中出し倶楽部は生ハメ・中出し好きな人のためのコミュニティです!

教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
投稿No.6845
投稿者 清流 (48歳 男)
掲載日 2017年12月07日
小中と好きだった恵美子はバスケ部のキャプテンだった。
明るくて可愛くて運動が得意で、ちょっとお馬鹿だったけど、愛嬌で誤魔化してみんなに可愛がられていた。
引き締まったからだに、整った顔立ちは明らかに群を抜いて目立っていた。
特にバスケ部のコーチをしていた体育教師にはとても気に入られていて、いつも最後まで残されて付きっ切りで練習をしたり、休みの日も練習をしていた。

ある日、休みの日に学校の前を通ると門が少し開いていて、体育館からボールが弾む音がしたので覗いて見ると、ブルマ姿の恵美子と体育教師がいた。
私は、お、やってる、やってると思い、恵美子の魅力的なブルマ姿をこっそり小窓から覗いていた。
一時間ほど練習をすると、体育教師が優しく近寄り恵美子にストレッチとマッサージを始めた。
最初は不振な様子はなかったが、次第にお尻や胸を揉みしだき始め、最後にはワセリンを手にたっぷりつけて、うつ伏せの恵美子の体操着の中に手を入れて全身に塗りたくった。
背中、腰、お尻、おっぱい、そして四つん這いにさせると恵美子のアソコに顔を近づけながら、下半身を重点的にまさぐり始めた。
恵美子はくすぐったいとか言いながら逃げたが、体育教師は笑いながら押さえつけて、二時間以上も恵美子の身体を撫で回し、後半はふざけたフリをしながら、恵美子の可愛いおっぱいや小さなお尻やアソコを指でずっと刺激していたように見えた。
恵美子がついに逃げ出したことで、おしまいになったが、あのまま抵抗しなければ性行為にまで及んでいたと思った。
私は怒りと興奮と勃起が収まらず、イライラしながら帰宅し寝た。

それから毎日恵美子と体育教師が二人きりにならないように見張り、二人きりになる時は必ず監視した。
するとやはり、二人きりになるや否や、体育教師は恵美子に触りだし、時間がたっぷりある時は必ず例のマッサージをした。
体育教師の息は荒くなり、股間は明らかに膨らんでいて、恵美子は涙目でうつむいていた。

そんなある日、林間学校で二泊でキャンプする課外活動の時についに事件は起きた。
体育教師が泊まりを良いことに、当直室に恵美子を呼び出し、レイプしようとしたのだ。
私はたまたま恵美子のグループと部屋が隣だったので、夜、恵美子を迎えに来る体育教師に気づいた。
パジャマのまま連れだされた恵美子は当直室で押し倒され、裸に剥かれて口を塞がれた状態だった。
私は大声をあげながら体育教師に飛びかかり、跳ね飛ばされて気を失ったが、おかげで駆けつけた女性の先生に恵美子は助けられ、体育教師は内々で処分され他県に飛ばされた。
今考えればゾッとする。
隠蔽されて他県に飛ばされたあいつは、きっとまた同じことを何処かで続けているだろう。

それはさておき、私は勇敢な行動を評価され、憧れの恵美子と付き合えることになった。
中二の終わりだったが、親のいない好きに恵美子の部屋で無事に童貞と処女を一緒に卒業した。
三時間くらいかかりながらの一大仕事で、それはもう悪戦苦闘して、恵美子は一生懸命股を開いて穴を広げて、ここかな?とか私は一生懸命舐めて痛くないように濡らして、でも全然入らなくて。
入っても締め付けが凄すぎて痛いばかりで、何が何だかわからないまま、いつの間にか中に出して、勿体無いからお願いしてもう一回やらせてもらって。
二回目は割とスムーズで気持ち良かったけど、恵美子は痛がっていて、涙目で「もう二度としない」と抗議された。
恵美子の小さな小さな穴は血とザーメンに塗れていて、なんか怖かった記憶がある。

それから半年くらい、ラブラブで、えみちゃん、せいくん。と呼び合い、性の喜びが爆発した私は狂ったように毎日恵美子の身体を求め、500回くらい身体を重ね、恵美子の締まり抜群のアソコに溺れ、様々な体位やプレイを楽しんだ。
フェラもごっくんも、青姦もさせてもらった。
手錠レイププレイをしたくらいで、もう身体目当てだから嫌い。とフラレた。

当時はまだ中学生でコンドームの使い方を知らなかったしお金もなかったから、100%生で大半が中出ししていた。
幸い不思議と妊娠しなかったが、冷や汗ものだ。
無知ほど怖いものはない。

高校に入ると恵美子は益々可愛くなり、身体もすごくイヤらしく成長した。
恵美子は私と目が会うたびに、あっかんべーをして、いたずらに笑った。
こんなに可愛くなった私を逃したおまえはバカだ。と言わんばかりに。
正直、すごく後悔したが、恵美子の処女と中学生時代はずっと俺のものだった事実は周りの男子の尊敬と羨望を集めた。

恵美子はすぐに男子バスケ部のキャプテンと付き合い、そいつと結婚した。
そいつは恵美子がウブでなかなかキスさせてくれない。そこが可愛い。と周りにのろけていたが、そんなもん何千回も俺とバンバンやってるって。と内心勝ち誇っていた。
キスがまだならエッチもまだだろう。ふふん。と思っていたが、やがて恵美子が身体を許したと噂を聞いた時はかなり凹んだ。
恵美子は常に話題の中心になるくらい本当に綺麗に成長した。

卒業してすぐに、そいつとデキ婚したから、やはり奴も恵美子の身体に溺れたのだろう。
恵美子は俺を結婚式には呼んでくれなかったが、しばらくしてから短い手紙をくれた。
そこにはゾッとする知りたくなかった一文があった。
「ずっと大好きだったよ。でも、せいくんの赤ちゃん妊娠しちゃったから親に怒られて別れさせられたんだよ。内緒で堕してごめんね」

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:恋人・夫婦
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
[戻る]
[ホーム] [コーナートップ]

コメント

  1. カズ

    最後、マジすか!って
    感じですね

  2. 突然のホラーで草

  3. 清流

    本当にビックリしました。一生忘れられないですね。色んな意味で。

コメントを残す

  • 誹謗中傷や投稿者の投稿意欲をそぐコメントはご遠慮ください。
  • 風俗体験談では、「店名を教えて!」「どこにあるの?」等、風俗店の特定につながる質問はご遠慮ください。
  • 管理人による承認制を取らせていただいているため、コメントを投稿してもリアルタイムでは掲載されません。
  • 管理人が不適切と判断したコメントは掲載されません。
    また、一度掲載されたコメントでも削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
  • その他注意事項等はこちらをご覧ください。
  • 倫理的に相応しくないと思われる体験談も掲載している場合があります。ご利用は各自の責任でお願い致します。
  • 掲載されている体験談にはフィクションも含まれている場合があるとお考えください。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)