中出し倶楽部は生ハメ・中出し好きな人のためのコミュニティです!

投稿No.7477
投稿者 美幸 (26歳 女)
掲載日 2019年10月04日
両親が旅行に行った夜のことです。
もうお兄ちゃんと何回も中出しSEXして、一緒にお風呂も入って今度は私の部屋に来ました。
お兄ちゃんに抱きしめられると、とっても幸せなのと伝えたら、兄は私を沢山抱きしめてくれました。
お風呂に入って気持ちが切り替わり、素肌を合わせて兄の温もりをそのまま感じられた気がしました。心が満たされる思いでした。
私たちは何も着ないでベッドに入ったので、兄のおちんぽが硬くなって私の太ももに当たってました。
私は太ももをスライドするみたいに動かしました。
そしたら兄は、私を抱きしめる力を強くしてきました。
また興奮しちゃってカラダの中からジワジワと熱くなってきました。
あんなにしたのに、兄は元気だなぁ。でも私も何度でもできそうでした。兄となら何度でもできそうでした。

兄は私に覆いかぶさってきて、キスしてくれました。
舌を絡めあうディープキスです。
私の胸が兄の胸に潰されるように強く抱き合いました。
兄はどんどん興奮してるみたいで、息遣いも荒くなり、ずっと私の太ももに当たってたおちんぽを太ももがすれちゃうような勢いで押し付けて擦って、私のカラダを締め上げる勢いで抱きしめてくれました。
痛い寸前の抱きしめでした。
兄の興奮がヒシヒシと伝わってきます。
こうして抱き合ってキスしてる時間もとても長く、幸せに感じました。

兄は私の胸を強く揉んできました。これも痛いの寸前くらいの力で。
ずっと両手で私の乳房を揉んで、でもなかなか乳首を舐めてくれません。
かわりに乳房を一周するように舐めてました。
それが少しづつ小さい円になって、そして乳首に近づいてきました。
そしてチョンと乳首に当たるとすごい刺激に感じました。
それからは片方を指でいじって、片方を舐めるのを交互にしてくれました。
すごい気持ちよかったです。
乳首を刺激されてるのに、太ももとかまで伝わる刺激でした。

兄はおまんこの近くを指先で触ってきました。
これも本体に触らないで周りを触ってくるのです。焦らしがすごいです。
「お兄ちゃん、もう触って…」
と言いながら腰を動かしてしまいました。
兄は優しいので、すぐクリトリスを触ってきました。
「あん、気持ちいい」
「美幸どんどんエッチになってるな」
「恥ずかしい。お兄ちゃんこそエッチだ」
「男はそういう生き物なんだよ」
そう言うとすぐに、兄は私の下半身に移ってクリトリスを舐めてきました。
おまんこからジワジワと、気持ちいい熱が広がってきてました。
指先まで痺れてしまいそうな快感です。
「ああん、すっごい気持ちいい」
私のおまんこが、そうとう濡れてるのが自分でもわかります。
兄はクリトリスを舌で回るように丁寧に舐めてくれてました。
すごく気持ちよくて、でももっと欲しくて、自分でも腰を動かしてしまいました。
すると兄は指をおまんこに入れてきました。
「きゃっ!!」
昼間に見たAVみたいな色っぽい声は出せません。気持ちよくてそれどころじゃない。
多分中指だと思います。結構深いとこまで入ってきて、指先で上の膣壁をいじってくるのです。
すごく気持ちよくて、自分でも腰を上下に動かしちゃいました。もうビチョビチョです、、、。

「美幸、もう入れたい」
お兄ちゃんのをフェラしたかったけど、私ももう欲しかったので、入れてもらう事にしました。
少し触らせてもらったけど、すっかり固く太くなってました。
「美幸、入れるぞ…」
兄は入れる前にクリトリスに先を当ててきました。カラダがピクンとなりました。
そしてとっても固い棒が私のおまんこに入ってきました。
兄のカリが私の膣壁をどんどん擦っていって、そして固い肉棒の亀頭が私の奥をどんどん広げていくのです。
根元まで入った時、膣がはち切れそうな感覚でした。
でも痛くはなくて、ピクピクしてるおちんぽが気持ちいいくらいでした。
「お兄ちゃん、気持ちいい」
兄は私を抱きしめたまま動かなくなっちゃいました。
しかも無言で、だけどおちんぽだけはピクピクしてるのです。
「お兄ちゃん」
そう言いながら腰を動かすと、
「あっ!あっ、ダメだ!やばい!」
と騒ぎ始めました。
しょうがないから動くのはやめにしましたが、ごく小刻みに腰をカクカク動かしちゃいました。
兄はやっと、いつもみたいにおちんぽを動かし始めてくれました。
「お兄ちゃん、興奮してるの?」
「わりい、なんか気持ちよすぎるんだ」
「ふうん」
と言いつつ、嬉しかったです。
なんか、いつもより興奮してるみたいです。
もう夜だし、両親のいない夜が初めてだからかな。
お兄ちゃんの固いおちんぽがニュルニュルと私のおまんこの中を出入りして、凄い刺激でつま先までビリビリしてきました。
「あん、気持ちいい」
両手両脚で兄をホールドしました。
「ああっ、美幸、ヤバイ」
おちんぽが子宮に当たってるみたいでした。
クリトリスと膣の中の外側からの刺激に、子宮の内側からの刺激が混じってきました。
「あん!あん!」
「うっ、あっ!!」
兄は思いっきりおちんぽを私の一番奥に突き刺して、そのおちんぽが私の奥で大きく膨らんだ感じがしました。
すぐにビクとなり、大きな血管みたいにドクドクしながら私の下腹部の中を、温かい液体で満たしてきました。
すごい量が出たのがわかりました。ずーっとドクドクしながら、兄は呻きながら私のカラダを抱きしめてくれました。
力が抜けちゃったみたいで、ちょっと重かったです。

この日はこのまま一緒に寝ました。
兄と2人きりシリーズはこれでおしまいです。

私は現在、兄と結婚してます。
私が養子だった事を成人の時に聞かされました。
親は当然、申し訳さなそうに私に伝えてきましたが、
「お兄ちゃんと結婚してもいいの!?」
と言い出すと、とっても驚いてました。
こんなに中出ししてても子供出来なかったのに、結婚するとあっという間に娘が誕生しました。

兄はあまり家にいられない仕事をしています。
私はこんなにエッチだから寂しいけど、娘と一緒に待ってます。

文章表現が苦手で、読みづらかったと思いますが、ありがとうございます。
さようなら。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:恋人・夫婦,近親相姦
タグ:
[戻る]
[ホーム] [コーナートップ]

コメント

  1. マー君

    なるほどの結末です
    お幸せで良かった。
    ゴーヤください(笑)

  2. ともあき

    そうだったんだ
    ハッピーエンドで良かった

  3. のあ

    美幸さん

    最愛の兄と運が良い事に、
    血縁関係は書類上のみ!だったのですね!
    愛しい象徴の娘さんもでき、
    素晴らしい❤
    美幸さん、仕事で毎日エッチとはいかないものの
    美幸さん、末永くお幸せ
    願っています!
    さよならは、止めましょうよ。
    寂しくなりますので

  4. 浮浪雲

    面白かった、ありがとう。

  5. airwolf

    美幸さん、おめでとうございます。
    いつ妊娠するのかなぁと期待していた結末が以外過ぎて驚いてます。
    妊娠して兄弟で育てるのかなって思っていただけに違う意味での兄弟結婚でしたか。
    美幸さんとしては最初からそれを望んでたのですね。
    当然お兄さんも承知でのSEXだけに最初から結婚も視野に入れていたのかな?

    のあさんのおっしゃる通りでさよならは寂しいですね。
    娘さんの歳が分かりませんが、二人目の子作り体験でもお知らせください。
    続編待ってます!

  6. 公くん

    楽しく読みました。
    お幸せに。

  7. 龍ぞー

    美幸さん、おはようございます。
    結婚はありえるかなと思ってましたが、その展開が意外すぎました!
    女性目線のエッチの描写って貴重だから、お兄さんとの夫婦生活とか、もしよかったら書いてほしいと思います。
    美幸さん、またね!

  8. 古井戸

    末永くお幸せに。
    夫婦のイトナミもお願いします。

  9. むさぱぱ

    なるほど 結末=美幸…みゆき…大人の階段昇る君は未だシンデレラさ あだち充の世界同様に御幸せに!

コメントを残す

  • 管理人による承認制を取らせていただいているため、投稿コメントはリアルタイムで掲載されません。
  • 投稿コメントは管理人の判断で非承認とさせていただく場合があります。
    また、一度承認されたコメントであっても後に非承認とさせていただく場合があります。
  • 風俗体験談では、「店名を教えて!」「どこにあるの?」等、風俗店の特定につながる質問はご遠慮ください。
  • その他注意事項等はこちらをご覧ください。
  • 倫理的に相応しくないと思われる体験談も掲載している場合があります。ご利用は各自の責任でお願い致します。
  • 掲載されている体験談にはフィクションも含まれている場合があるとお考えください。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)