中出し倶楽部は生ハメ・中出し好きな人のためのコミュニティです!

投稿No.7264
投稿者 PON太郎 (45歳 男)
掲載日 2019年3月09日
2月上旬にセブ島にいってきました。
日本は雪がふっていたのですが、こちらは南国で気温30℃、カラっとした機構でとても快適です。

セブ島といえば南国リゾートですが、夜は別の顔も。
友人2人とスキューバダイビングやカジノで遊んだ後がいよいよ本番。
マンゴーストリートといわれる町にタクシー移動。
ネットで検索したよさげな店へ。
タイではゴーゴーバーですがセブではビキニバーというステージで踊る南国娘を指名し交渉成立したら外出して楽しむお店のシステムです。
こちら2名に対し10人以上の南国娘が猛アピール。
英語も現地語もむずかしかったのですが友人はバストの大きい娘を氏名。
こちらは小柄で胸も控えめの身長154cm位のMOMOちゃん19歳を指名。
何せフィリピンは生中出し率が高いことで有名です。
更にフィリピン娘のフェラテクは世界一と評判です。
こちらにもしっかりとラブホがあり、時間は3時間くらい大丈夫とか。

早速裸にしてみると少し褐色の肌に見事なパイパン。
びらも出ておらずたて筋まんが興奮させます。
一緒にシャワーを浴び身体を洗いベットイン。
MOMOちゃんのディープキスからいきなりのフェラ攻撃、やさしく丁寧に亀首を嘗め回してきます。
当方も溜っていたのでかなりびんびんになりました。

しばらくすると根元まで加えるディープフェラへなり、だんだんと加速していきます。
このままではいってしまうと、静止するも「NO」と動きをとめません。
ショートで外出した場合、1回射精すると終わりときいていたのでこちらも必死です。
小柄な南国娘を押さえ攻撃交代できました。

少し褐色の乳首を丁寧に嘗め回してから、いよいよろり割れ目攻撃へ。
たて筋割れ目を開いてみると中はきれいなピンク色、小さいクリを時間をかけてぺろぺろしていると急に脚にから力が抜け小刻みに揺れ始めます。
「あうーっつ」と叫びいった様子。

MOMOちゃんが脱力している隙に生珍棒を挿入。
ろり南国娘の膣はかなりきつくピストンがかなり気持ちよい。
もう限界まで行くしかないと激しくピストンして南国娘の膣の一番奥に大量射精していました。
行く寸前に背中に手を回してくる娘とディープキスしつつ射精したのは最高に幸せでした。

何ともう1回大丈夫なようでしたが、一緒にいった友人の娘が対戦終了したらしく、部屋のドアをごんごんするのであきらめました。
なんともおしかったのですがこのもやもや感で翌日は違う店に繰り出します。
反響あれば第2弾を次回掲載いたします。

ありがとうございました。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
[戻る]
[ホーム] [コーナートップ]

コメント

  1. ちん

    AIDSは心配ないの?

    • タロウ

      危険ですよね。

  2. hiro

    フィリピン娘との熱い夜の中出し報告お待ちしています!

  3. PON太郎

    中出し倶楽部は中出しの報告です。危険と思う方はセルフコントロールして下さい。

コメントを残す

  • 管理人による承認制を取らせていただいているため、投稿コメントはリアルタイムで掲載されません。
  • 投稿コメントは管理人の判断で非承認とさせていただく場合があります。
    また、一度承認されたコメントであっても後に非承認とさせていただく場合があります。
  • 風俗体験談では、「店名を教えて!」「どこにあるの?」等、風俗店の特定につながる質問はご遠慮ください。
  • その他注意事項等はこちらをご覧ください。
  • 倫理的に相応しくないと思われる体験談も掲載している場合があります。ご利用は各自の責任でお願い致します。
  • 掲載されている体験談にはフィクションも含まれている場合があるとお考えください。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)