に出すよ」
A 「・・・うん」

最後の返事を聞いてからしっかり奥に押し付けて ドクッ ドクッ ドクッ
いつもと趣向を変えてすぐには抜かずに5分程栓をして余韻を楽しみつつ、きっとこれが最後の機会だろうな、と予感しつつ色々な身の上話をして、ナニ抜いた後逆流してくる精液をしっかり記憶に焼き付けました。

時は過ぎて先日の事。
あれからどうしているかと気になって連絡を取ってみるともう会えないの一点張り。
会わなかったここ数カ月の間の事を聞いてみると、「大変だった」「あの後とてもお金がかかった」「職場で一緒になった人が結構なお金を払ってくれたりサインをしてくれた。この人が今の大切な人」「もう私の事は忘れて」
明言は避けてはいましたが、メールの文脈からどうやらあのピル無しの一発で妊娠していたようです。
そして努めて冷静なメールにしていたようですが大分恨まれているようです(当然ですね・・・)
自分には全く関係のない第3者に中出しをして、妊娠させる(本当に妊娠したことを知る事はリスクを考慮すると相当難しい事なんだと実感しました)。
振り返ると誰も幸せになっていないし、人生を棒に振るかもしれない経験でした。
ですが自身の根底にある心の欲望が満たされるのが分かりました。

今は婚活もうまくいき、日々幸せを噛みしめています。
次に中出しする相手は嫁で、きっとそれが最後になるでしょう。
それが普通です。もう過ちを繰り返さないと心に決めて。

独白でした。駄文を読んでいただきありがとうございました。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
投稿No.7393
投稿者 マミ (48歳 女)
掲載日 2019年7月31日
昔の彼オミさんに再会し、月に2回程抱かれ熱いほとばしりを子宮に受け堕ちていく私。
主人に罪悪感を持てば持つほど身体は彼の固く大きなペニスと精液を求め熱く疼きます。
もうすぐやがて生理も止まり、女の務めも終る私の身体が狂い咲いているのかもしれません。

生理周期も予定より早かったり、遅かったり。
でも今回はちょっと遅すぎです。
ひょっとしたら妊娠しているかもしれません。
今日検査薬で調べるつもりです。

実は私とオミさんだけの秘密があります。
それは主人にも絶対話てないことです。
それは、オミさんの子を3度?妊娠し、堕胎していると言うことです。

一度目は25歳彼と付き合い始めて半年でした。
彼に抱かれた後、腕枕の中で生理が遅れていることを告げると、「俺の知り合いの医者にすぐ診てもらおう。」とすぐに産婦人科に連れていかれました。

診察時間はもう終わっていたのですが、知り合いと言うことで特別に診察してもらいました。
初めての産婦人科、そして妊娠しているかもしれない不安。
最終生理日、過去の妊娠歴などの問診の後、「聴診器を当てますので、胸を出して下さい。」と言われ、ワンピースを着ていた私はそれを脱ぎ、ショーツとブラだけに。
「胸を出して下さい。」
後で考えれば、ブラをずらせば、よかっただけなに、ホックを外しブラを全部取ってショーツ一枚の姿で丸椅子で診察を受けていました。

先生の前とは言え、明るい所てとても恥ずかしい思いです。
さらに、胸にはオミさんに付けられたキスマーク。
「下着を脱いで診察台の上に上がって下さい。」
ショーツ一枚で冷たい診察台にあがり、両足を台の上に乗せます。
ベルトで足を固定され足が開かれます。

キレイに剃られたヘアーも先生に見られています。
「性交しましたか?さっき。」「ハイ。」
「精液が大量にあるので洗浄しますよ。」
冷たい液があそこにそそがれます。

先生の指が中で動きます。
普通カーテンがお腹の所にあると聞いていたのですが、それもありませんでした。

はっと気がつくとオミさんがその様子を見ていました。
その瞬間、恥ずかしさで頭が痺れ、なんとも言えない感覚が頭を遅いました。

「妊娠3ケ月です。」

産むことも許されず、初めての堕胎でした。
結果の後、堕胎手術は明日に決まりました。

しばらくはsex出来ないとその足でアパートに戻り、オミさんに何度も射精されました。
医者の診察を見てもの凄く興奮したようです。
私も実は。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
投稿No.7362
投稿者 ぴよ (46歳 男)
掲載日 2019年7月08日
たまたま出会って付き合うことになった35歳のちふゆ(仮)。
すらっとした美人で、性格は?だったけど、細身なんだが付くところはついている、いい体つきだった。
こっちも気になっていたのだが、向こうもこっちのことが気になっていたみたい。

なかなかの変態で、初めてのデートから車の中で暇だから、と言ってペニスを触ってくるような女でした。
初めて会ってから、3~4回目のデートで家に上げてくれて、セックスすることになりました。
初回はゴムを付けたのですが、イキにくいから外してもいい?と聞くといいよ、とのこと。
溜まってたので、彼女の高速騎乗位で半分中出し状態になりました。
「中に出したでしょ」と言ってたけど、全然怒った様子がなかった。
どうやら話を聞くと、初体験から今までずっとゴムなしでエッチしていて、たまに中出しされていたらしい。
また性欲旺盛で、多い時は5股とかしていたらしい。
自分でも卵なしじゃないかなぁ、と思っていたみたいでした。

それからというもの、私もゴムを使わずにセックスをするようになりました。
ちふゆとのセックスは最高でした。
入れたいときに入れて、出したいときに出す。
そんな生活が続きました。
どうも体の相性がすごくよかったらしく、あれだけ乱れた性生活していたのに中イキしたことがなく、私とのセックスで初めて中イキするようになったようで、彼女もセックスの虜になったみたいです。
最初はセフレみたいなのが他にもいたようなのですが、私との関係にのめりこみ、相手は私だけになりました。
ただ、ピル飲んだりしていなかったので、一応危険日は外出しね、とは言われていました。

本当に何度も中出ししました。
トータルで一升瓶くらいの精液を注いだんじゃないですかね。
彼女の家は職場の近くで、1日仕事の時とか暇なときは食事をとりに行くふりをして彼女の家に行って中出して帰ってきたり、多い日は朝昼晩と中出ししたり、仕事帰りには時間が合えば毎回セックスし、安全日は中出し。
彼女自身も中に出されるのは大好きだったようです。

お泊りできる日は寝る前に中出しして、夜中にムラっとしておきたらちょっと生で挿入して寝てしまって、朝立ちのペニスをそのままズブっと挿入し、そのまま中出しと、本当に充実した性生活でした。
体を重ねるが事に気持ちものめりこみ、本当にちふゆ中心の生活になっていました。

でも、ある日とうとう事件が起きました。
「生理が来ないの」とのことです。
もともと生理周期は遅め安定の子だったので、遅れ気味なのかな、と思っていたのですが、2週間はさすがに、と思い、検査薬を使ったところ、陽性でした。
ガマン汁でも妊娠したみたいです。
卵なしかも、という彼女の話に油断していたのかもしれません。

生んでほしい気持ちもありますが、彼女も僕を困らせたくないということで、泣く泣く中絶することになりました。

その後は彼女はちょっとおかしくなってしまいました。
今まで結婚なんて考えてなかったのに、急に結婚したい、離婚してほしいというようになり、セックスもほとんどさせてもらえなくなり、また妊娠したら怖いから、とゴムをつけさせられるようになりました。
また、行動もおかしくなってきてました。
私とは結婚できないとなると、どうでもいいような相手を見つけ、「彼氏ができたの」とのこと。
それ以来、こちらの予定はドタキャンされるようになり、会ってもセックスさせてもらえなくなってきて、最後は彼女は3股かけていたようで、私だけお預け状態になってきていたようです。
あまりの状態に喧嘩になり、お別れすることになってしまいました。

不倫はやっぱり麻薬と一緒ですね。
終わって周りを見渡すと、いろいろと仕事も家庭も不具合が生じることがあって、それでも彼女に会いに行ってセックスして、という、悪いサイクルに入っていました。
受精しておかしくなってお別れしたのは、ちゃんと家族にもどって仕事をちゃんとするため、不倫はやめなさい、という神様からのお達しだったのかもしれません。

でも、後にも先にもあんなに充実した性生活を送れた1年はなかったです。
今でも戻れるなら、あの生活に戻りたいですし、彼女とやり直せるならやり直したいくらい、体の相性のいい女性でした。

今は彼女のいない生活で仕事で気持ちを紛らわせていますが、まだ思い出します。
辛い毎日ですが、これも業なんでしょうね。
罪を償いながら生きる日々がまだ続くんでしょうが、たまにふと楽しい思い出としてよみがえります。

でも、もう心も持って行かれるような不倫はいいかな。ちょっと疲れました。
早く楽しかった思い出だけに昇華してほしいです。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
タグ: ,
  • 倫理的に相応しくないと思われる体験談も掲載している場合があります。ご利用は各自の責任でお願い致します。
  • 掲載されている体験談にはフィクションも含まれている場合があるとお考えください。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)