中出し倶楽部は生ハメ・中出し好きな人のためのコミュニティです!

中出し体験談募集中!!
  • 中出し倶楽部では皆さんからのエッチな中出し体験談を募集中です! 中出し体験談の投稿はこちらから!
  • 掲載している中出し体験談は全てユーザーから投稿して頂いたオリジナルです。(コピペ・まとめではありません)
  • 投稿者名をクリックすると、その投稿者が過去に投稿した体験談が表示されます!(同一名の他投稿者が存在する場合もあるため、表示される全てがその投稿者の体験談とは限りません)

新着中出し体験談

オナニーを見せながら  いいね!103件
旦那と浮気相手に愛されて3P  いいね!95件
出会い系人妻を騙して妊娠  いいね!79件
ケンカ後に仲直りエッチ  いいね!83件
K子  いいね!106件
» 中出し体験談一覧へ

いいね!ベスト5

RG500Γ  いいね!1219件
フルーチェ  いいね!1158件
素人人妻みきえ  いいね!830件
繁殖専用の孕み肉便器  いいね!781件
高卒ほやほや18歳のデリヘル嬢に...  いいね!752件
» いいね!一覧へ
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!! サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
教えて!サクラのいない出会い系サイト
セフレ~恋人を見つけるにはやっぱり出会い系!!
サクラのいない出会える優良出会い系サイトを紹介しています!!
投稿No.6508
投稿者 あき (24歳 女)
掲載日 2016年9月19日
少しだけ、羞恥心のスパイスを…。

こんにちは、あき24歳です。
彼は29歳、付き合って5年目になるカップルです。
先日、彼の実家に挨拶に行って来ました。
いよいよ結婚への実感が湧いてきました。
今回は、久々に私の痴能を彼に見せつけるようなセックスをしたので、報告します。

いつもと同じ休日。
私の部屋でくつろいでいました。

夕方になり、彼の帰る時間が1時間後に迫り、1人になるのを想像して勝手に寂しくなってきた頃…。
どちらからともなく、キスを始めました。
軽いキス、頬へ、耳たぶへ…そして深くネットリとしたキスへ…。
キスのチュパチュパという水音が、なんともエロティックで少しムラムラしてしまった私。
彼はそれを見逃しませんでした。
「ん?どうしたの?息荒いよ?」
「ムラムラしちゃったの?」
と彼に聞かれると、図星の私。
コクリと頷くしかありません。
「どれ?ムラムラした時、いつもどうしてるの?」
と意地悪く聞く彼。
「いつもエッチな動画見て、シテるんでしょ?」
そう彼に聞かれると、心臓がドキドキして、恥ずかしさとムラムラで堪らなくなりました。
「んー、そうだよっ。」
私が顔を毛布に隠しながら答えると…。
「いつもシテるように、シテ見せてよ?」
と、彼が言うのです。

私は諦めと興奮で、ムラムラMaxになりました。
私がいつもオナニーする時に見ている動画サイトを開き、きちんと音も出して、見始めました。
彼は私がオナネタにしている動画を興味津々で見つつ、興奮してオナニーしている私の姿を観察し始めたのです。
「ふーん、いつもこういうの見てるんだ?エロいね。」
と彼に言われながら…。

私は、彼に秘密の行為を見られているという羞恥心で、とっても濡れてしまいました。
アソコからクチュクチュと水音が聞こえてきて、彼の耳にも届いてしまったようです。
彼が「すごくアソコが濡れてるね?クチュクチュ聞こえるよ?」と、ニヤニヤしながら聞いてきます。
「動画の中でも、女の子手マンされてて気持ちよさそうにしてるね?されてるの想像して濡れてるの?」
その言葉攻めによって、私は興奮とムラムラを一段と高めました。
同時に、彼がトランクスを脱ぎすて、勃起したおちんちんを出すのを、生唾を飲みながら見ていました。

"オナニーじゃ我慢できない。"
内心そう思ってきました。

「パンツびしょびしょになるから脱ぎなよ」
と彼に促されるまま、素直に脱ぎました。
パンツを脱いだ直後、彼は突然私のおまんこを触り、濡れ具合を調べてきたのです。

クチュ、ヌチャ…。

「やっばいね…。想像以上に濡れてる。あきはエッチだね。エロいおまんこしてるね。」と彼。
すると横向きに寝転がるように言われ、彼が私の後ろから抱きしめるように、勃起した生チンポを入れてくれたのです。
もちろん、エッチな動画を見ながらです…。
チンポが入ってくる瞬間、
「アッ…。はぁ~ンッ。気持ちいぃ。」
と、声が出ちゃいました。
「すっごい濡れてて、何もしてないのにニュルンっと入っちゃったね?エロい」
と彼に言われ、堪らなかったのです。

抱きしめられて後ろからだと、安心感はあるのですが、気持ちいい所を深く刺激しては貰えないので、彼に布団の真ん中に移動してもらい、騎乗位で挿入しちゃいました。
「ハァん、あっ、あぁ~!」
「動画の中でも、騎乗位でやってるよ、ほら?見える?」
と動画を私に見せつける彼。
騎乗位で挿入し始めると、動画を見る余裕などなくなります。
私は夢中で膣内の気持ちいい所に亀頭を擦り付け、腰を振りました。

「アッ、アッ、ん、んふぅ~、あっ!」

夢中になって腰を振る私…。
声も我慢しない私。
おっぱいも揺れます。乳首もビンビン。
腰を振りながら、彼とキスしたり、彼の乳首を舐めたり。
とてもいい気持ち…。

腰を前後に振っている時、
「そうすると、手で潮吹きする時に刺激される所が、亀頭でコリコリされて気持ちいいの?」と彼に聞かれて、
「うん!そうだよっ。気持ちいいの。」と、息も絶え絶えに答えました。
そこ(Gスポット?)をグイグイ押し当てると、とても濡れてきます。
騎乗位でやっている間にも、ヌチャ、クチュ、ズチャッという、エッチな水音は響きました。
チンポが膣奥に当たる度、ペチペチ、ヌチャヌチャ…。
2人の荒い呼吸と、私の喘ぎ声。
もう動画要らず、です。

すると突然、彼が
「あっ、ごめん!出ちゃう!アッ…。」
と言うと同時に、ビクビクと震えました。
私の膣奥で、ビクンビクンとチンポが震えます。
ビューッ、ビューッ、ビューッっと初めは勢い良く、次第に波が小さくなるような、射精の感覚を膣奥で感じました。

「もしかして排卵近かった?濡れ具合が凄くて、おまんこの中、凄く気持ちよかった。」
と聞かれましたが、正直分かりません。笑
帯下多かったのは4日位前だったなぁ…。
なんて考えながら、
どうせまた、生理来ちゃうんだろうなー、と思いながら、彼とキスしました。

「じゃぁ抜くよ?」
彼のちんちんをアソコから抜き取り、ティッシュで拭きました。
潮吹きはしてなかったようで、どうしても尿意?潮吹きしたい感覚?があり、トイレに行き、おしっこをしたら、おさまりました。笑

彼の帰る時間が迫り、服を着て身支度完了。
やっぱり寂しくなっちゃって、立ったまま彼と強く抱き合いました。
そこで軽いキスも出来たので満足!
「なんだかヤり逃げみたいだな!」
なんて、笑いながら、彼は帰って行きました。

今回はケンカしませんでした。
何気ないエッチだけど、今日のエッチは心地よい、余韻のあるエッチだったと思います。

ではまた…。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:恋人・夫婦
風俗らいぶらりー 風俗体験漫画や風俗店の口コミを多数掲載しているユーザー参加型風俗サイト!
アダルトグッズ調査隊 アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
風俗らいぶらりー 風俗体験漫画や風俗店の口コミを多数掲載しているユーザー参加型風俗サイト!
アダルトグッズ調査隊 アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
投稿No.6507
投稿者 あゆみ (41歳 女)
掲載日 2016年9月16日
前回(投稿No.6481)も読んでいただきありがとうございました。
続きになります。

旦那と私は1週間前にセックスをしたので8日間、タカシ君も10日間もの禁欲に入り、遂にその日を迎えました。
午前11時。わたしがタカシ君を迎えにいきました。
いつも待ち合わせの場所で落ちあいます。
車に乗り込むとわたしをギュッと抱きしめ唇を奪う彼。

「会いたかった!早くあゆみさんを抱きたい!」

車内で彼に甘い言葉を浴びせられ、わたしの股間は湿り気が増し、家に着く頃にはヌレヌレになっていました。
やがて家に着き、彼と旦那が遂に対面しました。

「はじめまして、タカシと申します。今日はよろしくお願いします。」
「どうも、あゆみの旦那です。こちらこそよろしくお願いします。」

緊張と不安と興奮が入り乱れ、何とも言えない空気が流れましたが、彼が気を利かせてくれました。

「どういった感じでいけばいいですか?」
「あ…そうですね。まずはタカシさんが先に妻を抱いてもらえますか?気にせず好きなように。そのあとコチラが…という流れでどうでしょう?シャワーとか準備はどうですか?」
「わかりました。僕はすぐにでも大丈夫です!あゆみさんは?」
「わたしも…大丈夫です。お願いします。」

タカシ君は優しくわたしを抱きしめ、旦那に見せつけるようにネットリとキスをしはじめました。
唇を重ねながら彼の股間を触るとすでに大きくなっています。
耳や首筋をゆっくりと舐められながら、強弱をつけて胸を揉まれ、感じている姿を旦那に見られていると思うとわたしも段々と興奮し濡れてきました。
我慢できずGパンを降ろすと、タカシ君の雄々しいペニスはダラダラとガマン汁と垂らし、真上に反り返りました。
もう欲しくて欲しくてたまりません。
喉の奥まで咥えこみ唾液と舌を絡ませながらジュルジュルとイヤらしい音を立てると、わたしの頭を掴み嬉しそうな表情のタカシ君。
一方、旦那は口を開けながらも食い入るように私達を観ていて、さらに興奮しました。

ソファーに座り、旦那にチラッと目線をやりながらすこし焦らすようにパンティー脱ぎ、脚を開いてタカシ君を誘惑。
その日は朝から暑く汗ばんでいたのと車内でも濡れ、かなり蒸れていましたがその「メスの匂い」がタカシ君の大好物。
わたしの股に顔を埋めクチュクチュと舐めはじめ、久しぶりの快感と旦那の目の前で別の男性に欲情する自分の姿に興奮し、わたしはすぐにイってしまいました。

余韻に浸る間もなくガチガチに硬くなったタカシ君のモノが中に入ってきました。
はじめは身体を密着させ愛撫し合いましたがどちらからともなく腰を動かしはじめ、徐々に激しくなっていき、子宮口を絶妙に刺激され何度も何度もエクスタシーに導かれました。
その二人の光景を食い入るように見つめながら下半身をあらわにし、自ら勃起したペニスをシゴく旦那。
「ぐおおおぉぉッ!」と言う雄叫びと共にタカシ君からもの凄い勢いで精液が放出されました。
10日分の溜まった精液は凄い量ですぐに膣内が熱い液体でパンパンになり、あまりの気持ちよさに白目を向いてヨダレを垂らしながらイってしまいました。

ペニスを抜くと中からドゥルッ、ドゥルッ、とヨーグルトのような濃い液体が流れ出てきました。
旦那はわたしの元に駆け寄り、
「あゆみ!辛い思いをさせてすまない。おまえは本当にきれいだ。」
と声をかけ、わたしを抱きしめ、キスをしてくれました。
わたしもそんな旦那が愛おしくなり胸が熱くなりました。
「ありがとう。」もう嬉しすぎてそれ以上の言葉が出ませんでした。

ふと目線を下げると旦那のペニスが目に入り、口に咥えゆっくりと舌で刺激するとすぐにビンビンになり、
「入れるよ。」
と優しく声をかけ、旦那のペニスが入ってきました。
正常位で覆い被さるように私を抱きしめ、おっぱいをチュパチュパと吸いながら腰を振ります。タカシ君とのセックスを終え、体中が敏感になっていたため乳首がかなり気持ちよく、両腕で旦那の頭を抱きしめおっぱいで顔を挟み込むようにすると更に強く刺激され、また何度もイってしまいました。
「あゆみ!あゆみ!ああぁぁッ!」
という旦那の声と共に旦那も膣内へ1週間分の精液を大量に射精。
そしてわたしも中出しの快感に酔いしれ、前回と同じく白目を向いてイってしまいました。

そして旦那が離れるとタカシ君と一言二言、言葉を交わし、旦那との行為に興奮し再び硬くなったタカシ君のペニスが入ってきて、タカシ君と2度目の中出し。
さらに旦那とも2度目の中出しで、2人の男性に計4回も膣内に精液を出してもらい、女としての悦びを感じつつ意識が遠くなっていきました。

ふっと気が付くと何やら話し声。
よくみるとテーブルには出前のお寿司やオードブルが並び、お酒を飲みながら会話する二人。
いろいろと共通点が多く、意気投合したようで会話が弾んだようです。
わたしもお腹がすいたのでシャワーを浴びて加わりました。
旦那と浮気相手と一緒にセックスをし、一緒に食事をする。不思議な感覚でした。

そして旦那の提案でタカシ君が今夜泊まることになりました。
しかし調子に乗って飲みすぎたのか旦那は眠くなってしまい、旦那を2階の寝室に寝かしつけました。
1階に戻り、客間でタカシ君用の布団の用意をしているとタカシ君に背後から抱きしめられました。

「疲れてない?布団を敷く後ろ姿をみてるとムラムラしちゃって…。」

そう言葉をかけながら首筋に舌をはわせ胸を揉むタカシ君。
わたしも期待していたのですぐに受け入れ、お尻を彼の股間に当てると硬い感触がありました。
振り返りキスをした後、パンツを脱がせると雄々しく反り返ったペニスが姿を現し、ヨダレを垂らしながらしゃぶりました。
もう欲しくて欲しくてたまらなくなり、タカシ君を布団に押し倒し下着を脱いで彼にまたがりそのまま入れました。

唯々、欲望のままに腰を動かし何度も快楽の波に飲み込まれながら、中に出してもらいました。
今日3回目の射精にもかかわらず彼のペニスは硬さを保っていたため、抜かずに体位を変えて最後は正常位て抱き合いながら4回目の中出し。
たっぷりと精液を出され、あまりの気持ちよさに脳内がしびれました。

お互い眠くなってしまったのでキスをしてタカシ君を客間に残し2階にあがりると、旦那が起きていました。
わたし達のセックスを盗み聞きしながら待っていたようです。
すぐにベッドへ寝かされ下着を脱がされました。
眠くてそのまま寝室にあがった為、膣内はタカシ君の精液がたくさん残っていて割目から少し流れ出していました。
旦那はそれに興奮しそのまま挿入してきました。
気持ちよさと眠気でフラフラになりながら、わたしも無意識に腰を動かしていました。
「おねがい、あなたのも中に出して!」
とお願いすると、ドクドクッと放出され、膣内が2人の精液でパンパンに満たされ、頭の中が真っ白になり、気を失ってそのまま寝てしまいました。

翌日、目を覚ますともう昼前で、身体の節々と股がヒリヒリと痛みました。
1階に降りるとすでに食事の準備が出来ており、うれしかったです。
食事が終わり、2人の男性を相手に話をしていると、また欲しくなりムラムラしてきました。
そのまま3Pで旦那が2回、タカシ君も2回出してもらいました。(内容は割愛します。気持ちよかったです。)

夕方になり旦那に急用が入り、
「タカシ君、本当にありがとう。もし都合が合えばまた集まろう。」
モヤモヤしたものから解放され晴れやかな表情になった旦那に、わたしも嬉しくなりキスをして見送りました。
そして、わたしがタカシ君を送ることになりました。

優しい言葉でいろいろと気遣ってくれるタカシ君にキュンッとしてしまい、人が来ない公園に車を停めました。
(あれだけエッチしたのに…旦那はもう浮気してないのに…なんて淫乱な女なんだ…)
と、少し自己嫌悪に陥りそうでしたがガマンできませんでした。
タカシ君に残りを絞りだしてもらい、送りました。

2日間で合計12回も…恥ずかしいです。

それからふたりで会うことは少なくなりましたがタカシ君との関係は続き、何度か旦那と3Pを楽しんでいました。

そんなある日、ついに妊娠いたしました!
嬉しくて嬉しくて信じられません!
旦那も大はしゃぎで、「どちらの子でも良い!俺が育てる!」と言ってくれました!
タカシ君も「良かったね!僕も嬉しいですよ!」と喜んでくれました。

長文になりましたが最後まで読んでいただきありがとうございました。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
風俗らいぶらりー 風俗体験漫画や風俗店の口コミを多数掲載しているユーザー参加型風俗サイト!
アダルトグッズ調査隊 アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
投稿No.6506
投稿者 かつ (36歳 男)
掲載日 2016年9月15日
みなさんお久しぶりです。
唐突ですがまた、良かったら私の話を聞いてください。
毎度のことながら文才は無いのですが…

出会い系の基本は数打つことです。
場合によっては同時進行や3股も平気でこなさないと、「出会い系でヤル」事は不可能です。

前の投稿と時期は被るようですが、27~28歳の頃、「自分の性欲の為だけに出会い系で男を漁りセックスする」29歳クソ人妻とサイトで出会いました。
名前は忘れてしまった(それくらいどうでもいい女)のだが、みわって仮定しよう。

車で高速も併用して1時間半かかる距離です。
最初、写メは貰うが自分は送らない・自分の地元でしか合わない・ホテルのみでのSEX・ホテル代100%こっち・子供の託児所代も欲しい・絶対にゴム付ける・キスはNG・夜9:00~しか会えない、の激ワガママ条件を突き付けられました。
しかも、「いっこでも無理なら他探すし」のありがたい条件加算です。
即座にOKしたのですが(風俗よりは安い)、最初に会うときはお試しでSEXしたくないだのゴネます。
取敢えず、会ったらホテルに連れ込もうと思い「お試しでいいよ」と答え何とか会いました。
待ち合わせで相手が来るまでが一番ドキドキします。
どんな女が来るのか…、もちろん会った後会ったばかりのコイツとセックスすると思事もまたドキドキですが(笑)

約束の駐車場で待ち合わせをしてると、白いワンピースの女が車に近づいてきました。
お約束の容姿チェック

身長 150cm強(小さめ)
体型 ややぽっちゃり
肌  色白
髪型 茶髪・ショート・天パ
顔  ちょいブサイクw 50/100点
服装 真っ白のノースリーブワンピースにヒールサンダル(ちょっと気を遣ったおばちゃん?)

セックスだけならまぁOKラインです。
一部の人にしか分からないでしょうが、人妻ヘルスで可もなく不可もなく、不満では無いけど次は選ばないってかんじの女性です。

結果だけいいますと、なんとか初回から説得しホテルに入り、無事ゴム付きのみわの条件通りのセックスをすることが出来ました。
そのような感じで(風俗代わりに)会う事3~4回、だいぶん慣れてきてキスも最初NGだったのが相手から求めてくるようになりました。

長い前置き失礼しました、ようやく本題にはいれそうです。

そろそろ、最初のわがまま言い放題のみわに制裁を科すことにしました。
よいムードを演出し、ホテルでワインをのませ、先に風呂に入らせました。
その間に…
ゴムに持って来た針で穴を空けましたが、心許なかったの備品のフォークを使って大きな穴を空けました。

ゴムを枕の下に隠したところで、みわが戻ってきました。
枕をどかさない様に祈りながら秒速でシャワーを浴び電気を消して、いつも以上に念入りに前戯をします。
手で2~3回イカしたところで入れて欲しいと言われ、穴あきゴムを怪しまれずに装着することが出来ました。
最初はゴム姦の間隔ですが、、次第に気持ちよくなり気分もいつも以上に興奮します。
みわのセックスは本来、本当にノーマルの「つまらないSEX」なんですがこの日は「種付け」をするという目的の為ガチで興奮しました。
挿入中も痛いくらいフル勃起でみわをけいれんさせる勢いです。
子宮まで深く付き、奥で精子を放出しましたが出てこない様に入れたまんまにしようとしたところ、みわが俺の腹を押し離れるように催促します。
「やべ、バレたかな?」と思いながら、抜いてゴムの処理をしようとしたところ、おもいっきし「カメさんこんにちは」ペニスの根元に申し訳程度にゴムの輪っかがはまってる状態でしたww。
ばれない様にテッシュでくるみ、みわのおまんこも拭取りました。

美和との密会は最初にシャワーを浴び、時間の関係上最後はシャワーをしません。
そのまま急いで服を着別れました。

それから当然、目的も果たしたし、翌日逆流してきてギャーギャー騒がれるのも面倒なのでこっちから連絡しませんでした。
幸いにも向こうからも連絡は無かったのですが…。

それから3ヶ月後、同時進行してるせいで中出し制裁した事すら記憶から消えかかってたみわですが、出会い系の収穫も芳しくなく、あわよくばと再度連絡してみることにしました。
電話をかけてみると、妊娠しちゃってもう会えないし、全ての男友達と手を切ったとの事www。
思い切って、俺の子か聞いてみたら、「旦那に決まってるでしょ!!!」とキレてガチャ切りされてしまいましたwww

でも、みわとの話の中で「旦那とは月一回ゴム有でしかセックスしてない」「ほかにもセフレ3人位いる」と言っていたみわとの会話を思い出しながら、たぶん旦那の子供じゃないんだろうなと思います。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:出会い系・SNS
風俗らいぶらりー 風俗体験漫画や風俗店の口コミを多数掲載しているユーザー参加型風俗サイト!
アダルトグッズ調査隊 アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
投稿No.6505
投稿者 あき (23歳 女)
掲載日 2016年9月14日
久しぶりに投稿します。
私は、あき23歳、彼氏29歳の交際5年目になるカップルです。
最近倦怠期なのか、小さなことでケンカをします。
しかし、お互いの不満はきちんと打ち明け合い、その都度解決するようにしているので不仲ではないです。

この前もケンカになりました。
私が乗り換える車を検討中のため、2つの車屋さんに見学、試乗しに2人で出掛けました。
どこに行きたいのかを具体的に彼に伝えなかったので、1つ目のお店を見終わった後、彼をイライラさせてしまい、不穏な雰囲気になってしまいました。
そこで不満をお互い言い合って、次からはきちんと決めてから行動しようね、とルールを決めました。
とても子供っぽいですね…。笑

そして、2つ目の車屋さんに行き、試乗させて貰いました。
その時にはケンカは治まっていました。

夕飯の買い物を2人で済ませ、彼の家に行きました。
彼が作った夕食を食べ、食器は私が洗い、その後ゆっくり横になって、DVDを見ながら寛ぎました。
私が「今日はごめんね、車出してくれて、ご飯作ってくれてありがとう」と伝えると、「いいよ」と彼が言いました。

DVDを見終え、いつも見ている某動画サイトの配信者が、「睾丸マッサージ」なるものを紹介していたので、彼のタブレットで一緒に見ました。
視聴後、それをググって、やり方を調べました。
イラスト付きで紹介されていたので、見よう見まねで彼に試しました。
彼のアレからは、男性特有のアソコの匂いが漂ってきました。
マッサージ序盤から彼のアレは立派に立ち、時折「あっ、あー」と、気持ちよさそうな声を出していました。

睾丸マッサージを終えても彼のアレは元気に立ち続けていたので、私は堪らず彼にキスをしました。
すぐに舌を絡ませ合うようなキスになり、ギュッと抱きしめ合いました。

彼が「どうしたの?」と聞くので、「したくなったの…。」と答えました。
「何を?」といたずらに聞くので、「エッチしたいの。」と声に出して言いました。

私は下着を脱ぎ、彼は私のアソコを触るのですが、まだ濡れていません。
彼は睾丸マッサージを応用して、私の鼠径部を揉みほぐしてくれました。
鼠径リンパ節のあたりがコリコリしていて、何となく痛いような違和感を感じましたが、揉まれた後は驚くほど、濡れました。

彼はびしょ濡れになった私のアソコへ、正常位で彼のアレを宛てがい、そのままズブリと挿入しました。
指も入れないまま挿入されましたが、痛みもなく、押し広げられるような感覚でアソコにフィットしていきました。
奥まで入ると彼は腰を動かし、手でクリ攻めをしてきました。
熱く硬くなったクリは彼にコリコリされると、とても気持ちよく、勝手に腰が動いてしまいました。
彼は私の足先を揃えて抱きかかえると、浅めに腰を振り、Gスポットへ亀頭を擦り付けてきました。
私はGスポット、クリともに擦られる度
「あっあっ、あー!」
と夢中で声を出していました。

そのあと騎乗位になり、私が彼を攻める事になりました。
彼に見せ付けるようにM字に股を広げ、腰を振ると、彼は眉間に皺を寄せて
「はんっ、あっ、はぁー」
と吐息混じりに声を出しました。
彼の乳首、首筋、耳たぶにキスをし、舐め回すと、彼はビクビクと震え、
「あんっ、あっ、はっ」
と感じていきました。
そのあと、もっと感じて貰いたくて早く腰を振ると、彼は苦しげな表情になり、
「あっ、ダメ、イキそう」
と言い、私の腰をガッシリ掴み、下から突き上げて来ました。
そうしているうちに、
「あっ、イクよ、イクーッ!」
と言い、抱き合いながら、私の膣奥へと射精しました。
私も下からの突き上げによって、腰がガクガクし、何度かイッたと思います。
射精はドクドクドク…。と何度も脈打つように続き、膣いっぱいに精液が広がるのが分かりました。
そして彼のアレを抜き、漏れ出てくる精液をティッシュで拭きながら、彼にキスしました。

いつも射精すると彼は顔を布団で隠します。
その布団を剥ぎ取ってキスしました。笑

今のところ、まだ妊娠してません。
かれこれ中出しし始めて2年になるのですが…。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:恋人・夫婦
風俗らいぶらりー 風俗体験漫画や風俗店の口コミを多数掲載しているユーザー参加型風俗サイト!
アダルトグッズ調査隊 アダルトグッズの安値価格が分かるアダルトグッズ専門の価格比較サイト!
投稿No.6504
投稿者 生チンチン (51歳 男)
掲載日 2016年9月13日
待ち合わせをした人が急用で来れなくなり、一人で食事をしていた時に出会ったアニメ声でショートヘアの女性がK子でした。
彼女は、その店にパートで働いていたのですが、小部屋に2人だけという状況でした。
「お兄さん、後腐れなさそう。」と耳元でポツリ。
意味が分からず顔を見たら、「私じゃダメ?」と手を握られて、誘っているのだと分かりました。

別に援助して欲しい訳ではなく、癒やして欲しいのだと。
彼女の体を意識すると、スリムだけど腰廻りの肉付きにはそそられるものがありました。
割り切った話となれば、彼女の退店時間に合わせて店外へ。
そして、ホテルへ。

K子は24才、意外にも6才の娘がいるシングルマザーでした。
彼女は、私の服を脱がすと、丁寧にたたんでくれました。
そして、「あ~っ、生チンチン」と呟いて、フェラ。

やがて、「お願い、脱がして。」と言われ上着を脱がすと、大人しいデザインの黒い下着姿に。
その下着も脱がして、すべすべした白い肌や乳首を舐め回しながらベッドでクンニ。
腰を浮かして反応する彼女。
膣に指を添わすと粘液でヌルヌル。

挿入したくなって生チンチンを差し込むと、想像していた通りのズボッと包まれるような感触。
私の動きに彼女も脚を絡ませ、膣内の襞に擦れて痺れる心地良さ。
当然、我慢できる訳もなく、奥深くへの射精感を味わうことができました。

腕枕をせがまれて余韻に浸った後、まったりと風呂へ。
浴室でお互いマッサージをしていると、「お兄さんのパンツ破れていたよ。新しいパンツ買ってあげるね。男の人のパンツ、買う機会なかったから。」と彼女。
なんだか健気なK子でした。

投稿者への励みになるので読み応えあったら『いいね!』を押してあげてね!
カテゴリー:出会って即エッチ
ナンパTV
プロのナンパ師がゲットした激カワ素人娘の完全リアルドキュメンタンリー!!

業界最安値!月額899円でアダルト動画が見放題!毎週10本の動画を続々追加!!
ナンパTV
完全撮りおろしのガチナンパAV!プロのナンパ師がゲットした激カワ素人娘の完全リアルドキュメンタンリー!!
業界最安値!月額899円でアダルト動画が見放題!国内有名メーカー1000本以上!毎週10本の動画を続々追加!!
  • 倫理的に相応しくないと思われる体験談も掲載している場合があります。ご利用は各自の責任でお願い致します。
  • 掲載されている体験談にはフィクションも含まれている場合があるとお考えください。
  • 無断転載、複製、まとめサイトへの転載等は固くお断りします。必ず守ってください。(リンクは構いません)